mixiユーザー(id:5920880)

2020年04月03日22:49

328 view

おかしいとは思わんか?

■日本の集中治療の崩壊「非常に早く訪れる」 学会が声明
(朝日新聞デジタル - 04月03日 07:09)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6032830

日本の集中治療室の崩壊などとタイトルをしながら、WHOの国別、感染者、死者の割合グラフを見てみると。
イタリア、スペイン、ドイツのグラフが上昇傾向なのに、日本はピークを過ぎて下降しているだろ?
これで今後足りなくなって来るって事か?
3 22

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月04日 04:54
    死亡率ですよね。 感染者数×死亡率=死亡者数 ですから、死亡率が下がっても感染者数が増えれば死亡者数が増える。つまり、死亡率低下は空き病床数の余剰の増加を意味しないということです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月04日 07:13
    政府は、まだ検査数を制限しています。東京では、検査適応者の5%程度しか検査が行われていない状況です。従って、感染者数、死者数ともに「それほど」は増えていないように見えるのかもしれません。海外のマスコミ、Bloomberg等、は、日本は検査をしないので、論評できないと、新型コロナウイルス感染の国際比較から外しています。この日本集中治療学会理事長の声明内容は、戦慄すべき内容です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月04日 12:01
    ハートイイネexclamationありがとうございます指でOK
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月04日 16:12
    https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/eiken/hokenjoho/wadai/deathrate.html
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月04日 19:19
    > mixiユーザー covid-19による死者が増えると、通常の死因の患者の死亡数が減る、というエビデンスがないと、あなたの論理は成立しませんよ。
    通常の死者数の中に死因がcovid-19のものが紛れ込んでるということになるので、他の死因が平年通りなら、covid-19の猛威の分、死者が上乗せされるはずです。

    でも、「火葬炉が平年の何倍も稼働してる」なんて現象は起きてないので、死者数は、「すべての死因トータルで」平年並みってことです。

    検査してないから通常の死体の中に、covid-19犠牲者が紛れ込んでる、というのは、算数の問題として、間違いなのがわかります(少しは紛れ込んでるでしょうけど、そういうのは隠蔽と言わず、誤差と言います)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月04日 19:20
    ニュースで踏んできました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月04日 20:52
    > おじゃまスルメの介Rさん

    コメントありがとうございます!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月04日 21:46
    > mixiユーザー 東京のインフルエンザ超過死亡が、3月下旬になって急激に増えています。インフルエンザの流行自体は、さほどではなく、収束に向かっているのに拘わらず、です。

    https://gunosy.com/articles/aE1AN

    経過を見ないとまだ断言はできませんが、新型コロナと診断されずに、亡くなっているケースがかなりあるという推測は十分成立します。

    昨日、米国大使館は、在日米国人に対して、母国への帰還を勧めました。その理由は、日本政府が、検査を制限しており、有病率等を把握できない、そして医療がひっ迫しているため、と述べています。日本政府も、検査の状況について調べると最近になって言い出しています。現在、PCR検査の感度の問題は、免疫蛍光法による抗体検査を併用することで、かなり改善されます。検査を充実させて感染者の特定を進めるべきでしょう。

    最近号のNew England Journal of Medicineの総説では、新型コロナは一種の戦争だとして、それに対処する方策の一つに、検査を充実させることを挙げています。検査をしないために感染者数をコントロールできたというのは、何も根拠はありません。検査制限は続けられているのに、今現在感染爆発が起きようとしているではありませんか。事実を良く観るべきです。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月05日 06:56
    > mixiユーザー > 欅さん 
    なるほど。閾値だと100名前後のところを、110名程度死亡しているのですね。ということは10名程度の誤差(covid-19死者)が含まれている可能性がある訳ですな。

    10名、、、、、死亡率を10%とすれば感染者は100人、、、0.2%としても5000人の誤差ですね(インフルと誤診されたのが全部2〜30代なら、ですが)、、、、、

    この程度を「隠蔽」しないでしょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月05日 07:12
    > mixiユーザー 
    >検査を充実させて感染者の特定を進めるべきでしょう。

    検査を勧める方は、covid-19が感染症であり、軽症者は「風邪」レベルだということを忘れています。
    一旦感染者となっても、すぐに陰性者になりますし、今日陰性者であっても、明日感染することがあります。

    ガンとは違うのです。

    ガンなら早期発見早期治療で寛解することもありますし、「今日ガンではなかった人が、いきなり明日末期になる」ということはありませんが、covid-19ならば、それがありうる。

