mixiユーザー(id:6002189)

2017年06月10日14:34

217 view

アフリカの飢餓

昨日の続き。ソマリアなどアフリカ東部では干ばつのために、約2300万人が飢餓に苦しんでいる。骸骨のようにやせ細った幼児と、母親の映像は心を刺した。今我々が不自由なく食事をできる一方で、「お腹がすいた」と泣いている子どもたちがいる。世界は理不尽だ。一度死神の目をのぞきこんだアフリカ人たちは、将来どんな危険を冒しても欧州に渡ろうとするだろう。難民危機が本格化するのは、これからだ。

飢饉の映像を見て私が思い出したのは、東京のデパートの地下の食品売り場の豊富な食べ物だ。これらの食べ物は、翌日には捨てられる。この食べ物があれば、アフリカで何人が生き残れるか。いつかニューヨークのグローサリーで、全日売れ残った春巻きや炒飯などの惣菜をゴミ箱にどさっと捨てているのを見て、気分が悪くなったことがある。私が物書きになったきっかけの1つが、小学生の時に見たビアフラの飢饉の映像だったので、この世界の残酷な格差は、頭を去らない。

3 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年06月10日 18:52
    デパ地下、スーパー、コンビニの売れ残りの処理方法が解決できるといいですね、
    日本も72年前は似た光景がー近隣の北朝鮮中国はいかがなのでしょうね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年06月10日 19:45
    売れ残りの処理じゃなく、売れ残りを「出さないように」するのが、本来のはず。売り切れていると文句を言う客のため、切らさないように多めに仕入れ、でも売れ残れば損害なので、損害分も含めた値付けをされる。誰も得をしていない。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年06月10日 19:45



    其を、タダで分け与えたの
    では資本主義は成立たぬ。


    グローバリズムの論理ではアフ
    リカ人の惨めな境遇は自己
    責任の結果で有り、自業
    自得と言う事に成るのだ。


    では、移民として受入れ
    て低賃金で働かせるか?


    アフリカに工場を建てるか?


    共産革命に依り世界人民
    に天国が降って来るか?


    どれももう不可能で有り、
    諸国民、民族は己を一番
    に考え、後は自然の摂理
    に委ねるしか無いだろう。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する