mixiユーザー(id:594622)

2021年07月22日13:46

65 view

政治批判

■室井佑月「夏の怪談」
(AERA dot. - 07月22日 07:00)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=173&from=diary&id=6600947

政治に厳しいことを言って批判することが、そもそも日本を良くするということではない。
なぜか、国民目線というかそれぞれ主観で物事を見て、自分たちの生活をということで批判する。
しかし、それはあくまでも個人の考えであって、その他の人が全員同じ気持ちでないということだ。

>自民党に対し、厳しいことをいうのは、自民党議員から総理やほとんどの閣僚が出て、この国の舵(かじ)取りをしているからだ。

そもそもこれが大きな間違いだと個人的には思う。

野党はなにもしてないのか?といえばそうでもない。
野党は野党なりに国の舵取りを行ってる。

ならば野党に対しても厳しい目で批判するべきでしょうね。

しかも、なおさら政権を交代を望んでるのであれば、それこれなおさらだと思う。

>あたし自身は、不正や権力の私物化、嘘(うそ)や恫喝(どうかつ)が蔓延(まんえん)した薄汚い今の政治を一回、真っ当に戻すべく、政権交代をしたらいいと思う。

そもそも真っ当な野党というか、政権を運営できるほどの野党が居ない現実を考えると、そもそも試験交代はあまり現実的ではない。
なぜかって、国の舵取りを行ってる物は、なにも政治家だけではないからだ。
官僚の人たちの手助けがあって、その審議を国民の代表が吟味して行ってるからだ。

問題は今の特定野党の第一の立憲なんて、官僚を恫喝してイジメてる蔓延してる。
そんな政権が官僚と上手くやれるはずもなく、彼らも好意的になろうとしない。

それで、以前政権交代したわけだが、物事を知らずに批判ばっかした。
現実的な話もせずに、埋蔵金があるから大丈夫だっと・・・。
それで実際に埋蔵金がないから、事業仕分けみたいなパーフォーマンスを行ったわけだが・・・。
実際は、必要なものであり、それをむりやり必要でないと判断して、勝手に動かした。
結果として、政権運営的に上手く行かずに、公約もほとんど上手く行かずに失敗。

これがたんなる批判で終わった結果である。

>傲慢(ごうまん)な政治家が、あたしたちの顔色を気にするぐらいがちょうどいい。

顔色ばかkり伺ってると、国舵取りが上手くいなかない。
なぜなら、国民はそこまで政治に詳しくはない。
ただ、己の生活でしか物事をみない。
故に、大きな視点である国を見ないので、結局国にとって必要なことをやろうとすると、国民の顔色伺って渋い顔したら行わいという行為を続けてると、国は傾く。

実際韓国なんて、国民の顔色ばっかり伺ってるから、変に傾き初めてるよね。
日本みたいに技術もない国が、日本に頼らないという感じで、喧嘩をしたところあまり意味がない。
というか、やり方自体が間違ってる。
寄り添いながら、独自で技術を磨き、年月をかければいい話を急にあんなことしたから、傾き初めて当然である。
2 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月23日 06:25
    激しく同意ですね。
    政権に厳しい目を向けるにしても、何がなんでも反対の声を上げるのでは、“反対するだけのための反対”にしかなりません。
    何が悪くて、何が良いのか、この天秤を上手く匙加減できてこその批判だと思います。

    メディアは第四の権力、とよく言われるわけですが、その第四の権力は、厳しい批判の声を向けられて、実際に自浄作用が働いているのか?
    BPOがその立場を担っている、というけれど、自分たちのお仲間で構成されている機関では、十分な機能を果たせるのか?と感じます。

    政権批判の声にしても、『アベが悪い』『スガが悪い』ばかりで、具体性がないものばかり。
    『アベが、スガは嘘を吐いている』というのは、批判の声と言えるのかどうか。
    そもそも、何を以て“嘘”と確信を持てるのか。
    では、批判する彼らは、事実は何だと知っているのか。
    それを明確に答えてくれる方を、見たことがありません。

    政権交代の話をするのであれば、政権交代できうる野党を醸成するのが先決。
    しかし、その野党が既に政権交代する意志すら感じさせず、安全圏から与党に石を投げて、それを見て喜ぶ一部の国民の様子に満足して今の“野党”という座に胡座をかいているだけにしか見えません。
    だから与党も育たない。
    それは、ちょびさんが日記中でも書かれている内容に被りましたね。

    長々と失礼しました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月23日 13:57
    > mixiユーザー 

    天秤を上手く匙加減できることこそが、政治というか国としての舵取りの基本だと思いますが・・・。
    こと自分たちの生活し考えてない人たちからみれば、無論不平不満があって当然だろう。

    メディアに関しては、いろいろあるが・・・一番の問題は自分たちの謝った情報について謝る姿勢があまりない。
    だから、調子こいてヤラセというか、間違った情報を流して、ある意味専門家でもない人が問題とは違う点を永遠と繰り返し言ってる。
    そうすることによって見てる側の意識をコントロールできるといった作用があるので、メディアの力はある意味恐ろしくものでが・・・。
    本人たちがそこのに自覚してない感じで、仲間同士つるんでるので、その役割はただプロパガンダを流してるといったところでしょうか。

    正義をもって過ちや不正を正すこともなく、ただただ利益中心でやりたい放題っておところかな。

    悪いとか嘘つきなど聞くが、そういう批判は自分たちが思ってるシナリオにそぐわないから、そう言ってるだけの話だろうと思います。
    真実なんてものはどうでもよくて、自分たちの思い描いた結果になればいい。

    たとえば、森友学園とかだと、安倍前首相が便宜して土地を安くした。
    っということになれば、彼らは喜んで「ほら事実はこうであった」と高々に言うでしょう。
    しかし、実際のところは関与なんてしてない。
    だからこそ、嘘つきだといって過ぎません。

    はじめから、安倍前首相が関与したと思いこんでるわけですね。
    ですが、関与しあっところで、なにか得るものあるのかって、正直思う。

    政権交代に関しての野党は、まさにわかさぎさんが書いてる通りですね。
    政権は取りたくないが、野党としての地位は欲しい。
    そんな感じで無責任な集団に成り下がってしまった。
    まるで55年体制のように・・・。

    これがある意味日本にとって悲劇で・・・政権交代しても、野党のやる気というか。
    やる気があっても、ただの反対だけの国を傾けさせるだけという結果に終わるってことですね。
    政権交代すればと言いながら、昔の民主党時代についてなにも語らないもの。
    ある意味忘れてる感じで、本気でこの人は政治について詳しくもないし。
    ただただ文句を言うだけである。
    また、政治=自分のことしか考えてないという典型的な愚かな人といったところでしょうか。

    民主主義の欠点は国民が愚か者になれば、指導者も愚か者になる。
    が、案外かろうじて官僚を踏みとどまってくれてるだろうと思う。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031