mixiユーザー(id:6002189)

2016年12月11日22:33

120 view

カジノ

ドイツにもバーデン・バーデンなどにカジノはある。しかしこのカジノは、元々保養地の社交場として作られたもので、アジアのカジノとはやや成立経緯が異なる。ドイツでは競馬やパチンコで身を持ち崩したという話は、アジアほど聞かない。そう考えると、私には安倍政権が「カジノ法案」を必死で成立させようとしていることに、違和感を覚える。マカオの巨大なカジノの周辺に、質屋がずらりと並んでいた光景を思い出す。カジノよりも、苦境にある書店や出版業界を支えて欲しい。その方が文化のためになるのではないか。あるいは東北地方で原発事故や津波のために仮設住宅暮らしをしている人々に、もっと手を差し伸べて欲しい。写真はマカオの巨大なカジノ。こういうのが日本にも続々できるの?
7 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年12月12日 05:23
    まず予算をギャンブル依存症対策に使って取り組むべきだと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年12月12日 12:13
    > mixiユーザー 一理ありますが、「場所」まで国が創ってあげてはねぇ〜、そこへ行くようになり、そして、行く癖が付き・・で、お決まりの人生コースへ・・とげっそり
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年12月12日 15:33
    子供の貧困対策がまず先決かと。子供たちを大事に育てないと国力が下がります。教育/医療/福祉を民営化
    するなんてとんでもない事。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する