mixiユーザー(id:6002189)

2018年12月21日03:53

195 view

SPIEGEL

数々の賞を受賞したドイツのニュース雑誌「シュピーゲル」のスター記者が、米国やシリアに関するルポの中で取材対象を捏造していたことが発覚し、報道界に衝撃を与えている。シュピーゲルにとっては創設以来、最大のスキャンダルとなった。同誌はかつて校閲が厳格なことで知られていた。信用性がた落ち。「シュピーゲルでは訂正記事は許されない」と記者に厳命していた創始者アウグスティンが草葉の陰で泣いている
4 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年12月21日 11:21
    困った物だ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年12月22日 05:00
    シュピーゲルは昔はドイツの良心と思っていましたが、最近は単なる左翼雑誌になっていました。https://www.cnn.co.jp/showbiz/35130465.html
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月01日 17:50
    結局。。。信用できるマスコミは絶滅

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する