mixiユーザー(id:6002189)

2015年01月18日16:41

345 view

スイス

スイスの中央銀行が突然介入を停止したことで、スイスフランの他通貨に対する為替レートが急上昇。スイスフラン建ての融資を受けていたドイツの地方自治体や東欧の企業は、債務が急激に増加して困っている。一方、ドイツとの国境近くに住んでいるスイス人は、スイスフランがユーロに対して強くなったので、ドイツ側のスーパーに来れば同じ金でこれまで以上に沢山の買い物を出来るようになった。逆に、ドイツからスイスへ行く観光客は減るだろう。スイスの経済界は、今回の措置について怒っているはずだ。
6 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年01月19日 01:05
    国境近くのスイスの銀行では、ユーロ現金不足だそうですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する