ホーム > mixiユーザー(id:6002189) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:6002189)

日記一覧

ドイツの過去との対決の中で、この国の新聞社や放送局など、メディアがどのような役割を果たしているかについて、分析した記事をハフィントン・ポストに掲載しました。連載記事です。http://www.huffingtonpost.jp/toru-kumagai/post_8942_b_6582760.html?utm

続きを読む

ギリシャ政権交代
2015年01月30日04:49

1月初めにイスタンブールからミュンヘンに戻って以来、歴史に残るような事件ばかりが続いています。ギリシャの政権交代で、ユーロをめぐる情勢は再び混沌としてきました。1月22日に欧州中央銀行(ECB)が発表した量的緩和も、歴史的な出来事です。EC

続きを読む

冬将軍
2015年01月30日03:18

ミュンヘンの冬将軍は12月23日までさぼっていましたが、24日以降はがぜん張り切り始めました。今では敢闘賞です。どうです、この写真。季節感があると思いませんか?

続きを読む

 2015年の欧州は、年明け早々凶悪なテロ事件で大揺れとなった。2015年1月7日、フランスの風刺週刊新聞「シャルリ・エブド」の編集部に、覆面をしたテロリスト2人が侵入し、編集長やイラストレーターら12人をカラシニコフ自動小銃で射殺したのだ

続きを読む

ハフ・ポストにブログ記事を掲載しました。http://www.huffingtonpost.jp/toru-kumagai/pegida_b_6558012.html?utm_hp_ref=japan

続きを読む

アウシュビッツ
2015年01月28日03:10

今日はアウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所をソ連軍が解放してから、ちょうど70年目にあたります。私は1989年の夏以来、3回アウシュビッツに取材に行きました。アウシュビッツへ行って、髪の毛の山、義足の山、眼鏡の山を見てください。家族を皆殺し

続きを読む

 欧州の消費者の間では、発展途上国の農民に最低限の価格を保証する公正貿易、いわゆるフェア・トレードの原則に基づいて輸入された食料品の人気が高まっている。 ミュンヘン市内のスーパーマーケットの一角に、フェア・トレード食料品が売られていた。エク

続きを読む

ハフィントン・ポスト
2015年01月22日16:09

ハフィントン・ポストに自分で記事と写真をアップしてみました。意外とスピーディーにできた。ジャーナリズムはITの進歩で急速に変わっていきます。http://www.huffingtonpost.jp/toru-kumagai/berlin-wall_b_6517968.html?utm_hp_ref=japan

続きを読む

アンブロークン
2015年01月22日06:51

アンジェリーナ・ジョリーの「アンブロークン」を見ました。実話とはびっくり。空戦シーンはかなりの迫力。ウイリスMB型ジープのエンジン音も聞かせる。40日以上も太平洋で漂流して生き残るだけでも、相当の体力と強運の持ち主。なぜこの映画が日本で「反

続きを読む

米国最大のニュースブログ・マガジン 「ハフィントン・ポスト」日本版からブ ログの執筆をしてほしいと い う要請 を受け、本日からブロガーになりまし た。 「ハフィントン・ポスト」は、現在日本で17万5000人の読者が登録 してお り、毎月7500万

続きを読む

身代金要求
2015年01月21日06:07

イスラム国は一筋縄ではいかない相手だ。安倍首相のイスラエル訪問中に、身代金要求という挑戦状を日本政府に叩きつけてきた。米国政府はテロリストとは一切交渉しない。身代金も払わない。一度払うと、さらに人質を取って繰り返し身代金を取ろうとするからだ

続きを読む

ECB
2015年01月20日16:03

1月22日には、欧州中央銀行(ECB)の理事会が開かれる。ECBは、この理事会でドイツの反対を押し切り、デフレ傾向に歯止めをかけるために国債の大量購入、つまり量的緩和(QE)に踏み切る可能性が強い。その3日後には、ギリシャで総選挙が行われる

続きを読む

Trabant
2015年01月20日04:36

ベルリンで取材中に、社会主義時代のプラスチック製乗用車「トラビ」に乗ってみた時の写真です。

続きを読む

PEGIDA
2015年01月19日03:32

イスラム過激派をめぐる議論は、ドイツでますますエスカレートしてきた。ドイツの右派市民団体PEGIDA(Patriotische Europäer gegen die Islamisierung des Abendlandes)は、毎週月曜日にドレスデンでデモを行うが、ドイツ政府は「イスラム過激派がテロを

続きを読む

メイド斡旋所の風景
2015年01月19日03:16

 シンガポールの東部に加東(カトン)という住宅街がある。この一角の大衆的なショッピングセンターで、私は異様な光景を見た。この建物には家政婦(メイド)の斡旋所が多いのだが、斡旋所の壁際に赤いエプロンと制服を着たメイドたちがずらりと座って、客を

続きを読む

スイス
2015年01月18日16:41

スイスの中央銀行が突然介入を停止したことで、スイスフランの他通貨に対する為替レートが急上昇。スイスフラン建ての融資を受けていたドイツの地方自治体や東欧の企業は、債務が急激に増加して困っている。一方、ドイツとの国境近くに住んでいるスイス人は、

