mixiユーザー(id:58808945)

日記一覧

人災を拡大するきっしー
2022年01月20日22:49

■尾身氏「ステイホームなんて必要ない」 人流抑制より人数制限を重視(朝日新聞デジタル - 01月19日 15:34)https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6818486文面を拝見した限りという話にはなるが、尾身氏の見解は岸田内閣のコロナ対策

続きを読む

■中国公船4隻が領海侵入=今年初めて―沖縄・尖閣沖(時事通信社 - 01月15日 16:31)https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6814008北京五輪間近だというのに、と目くじらを立てた方もおられるだろうが、間近だからこそこのような動き

続きを読む

■ピナトゥボより小規模か=トンガの海底火山噴火―専門家(時事通信社 - 01月16日 20:00)https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6815062先ずは被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げる。日本人にはケガなどはない模様・・・という

続きを読む

■「負の遺産」清算、懸案先送り=内閣支持率が異例の上昇―時事世論調査(時事通信社 - 01月15日 08:01)https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6813508■高い支持率は「赤い三連星」がいるから■国によっては100日間はハネムーン期間と

続きを読む

海苔はお歳暮の定番メニューのひとつですが、余ることがよくありますね。困りませんか。そんなときに余った焼き海苔、湿気た焼き海苔を佃煮化して再活用するレシピです。■材料(2人分)■焼き海苔(全型) 4枚(A)酒 大さじ6(A)しょうゆ、みりん 各大さじ2(A)砂糖

続きを読む

先日CVTFを遅まきながら6万キロで交換し、街乗りだけではその効果を試すことが出来そうにないと判断、長野に商用があったため、連れ出すことにした。ルートは往路は中央道から松本ICを降り、松本事業所に行き、再度長野道を北上し、長野市の本部に、帰りは上

続きを読む

■EV普及によって多発する新たな犯罪■西暦20××年東京電気自動車(EV、以下EVとします)が普及しているこの街で、一通の脅迫メールが最王手の充電所網経営企業に舞い込んで来た。「我々は御社の●●地区の充電スイッチを抑えた。■月×日までに指定の口座に追

続きを読む

■首相「日米首脳会談の実現は難航」 米でのオミクロン株広がり受け(朝日新聞デジタル - 01月03日 17:29)https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6801057この記事を見るとさもさも新コロ(新型コロナウイルス、以下、新コロとします)

続きを読む

■送電線網だけで全世界で3兆ドルが必要■地球上のガソリン車とディーゼル車をEV(電気自動車 以下EVとします)に置き換わった場合、ボストン・コンサルティンググループが一体幾らインフラにおカネが掛かるのか試算した。現在地球上には76億台のガソリン車と

続きを読む

秋にカルディコーヒーで韓国唐辛子を購入、最近業務スーパーで豚のスペアリブを入手出来た為、カムジャタンを作ってみました。カムジャタンとは豚の背骨をじゃがいもと一緒に辛いスープで煮込んだ、韓国の鍋料理のことです。韓国に旅行に行かれた方はご存じで

続きを読む

■見逃せないEVのネガ■地球温暖化対策として、二酸化炭素の排出量を削減することが全世界的に声高に叫ばれている。その切り札として最近赤丸急上昇しているのがEV(電気自動車、以下EVとします)とされている。しかしながら、電気で動くクルマは善、化石燃料で

続きを読む

筋斗雲【CVTF交換】
2021年12月22日00:12

■軽トラのように惜しげもなく乗れる数少ないリッターカー■先日一年点検時に少し早いがスタッドレスタイヤの履き替え、そしてこちらは逆に遅めだが、CVTオイルの交換を行なうことになった。診てもらうと、矢張りというか、ヴィッツのフロントスタビライザー

続きを読む

■根拠の曖昧なことを強引に押し付ける最近の風潮■以下のふたつの主張を並べてみたい。「地球温暖化の危機から人為的な二酸化炭素の排出量を激減しなければならない。」「新型コロナウイルスは大疫病で、人類は感染を防ぐためになるべく密集を避け、大都会の

続きを読む

■これが日本化の意味■2030年がリミットだとすれば、アメリカの一極集中が続くのも後8年ぐらいところだろう。その後は誰もが予想だにしていない理由で、宛も急転直下の展開で、呆気なく多元化していくはずである。その後、世界は漸く日本の存在に気付くだろ

続きを読む

■ローマクラブの終焉■平成の若人たちはご存じないだろうが、バブルが崩壊した後、散々大騒ぎしてかき集めたあぶく銭は日本の場合、5〜7年程掛けて、実損約20兆円を特損(特別損失)としてバッサリと切り捨てた。このことを全世界は嘲笑した。日本の政府も日銀