    つまり「感染者を特定」することに意味を持たせるためには、「毎日、全員が検査」しなければならないのです。
    それをしなければ、検査は「検査時点で陰性だったね」という「気休め」でしかない訳です。

    気休めのために、巨額の資金と医療資源をつぎ込むのは、どう考えても愚行です。

    PCR検査は、「患者のため」ではなくて「医療者のため(防護服を着る必要があるかどうかの判断)」行われていると理解してください。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月05日 10:14
    > mixiユーザー 
    >最近号のNew England Journal of Medicineの総説では

    ヨーロッパの人口当たりcovidー19死亡率は、日本の40〜400倍です。
    彼らは、明らかに間違っています。
    日本式の防疫態勢をとらないと、被害はさらに拡大します。

    「劣った政策をとっている地域の最新意見」を、「優れた政策をとっている地域が取り入れる」なんていうバカなことを言わないでください。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月05日 10:15
    日記主様、連投失礼いたしました。この辺りで失礼します。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月05日 10:23
    > mixiユーザー 結論は、「検査を制限し続けよ、それによって医療従事者が感染しても構わない、その結果、医療体制が崩壊するのは構わない」ということのようですね。よく理解できました。

    4月3日に、financial timesが、感染者の推移、国際比較のグラフを載せています。わが国は、検査制限をしているのにかかわらず、3月下旬から感染爆発の様相を呈しています。

    コロナに罹っても、風邪で済むらしいですから、是非医療機関にはかからず、ましてや検査を所望なさったりなさいませんように。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月05日 10:27
    もう一言、「ヨーロッパの人口当たりcovidー19死亡率は、日本の40〜400倍」等というのは、検査をそれなりにしっかり行って初めていえること。検査を制限し続けていては、何も言えない。検査制限論者がこうした疫学もどきの発言をするのは、片腹痛いです 笑。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月05日 13:30
    > おじゃまスルメの介Rさん

    いえいえ、勉強になりました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 14:33
    > mixiユーザー 
    あなたのような方々に苦しめられている現場の医師が、ついに声をあげました。
    「PCR検査が、如何に有害であるか」、現場の医師の声です。

    「神奈川県医師会から神奈川県民のみなさまへ」神奈川県医師会長 菊岡正和
    https://kanagawa-med.or.jp/images/about_coronavirus.pdf

    おそらくあなたは「医師会は嘘つきだ」と言うだろうなという絶望とともにお送りいたします。

    以下引用================

    危機感だけあおり、感情的に的外れのお話を展開しているその時に、国籍を持たず、国境を持たないウイルスは密やかに感染を拡大しているのです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 16:28
    > mixiユーザー 

    この神奈川県医師会の会長さんは、御年74歳前後の開業医でいらっしゃって、その医院のウェブサイトを見ると、新型コロナの疑いの患者には、検査・診療を行わないと述べておられます。その方の言葉を引用して、医師が「虐められている」というのは、ちょっとピントがずれています。

    彼の論点は、PCRの感度が70%程度であることと、検査を行う手間・コストの問題です。PCRの感度を補完するものとして、免疫蛍光法による抗体検査があります。さらに、繰り返し行うことで、感度の低さをカバーすることもできる。手間・コストは、ある程度かかるでしょう。しかし、感染拡大の対策を打つうえで、基本的な情報になる。それを行わずして、どのように感染拡大を防ぐのですか。実際のところ、検査制限は殆ど変わっていないのに、東京等大都市圏では、感染爆発の様相を呈し始めている。その現実を見ても、検査は制限せよというのでしょうか。そのセンスが全く理解不能です。

    現政権の行っている検査制限に対して、元東大教授で現在インペリアルカレッジロンドン教授兼WHO上級顧問の渋谷健司氏が、強い批判の声を挙げています。それ以外にも、検査を拡充すべきことを、様々な研究者、例えば、京都大学山中教授、元東大特任教授の上氏等も繰り返し述べています。ここにリンクを張る東大児玉教授の批判は強烈です。是非一通り視聴なさってください。PCRを積極的に行うのは当然のこと、さらにはDNAシークエンシングにより新型コロナウイルスの遺伝子情報を解読し、その変異、さらにどのように感染を続けて来たのかということを理解し、その上でprecision medicineの手法で対処する、という新しい対応を取るべきではないですか。

    https://youtu.be/RUrC57UZjYk

    さらに、WHO、Bloomberg等も、わが国の検査制限に対して批判的な論陣を張っています。在日米国大使館は、日本では検査を制限することで、日本政府は感染の状態を客観的に把握する努力を放棄している、従って医療が成立し難くなる可能性があるので、在日米国人に帰国するように促しています。ドイツ大使館も、在日ドイツ人に対して、日本の検査制限の問題を指摘しています。

