mixiユーザー(id:6002189)

2015年01月13日03:36

149 view

フランスのデモ

昨日フランスで行われたシャルリ・エブド襲撃事件・ユダヤスーパー襲撃事件の犠牲者を追悼しテロに抗議するデモの参加者は、全国で370万人。フランス史上最大のデモとなった。大統領がデモの先頭に立ったのは、ミッテラン以来。ドイツ、スペイン、イタリアの首相、ヨルダンの国王夫妻、普段は対立しているイスラエルの首相とパレスチナの議長が一緒にデモ行進をするというのは、歴史上初めてのことだ。シャルリ・エブドに対するテロは、欧州の言論機関に対するテロとしては、最も多い死傷者を出した。今回のテロは、フランスそして欧州を変えるだろう。事件の衝撃が薄らいだ時、反イスラム主義を標榜する極右政党の票は伸びるだろう。果たして欧州は、9・11後の米国のような、自由を制限する地域に変質することを避けられるだろうか?

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する