続きを読む

メトロポリタン・ライブ
2015年01月18日16:02

ミュンヘンの映画館で、最も人気のあるイベントの1つが、ニューヨークのメトロポリタン・オペラからのオペラの生中継である。ドイツからニューヨークへオペラを見に行こうとすると、航空運賃やホテル代がかかる。しかし映画館を利用して生中継すれば、35ユ

続きを読む

徹底した実利主義 
2015年01月17日03:51

 米国人Fさんは、すでに10年以上シンガポールに住んでおり、パーマネント・レジデント(永住者)の資格を持っている。彼女はシンガポール人ではないのだが、ある役所で公務員として働いている。外国人でも公務員として働ける国というのは、珍しい。それだ

続きを読む

アジアの昇竜
2015年01月16日04:33

灼熱の太陽が、超高層ビルのガラスに反射する。3本のビルのてっぺんに船を載せたような奇抜なデザインのホテルが、水面に姿を映している。まるで空港のターミナルのように巨大なショッピングセンターには、西欧のトップブランドのブティックがずらりと並ぶ。

続きを読む

同報メールで失礼いたします。欧州は、イスラム過激派のテロリストによるパリの風刺新聞「シャルリ・エブド」襲撃事件と、ユダヤ人向け食品店の襲撃事件で年明け早々、大揺れです。昨日の追悼デモには、フランス全土で370万人が参加。フランス史上最大のデ

続きを読む

ネタニヤフ
2015年01月13日06:06

昨日のパリのデモでは、普段は対立しているイスラエルの首相とパレスチナの指導者がデモ隊の最前列で行進していたので、びっくりした。実はフランス政府はイスラエルのネタニヤフ首相に「中東紛争がフランスに持ち込まれるのは困る」という理由で、パリに来な

続きを読む

 日本では「食の安全」についての関心が高まっているが、ドイツでも有機農法による食料品(エコ食品もしくはビオ食品と言われる)への人気が高まる一方だ。 ミュンヘン中心部の住宅街に「ベーシック」というスーパーマーケットがある。同社は、ドイツで急速

続きを読む

フランスのデモ
2015年01月13日03:36

昨日フランスで行われたシャルリ・エブド襲撃事件・ユダヤスーパー襲撃事件の犠牲者を追悼しテロに抗議するデモの参加者は、全国で370万人。フランス史上最大のデモとなった。大統領がデモの先頭に立ったのは、ミッテラン以来。ドイツ、スペイン、イタリア

続きを読む

パリのデモ
2015年01月11日21:13

あと2時間後にパリで始まるシャルリ・エブド襲撃事件に対する抗議・追悼デモには、メルケル首相を初めとして40カ国の首脳も参加する。すごいことだ。言論への暴力に対する欧州人の怒りの激しさは、いま欧州にいなくては体感できない。中東の動乱、イスラム

続きを読む

中指
2015年01月11日18:04

Charlie Hebdoの編集長Charbonnierは、1月7日に編集会議に乱入したイスラム過激派のテロリストによって、カラシニコフ自動小銃で射殺された。眼鏡をかけて痩せた体型の彼は、外見に似合わず戦闘精神の塊だった。彼は、1月7日に発売されたCharlie Hebdoに

続きを読む

編集者魂
2015年01月11日04:47

水曜日に殺害されたCharlie Hebdoの編集長Charbonnierは、預言者ムハンマドを風刺した漫画を紙面に載せたために編集部が2011年に放火された後、こう言った。「私は報復は恐れていない。私には、妻も、子どもも、車も財産もない。ひざまずくよりは、立った

続きを読む

フランスの風刺画の伝統
2015年01月10日22:21

私も一応、文章だけでなく風刺画で、生計の一部をたてている、職業的絵描き。それだけに、今ヨーロッパで行われているフランスの風刺画の伝統についての分析は、非常に興味深く勉強になる。水曜日に殺害されたCharlie Hebdoの編集長Charbonnierは、同紙の風刺

続きを読む

フランスで10万人デモ
2015年01月10日21:39

明日はパリで、イスラム過激派のテロに抗議するためのデモが計画されているが、市民や政治家ら10万人が参加する見通し。ドイツ政府のメルケル首相も参加する。ただし、フランスの極右政党FNだけは招待されていない。またフランスの各地で同様のデモが行わ

続きを読む

パリのテロ事件は単独犯ではなく、組織的な犯行という疑いが強い。まず犯人たちは、Charlie Hebdoの編集会議が水曜日に行われることを知っていた。なるべく多くの社員を殺すために、わざと編集会議の場を襲った。水曜日は、Charlie Hebdoの最新号が発売された

続きを読む

Charlie Hebdo
2015年01月08日04:10

パリで今日午前に発生した凶悪なテロ事件は、フランスだけでなく欧州全体に強い衝撃を与えた。風刺新聞「Charlie Hebdo」の編集部に3人のテロリストが乱入して、カラシニコフ自動小銃でイラストレーターら12人を射殺したのだ。同紙は、モハメッドの風刺画

続きを読む