    現政権の目指そうとしているのは、herd immunityの獲得です。それには、大きな犠牲を伴います。この方針で行こうとしていた、米国、英国は、先月半ばに徹底した検査を実施し、感染拡大を阻止する戦略に転換しました。検査を制限し、どのように感染拡大、感染爆発に対処しようとするのでしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 16:37
    もう一つ、ドイツ在住のジャーナリスト熊谷徹氏が、facebookに発表した文章を引用しておきます。このようにして初めて、死亡率を低く抑えることができているのです。あの神奈川県医師会のコロナを見たくないという老開業医の述べることを信じるのか、こうした新たな積極的対処を支持するのか、という問いかけです。

    〜〜〜

    欧州コロナ通信 86
    4月9日・木曜日

    4月8日のシャリテ病院のドロステン教授のラジオ解説も興味深かった。

    ロベルト・コッホ研究所は、ドイツの通信会社から匿名化したスマホの移動データの提供を受け、分析した。

    その結果、3月23日にメルケル政権が外出制限令を施行して以来、その前に比べて市民の移動が約40%減った。

    外出制限令の効果が、数字として表れている。

    さらに同研究所は、コロナ接触・早期警戒アプリ(Contact tracing application)の導入へ向けて実験を続けている。

    その狙いは、無症状感染者の発見にかかる時間を短縮することだ。

    現在は症状のある人のPCR検査結果が陽性だと、保健所がその人に直近の濃厚接触について聞き取り調査をする。

    そして保健所が濃厚接触者に電話をかけてPCR検査に来るように言わなくてはならない。

    しかし現在ドイツでは感染者数が急増しているので、保健所が感染経路を再構築するためのマンパワーが不足している。

    しかもドロステン教授によると、ドイツのコロナ感染の46%は症状が出る前に起きている。

    無症状の人が、知らない内にウイルスを伝播しているのだ。

    つまり症状が出てからPCR検査をするのでは、遅すぎるのだ。

    コロナ接触・早期警戒アプリでは、陽性になった人がアプリにその事実を入力すれば、過去にスマホの近くにいた、すべての人のスマホにその事実を自動的に通報し、「検査に行きなさい」と勧める。

    感染経路を再構築するプロセスが、自動化され、時間を大幅に短縮できるというわけだ。

    もう1つロベルト・コッホ研究所が実験しているのが、スマホのフィットネス・トラッカーのデータの寄付を受けて、匿名化し、ユーザーの平熱と脈拍数の変化をとらえるプロジェクト。

    ドイツでは1000万人がフィットネス・トラッカーを使っている。

    このデータ・レイクを使えば、ドイツのどの地域で多くの市民の体温や、脈拍が上昇しているかをキャッチすることができる。

    つまりどの地域でコロナ感染者のクラスターが生まれているかについて、政府がいち早く知ることができるわけだ。

    どちらのプロジェクトも、一刻も早く導入してほしい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 21:19
    > mixiユーザー 

    ドイツの死者率は、日本の40倍。
    そのドイツを見習って、日本の死者を40倍にしたいと望むあなたは、もはや死神だ。
    あなたが検査してもらうべきはPCRではない。

    日本人の滅亡を願う、その狂気だよ。

    狂人に、何かをわかってもらうつもりはない。

    「医師会」としての声明を読み上げている人間は、コジキだろうとバッタだろうと、「医師会」の意思を表明している。
    神奈川県の、全医師を侮辱しても「私が正しい」ことが大事とは、常軌を逸しているよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 22:04
    > mixiユーザー 残念でしたね、これぞ我が意を得たりの医師会長の声明をみつけて、欣喜雀躍していたのに 笑。でも、乞食、バッタとは、かの医師会長も目を白黒させていることでしょう。日本滅亡を願う狂人の私は、これで失礼します。さよなら。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月12日 16:51
    > mixiユーザー あなたのような狂人は「covidphobia」として、閉鎖病棟に入っているべきでしょうね。これ以上、正常人に危害を加える前に。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月12日 17:13
    > mixiユーザー phobiaじゃなくて、philiaの間違いじゃないの?phobiaは、普通の反応だよ。知ったかぶりで、墓穴掘った。恥ずかしいねぇ。爆笑

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年04月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930