mixiユーザー(id:594622)

2020年04月16日19:50

21 view

検査数増やしても

■厚労省、地域のPCR検査強化=専門外来、医師会運営も
(時事通信社 - 04月16日 17:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6049516

>厚労省によると、新型ウイルスへの感染の不安がある人は、各地の保健所にある「帰国者・接触者相談センター」に連絡し、必要と判断された場合は専門外来を受診してPCR検査を受けている。ただ、感染拡大が続く中、保健所などの対応が間に合わず、検査が受けられないとの批判が出ていた。

単純な熱や咳などで検査を求めてる人が多いじゃないでしょうか。

>通知では、都道府県などに対し、必要に応じて地域の医師会に委託し、新たな専門外来を設置するよう求めた。患者はかかりつけ医から紹介してもらう形で、医師会運営の専門外来を受診する仕組みになるという。 

結局のところ検査については、医者の紹介状が必要ですので、タダの熱や咳だけでは紹介状もらえないでしょう。

PCR検査をどういうものだと思ってるのか、最初からとか全員にとか言ってる人いるが、偽陽性や偽陰性があることを承知で言ってるでしょうかね。

この辺は医者の常識で、検査はその症状の疑いがある人を検査する。
熱や咳に味覚症状なんて、新型コロナだけでなく、他の症状もあり得るから判断つきにくい。
タダの風邪という人もいる。

CTと取ってウイスル性肺炎と診断されてから、初めてPCR検査する。
そこで、インフルエンザなど項目などを検査して特定する。
検査って結構お金が掛かるので、おおよそその負担も大きい。

熱や咳な味覚症状だけなら、家で大人しくしてろですね。
それで、息苦しいとかあれば、相談して病院でCTを受けると良い。

軽い症状のまま、病院に訪れると他の人まで感染がとかある。
コロナだとわかったところで、結局のところ安心出来ないからね。


1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する