ホーム > mixiユーザー(id:5875012) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:5875012)

日記一覧

 米軍普天間飛行場の移設工事が進む沖縄県名護市辺野古などでの抗議行動をめぐり、沖縄防衛局職員への傷害や公務執行妨害、威力業務妨害などの罪に問われている山城博治被告(64)ら3人の初公判が那覇地裁(潮海二郎裁判長)であった。山城被告は一部を除

続きを読む

 沖縄県の翁長雄志知事は16日、県庁で記者会見し、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古への移設工事に関し、防衛省が岩礁破砕許可の更新を県に申請しないと通知したことを批判した上で、「4月以降に無許可の岩礁破砕行為が行われた場合、工事

続きを読む

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画をめぐり、翁長雄志(おながたけし)知事は16日、記者会見を開き、4月以降に工事の差し止めを求める訴訟を起こす考えを示した。国が、3月末に切れる「岩礁破砕許可」を県に再申請せずに、

続きを読む

 反基地運動のリーダーら3人の初公判が3月17日、那覇地裁で開かれる。 沖縄平和運動センターの山城博治議長はこれまで3回にわたって逮捕・起訴され、すでに5カ月間勾留され続けている。 異例の長期勾留に対して国内外の人権団体などが非難してきたが、昨年

続きを読む

 5年後の「2022年度以降」で、日米両政府が合意した沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場の返還計画。それに向けた動きと並行するように、沖縄独立の機運が高まっていく──。「多くの県民が、独立に近い体制を求めているのは明らか。外交権のない知事では、基

続きを読む

 <翁長知事は「県民に対して失礼なやり方ではないか」と表現したが、県民を引き合いにした感情論ではなく、なぜ米側が協議のテーブルにつかなかったかを振り返らねばなるまい> 2月22日付の『沖縄タイムス』に掲載されたワシントン駐在特約記者のコラムが

続きを読む

 菅義偉官房長官は7日午後、米軍普天間飛行場を抱える沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長と首相官邸で会談した。佐喜真氏が2014年2月を起点とした5年以内の同飛行場の運用停止を改めて求めたのに対し、菅氏は「なかなか容易ではない」との認識を示した。 

続きを読む

 昨年、本誌・SAPIOが先駆けて報じた「慰安婦像アーティスト」とでも言うべき夫婦。その後も釜山総領事館前をはじめ、像を供給し続けたことで慰安婦像問題における夫婦の存在感が高まっている。そんななか、2人が今年1月末、沖縄を訪れていたことが判明した

続きを読む

 「韓国の慰安婦問題も沖縄の辺野古移設問題も根っこでは同じです。日韓合意の10億円と基地交付金と、どちらもカネで頬をひっぱたくようなものだと言うと、彼らも『全く同じ意見だ』と応じていました」 沖縄本島中部の読谷村の工房で、そう話すのは、沖縄で

続きを読む

 沖縄の米軍基地問題などを研究する民間シンクタンク「新外交イニシアチブ」(ND)は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に代わる選択肢として、沖縄の海兵隊拠点の県外移設を柱とした提言書をまとめた。ND理事の柳澤協二元内閣官房副長官

続きを読む

 岸田文雄外相は26日、沖縄県の翁長雄志知事と県庁で会談した。政府が進める米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設について翁長氏は、「辺野古に固執すると日米安保体制に大きな禍根を残す」と述べ、計画の断念を求めた。岸田氏は辺野古には言及

続きを読む

 沖縄県の米軍新基地建設に反対するグループのリーダーで沖縄平和運動センター議長の山城博治被告(64)=公務執行妨害罪などで起訴=について、保釈を認めない判断が確定した。最高裁第3小法廷(大谷剛彦裁判長)が20日付の決定で、保釈請求を退けた那

続きを読む

 反基地運動の闘士として絶大なる人気を誇ってきた翁長雄志沖縄県知事に対する風向きがガラッと変わりつつある。 昨年12月20日には、国が辺野古の埋め立て承認を取り消した沖縄県を訴えた裁判で、最高裁が「翁長知事が承認を取り消したのは違法だ」とする判

続きを読む

 米軍普天間飛行場を抱える沖縄県宜野湾市の佐喜真淳市長は15日、那覇市で開かれた衆院予算委員会の地方公聴会で、同飛行場の名護市辺野古への移設計画について「日米両政府が普天間を継続使用しない唯一の策と言っている。それは否定できない」と述べた。

続きを読む

 昨年12月13日に発生したオスプレイの墜落事故。同機は現在も“平常運転”のごとく、沖縄上空を飛び回り、今後、飛行範囲が本州へ拡大していく可能性があるという。沖縄での取材を続けるフォトジャーナリストが事故後の1ヵ月間の動きをリポートする―。

続きを読む

 【ワシントン時事】安倍晋三首相とトランプ米大統領は10日(日本時間11日)の首脳会談で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設について、「普天間返還への唯一の解決策だ」との認識で一致し、日米両政府が協力して着実に推進していく

続きを読む

 1月に発足した米トランプ政権のマティス国防長官が、2月3〜4日に来日。安倍首相を表敬訪問し、稲田朋美防衛大臣と日米防衛相会談を行った。2月10日にはトランプ米大統領就任後としては初となる日米首脳会談が米ワシントンD.C.で開催されるが、日米関係とそ

続きを読む

 東京新聞の論説副主幹・長谷川幸洋氏が司会をつとめる「ニュース女子」。1月2日に放送された番組の内容が大変な物議を醸し、また『Youtube』には番組が公式にアップされていることもあり、1ヶ月以上経過した現在も議論がなされている。『ニュース女子』#91

続きを読む

 外務省は7日、岸田文雄外相が25日から2日間の日程で沖縄県を訪問すると発表した。那覇市内で開く同省沖縄事務所開設20周年記念レセプション出席が主目的だが、関係者によると、翁長雄志知事との会談も調整している。 政府が米軍普天間飛行場(同県宜

続きを読む

 政府は7日、在日米軍再編計画に伴い負担が増大する自治体に対する交付金支給の枠組みを10年間延長するため、米軍再編特別措置法改正案を国会に提出した。現行法の有効期限が3月末で切れることから、2026年度末まで更新する。 特措法は、第1次安倍

続きを読む

 防衛省沖縄防衛局は7日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先とする名護市辺野古沖で、埋め立てに向けた工事の一環として海中へのコンクリートブロック投下を開始した。沖縄県は、中止要請にもかかわらず政府が工事を本格化させたことに強く反発。

続きを読む

 防衛省沖縄防衛局は7日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先とする名護市辺野古沖で、埋め立てに向けた工事の一環として海中にコンクリートブロックを投下した。沖縄県は6日に同局に対し、工事中止を要請していたが、政府側はこれに応ぜず、

続きを読む