続きを読む

■長くは持たないアメリカの一極集中■現在は三度目の権力集中、急転直下の分裂期となっている。時期としては1980年〜2030年となる。ちょうどユーラシア大陸の東の中国と、大西洋を越え、アメリカで政治、経済の集中が起きている。これまで見て来たように、神

続きを読む

■データがない一回目のシンドローム下の日本■二度のシンドローム時に権力の集中から奈落の底に落ちるような分散、多元化がユーラシアの東西で発生していた。権力の集中の時期、戦争や経済動乱が増える。逆に分散、多元化の時期も既得権益を持つ側はそれを必

続きを読む

■初回の権力集中から多元化の大変動(B.C.20〜A.D.30年頃)■話がだんだんと剣呑かつ壮大になって来た。歴史を俯瞰していると、洋の東西で同時期に大変動が起きていることが分かる。以前文明研究家の村山 節(むらやまみさお)氏が文明800年周期説を唱え、日本

続きを読む

■中国恒大「一部デフォルト」=格付け大手で初認定―フィッチ(時事通信社 - 12月09日 19:01)https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6771266■金融面の実態では全く独立国の態を為していないPRC■PRCは1990年代〜2000年代に掛け、急速

続きを読む

ニュース記事では現実には会社によって財務処理の進め方は様々なので、持っているからといって、初日から決算までやれと言われてやれるハズもないのだが、見ず知らずの人を採用する際は一応の目安にはなるのだろう。現在は学校を出たからといって、それで勉強

続きを読む

寒くなって来ましたね。先日農家でひとつ250円の大き目の白菜を入手、市販のキムチとコチュジャン、味覇(ウエイパー)があればご家庭の材料で簡単に出来るチゲ鍋を今回は紹介します。■材料(2〜3人分)■豚バラ肉  300g(無ければ切り落とし、コマ切れでもOK)

続きを読む

料理関係のブログは初めてかもしれません。呟きでは不定期ながらやって来ましたが、リクエストが呟きのコメント、メールでもあったので、始めたいと思います。内容は●誰でも作れるもの●誰でも作れるけど、まあまあ美味い●ケチケチはしていないが、おカネが

続きを読む

■林芳正外相「中国側から訪中招待」 日中電話協議で 応じるかは未定(朝日新聞デジタル - 11月21日 15:06)https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6748655■世界の主要国は北京五輪の政治的ボイコットに傾いている■今やPRCは世界の

続きを読む

令和元(2019)年8月25日、岡山県津山市在住の会社員・中山裕貴(なかやまひろたか)さん(当時19歳)が勤務先を無断欠勤したまま、行方不明となった。この事件、自発的に失踪したのか、第三者が関与したのか、どちらにしても不可解な点が存在し、未だに彼の行方が

続きを読む

未解決事件を解く鍵はあるのか【中山裕貴さん失踪事件・その1】コロナ禍がなかったら採り上げたかった事件のひとつである。令和元(2019)年8月25日、岡山県津山市在住の会社員・中山裕貴(なかやまひろたか)さん(当時19歳)が勤務先を無断欠勤したまま、行方不明

続きを読む

■古戦場址;将軍塚・久米川■今回のライドで新たにスポットに含めたのがこちらだ。正福寺通りを東進し、広い市道が見えてきたら、北上する。この界隈は住宅地と武蔵野の畑が広がる長閑な景色だ。関東ローム層で生産された野菜の無人即売所があった。オール100

続きを読む

■正福寺■何度か訪れたが、武蔵野の住宅地の中に国宝があること自体驚きだ。これが京都、奈良、金沢、鎌倉だったら別段驚きもしないのだが。駐車場の鉄骨にアースロックした。正福寺は臨済宗建長寺派の禅寺である。禅宗には曹洞宗と臨済宗があるが、政治勢力

続きを読む

いつもロータリーのある駅からスタートしている。今回はJR昭島駅南口からスタート。線路伝いに進み、JR青梅線の中神駅と東中神駅の間の踏切を渡り、北上。銭湯の小脇を抜け、北に向かう。かつては荒地だったが、医療刑務所などが来たことで、逆に公務員宿舎が

続きを読む

11月は初冬と晩秋が入り混じり、晴天の日和も多くなる。地球温暖化の影響か、本来であればスポーツの日あたりが最適のはずだが、今年は気温ばかりがじりじりと高く、雨天の日が多かった。何度引き返し、ライドを失敗したことか。その点、10月後半以降安定し、

続きを読む

2018年7月末に来日し、日光に観光に訪れた、フランス人教諭のティフェンヌ・ヴェロンさんが失踪し、3年が経過した。栃木県警も懸命の捜索を試みるが、遺留品ひとつ見つからず、県警も頭を抱えている難事件のひとつだ。その1で事件概要を、その2では蓋然性の

続きを読む