ホーム > mixiユーザー(id:5875012) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:5875012)

日記一覧

 民進党代表選(9月1日投開票)に立候補した前原誠司元外相と枝野幸男元官房長官は22日午後、東京都内で開かれた日本記者クラブ主催の公開討論会に臨んだ。前原氏は、2003年の旧民主、自由両党合併が09年の政権交代につながったと指摘。「われわれ

続きを読む

 沖縄県の翁長雄志知事は18日、日米外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)で米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画を「唯一の解決策」と確認したことについて、「両政府が沖縄県民の民意を顧みないことに、憤りを通

続きを読む

 アメリカ占領下から戦後72年を迎えた現在まで米軍基地が集中する沖縄。米兵による事件・事故が絶えたことはなく、「平和憲法」を享受できたこともない。ヘリパッド建設が強行された高江で、美しい海が埋め立てられていく辺野古で、伊江島で、だからこそ女性

続きを読む

 小野寺五典防衛相は14日午前、就任後初めて沖縄に入った。在日米軍副司令官、米海兵隊太平洋基地司令官のほか、翁長雄志知事と面会した。17日に米ワシントンで開かれる日米外務・防衛担当閣僚会合(2プラス2)を前に、沖縄県側に政府の立場を説明した

続きを読む

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設に反対する県民大会が12日、那覇市の奥武山(おうのやま)陸上競技場で開かれた。主催者発表で4万5千人が参加。豪州で5日にオスプレイの墜落事故があったにもかかわらず、飛行を続け、日本政

続きを読む

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対し、翁長雄志知事が起こした国への工事差し止め訴訟を支持する「県民大会」が12日、那覇市で開かれた。主催者発表で4万5000人が参加、「辺野古に新基地を造らせない」との大会宣言を採択

続きを読む

 沖縄の米軍基地を「本土」に引き取る─。実に刺激的なフレーズだが、この実現を目指す市民運動が今、全国5か所で展開されている。2015年の大阪を皮切りに、同年に福岡と長崎、’16年に新潟、そして今年の東京と同時発生的に立ち上がった。 大阪の市民団体

続きを読む

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画が争点となる来年2月の名護市長選に、移設に反対する稲嶺進市長(72)が3選をめざして立候補する意向を固めた。過去に移転を容認してきた自民党系市議との一騎打ちになる見込み。 与党市

続きを読む

沖縄で12日、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設反対を訴える県民大会が開かれる。政府に沖縄の声を一致して訴えるために開かれてきたが、今回は超党派ではない。辺野古移設を強硬に進める政府を前に、県内のきしみを象徴する大会となる。 翁長雄志

続きを読む

 江崎鉄磨沖縄担当相は8日午後、沖縄県庁を訪れ、翁長雄志知事と就任後初めて会談した。翁長氏は、沖縄振興予算の確保や日米地位協定の抜本的見直し、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設断念を求める要望書を手渡した。翁長氏は「基地の整

続きを読む

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設をめぐり、県の岩礁破砕許可を更新せず政府が埋め立て工事を進めているとして、県が工事差し止めと停止の仮処分を求めた訴訟で、那覇地裁(森鍵一裁判長)は7日、第1回口頭弁論を10月10日に

続きを読む

 住宅や学校が近接し、「世界でいちばん危険な基地」と呼ばれる普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)。これを返還して負担軽減をするには、日本とアメリカは、新基地建設は「辺野古が唯一の解決策」と繰り返し強調してきた。こうした「基地神話」を唱えるのは政府

続きを読む

 その日、沖縄北部に広がる“やんばるの森”は静寂を取り戻したかに見えた。1年前の7月22日、国は米軍北部訓練場(沖縄県東村、国頭村)に作るヘリパッドの建設工事を強行した。人口150人ほどの高江に数百名の機動隊を全国から投入。抗議の座り込みをする住

続きを読む

 支持率は危険水域まで低下、一強支配に陰りが見える中、それでも改憲への道をひた走る安倍政権。戦後日本が掲げてきた平和主義が曲がり角に立つ一方で、72年前の地上戦から27年に及ぶアメリカ統治時代、辺野古への米軍新基地建設で揺れる現在まで、沖縄には

続きを読む

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)東端部の約4ヘクタールが31日付で日本側に返還された。同飛行場約480ヘクタールの約0.8%に当たる。防衛省沖縄防衛局が土壌汚染などを調べた後、市道として利用される予定。同飛行場の移設先の名護市辺野古沖合

続きを読む

 2年前の「慰霊の日」、その年まで沖縄県遺族連合会会長を務めた照屋苗子さん(81)は、「沖縄戦没者追悼式」でスピーチをした。 「沖縄には、いまだに広大な米軍基地があります。米軍普天間飛行場の早急なる県外移設を熱望すると同時に、戦争につながる基地

続きを読む

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設工事の着工から3カ月となった25日、反対する市民らが埋め立て区域近くの米軍キャンプ・シュワブ沿岸で抗議活動を行った。カヌーや船に乗った約140人が海上で約1時間、声を上げた。 沖縄県

続きを読む

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設計画で、名護市辺野古の沿岸を埋め立てる工事が始まって25日で3カ月。現場近くでは、移設に反対する市民団体が呼びかけた「海上座り込み」があり、カヌー約60隻などに乗る約100人が抗議の声を上げた。 国

続きを読む

 国が沖縄県名護市辺野古で進める米軍普天間飛行場移設のための埋め立て工事は、県の許可なく海底の岩礁を壊すことになるとして、翁長雄志(おながたけし)知事は24日、差し止めを求め、那覇地裁に提訴した。昨年12月の最高裁判決以来、辺野古をめぐり、

続きを読む

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設をめぐり、沖縄県は24日、県の岩礁破砕許可を更新せずに政府が埋め立て工事を進めているとして、工事差し止めを求める訴訟を那覇地裁に起こした。判決までの工事停止を求める仮処分申請も行った

続きを読む