mixiユーザー(id:5875012)

日記一覧

 「土着政党」として70年にわたり沖縄政界で活動してきた沖縄社会大衆党(社大党、高良鉄美委員長)の低迷が続いている。日本復帰運動をけん引し、知事も輩出するなど沖縄の歴史の座標軸として絶大な存在感を誇った。だが、最大で11人いた県議は現在2人。「

続きを読む

 「手詰まりですね……」 菅首相が日本学術会議の新会員候補6人を任命拒否した問題を取材している記者の1人は、こう漏らした。 日本の科学者を代表する首相所轄の特別機関として設立され、210人の会員を中心に提言や答申を行っている日本学術会議。 日本

続きを読む

 【東京】玉城デニー知事は28日、内閣府の第34回沖縄振興審議会に出席し「より進化した振興策の展開を目指したい」と次期計画についての考えを明らかにした。政府との対立が続く、普天間飛行場の移設問題と沖縄振興との関連について「(基地と振興は)リンク

続きを読む

 作家の大城立裕さんが老衰のため亡くなった。95歳。今年5月に自伝的小説「焼け跡の高校教師」を出版したばかりだった。 沖縄の戦後文学史は、沖縄戦と米軍統治、固有の文化を背景に、それへのこだわりを通して、独自の表現を育ててきた。 作品の質や量だ

続きを読む

 10月末から11月8日(日)にかけて、東京・練馬で「ねりま沖縄映画祭2020 わたしの沖縄 あなたの沖縄」が開催される。多彩に上映される沖縄映画の内容と、トークイベントに登場する監督や出演者の作品関係者、ゲストの顔ぶれを紹介する。上映会場は、練馬区

続きを読む

 【東京】菅政権発足後初となる衆院代表質問が28日午後、行われた。合流新党として初めて質問に臨んだ立憲民主党の枝野幸男代表は名護市辺野古の新基地建設問題で「埋め立て工事の中止」を求めた。これに対し菅義偉首相は「工事を進めていくことこそが、普

続きを読む

 【宜野湾】米軍普天間飛行場のゲート前で祈り、賛美歌を通じて平和を願う「普天間基地ゲート前でゴスペルを歌う会」の抗議行動が活動開始から8年間、続いている。26日夕、同飛行場の野嵩ゲート前で抗議行動を行い、キリスト教の関係者ら19人がマスクを着け

続きを読む

 小説「カクテル・パーティー」で沖縄出身者として初の芥川賞を受賞した作家の大城立裕(おおしろ・たつひろ)さんが27日午前11時10分、老衰のため北中城村の病院で死去した。95歳だった。沖縄の伝統文化や歴史に根差した小説や戯曲、琉歌、組踊など幅広い分

続きを読む

 沖縄初の芥川賞作家で長年、沖縄文学をけん引し、沖縄とは何かを問い続けた大城立裕(おおしろ・たつひろ)氏が27日午前11時10分、老衰のため北中城村内の病院で死去した。95歳。中城村出身。大城氏は3月に体調を崩し、入退院を繰り返していた。小説、戯曲

続きを読む

 ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月27日放送)にテレビ東京政治部官邸キャップの篠原裕明が出演。菅総理大臣が行った初の所信表明演説について解説した。「2050年温室効果ガス実質ゼロ」はサプライズ菅総理)わが国は2050年までに、温室効果ガス

続きを読む

 沖縄・辺野古での米軍新基地建設問題について理解を深めてもらおうと、現場の状況を伝える「辺野古・大浦湾 命を守る写真展」が30日から、海老名市河原口1丁目の河の手ギャラリーで開かれる。同展実行委員会の主催。11月1日まで。 会場では、カヌー

続きを読む

 菅義偉首相が26日の所信表明演説で「沖縄の皆さんの心に寄り添う」と強調したことについて、名護市辺野古の新基地建設に抗議の声を上げてきた市民からは「口先だけだ」などと批判が相次いだ。 「沖縄の心に寄り添う」というフレーズは、安倍晋三前首相も繰

続きを読む

 菅義偉首相は10月26日午後、衆議院の本会議で初めての所信表明演説を行った。2050年までの「温室効果ガスゼロ」や、「デジタル社会の実現」などに触れながら、規制改革に進んでいく姿勢を示した。安倍政権との変化を指摘する声もあった。情緒的、理念的な言

続きを読む

 【東京】菅義偉首相は26日に国会で実施した所信表明演説で沖縄の米軍基地問題について「抑止力を維持しつつ、沖縄の基地負担軽減に取り組む」と述べた上で「普天間飛行場の危険性を一日も早く除去するため辺野古移設の工事を着実に進める」との考えを示した

続きを読む

 菅義偉(よしひで)首相は26日、臨時国会で所信表明演説を行った。※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「菅首相が所信表明演説「温室効果ガス、2050年までに排出ゼロ」(2020年10

続きを読む

 菅義偉首相が26日の所信表明演説で米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を推進する方針を示したことについて、沖縄県の玉城デニー知事は同日の記者会見で「県民の思いはどこにあるかと寄り添って考え、一緒に行動してほしい」と求めた。菅首相が「沖縄の皆さ

続きを読む

 [東京 26日 ロイター] - 菅義偉首相は26日の所信表明演説で「新型コロナウイルスが経済に与える影響や内外の経済動向を注視しながら、躊躇(ちゅうちょ)なく必要な対策を講じる」と述べ、追加経済対策の年内編成に意欲を示した。成長戦略の柱に経

続きを読む

 岸信夫防衛相は23日の記者会見で、名護市辺野古の新基地建設を巡って対立が続く政府と県の対話の必要性を強調した。岸氏は22日の玉城デニー知事との会談について「意見の食い違いは当然あった。それだからといって、意思疎通をしていかなければいけない」と

続きを読む

 広域通信制の星槎大学と星槎国際高校の学生と生徒らは10、11の両日、オンライン・フィールドスタディー「やんばるの森と海と人に学ぶ自然との共生」を、那覇市大道にある同校那覇キャンパスで開いた。高大連携科目で、星槎大学の鬼頭秀一教授や貝の専門家の

続きを読む

 玉城デニー知事と岸信夫防衛相のやりとりは次の通り。 玉城知事 昨年2月の県民投票で示された反対の民意を受け止め、辺野古新基地建設を中断し、県との対話に応じるべきだ。 岸防衛相 日米同盟の抑止力の維持と普天間飛行場の危険性の除去を考え合わせ

続きを読む

 【名護】岸信夫防衛相は22日、沖縄県名護市辺野古の新基地建設現場を視察後に、渡具知武豊市長や米軍キャンプ・シュワブに隣接する久辺3区の区長らと同市のザ・ブセナテラスで面談した。岸氏は「地域振興や基地負担の軽減をしっかりと進めたい」と強調した

続きを読む

 【宜野湾】来県している岸信夫防衛相は22日、沖縄県の宜野湾市役所を訪れ屋上から米軍普天間飛行場を視察し、松川正則市長と懇談した。松川市長は、防衛省の特定防衛施設周辺整備調整交付金(9条交付金)の増額を要請し、防衛側は増額を検討していることを

続きを読む

 JAおきなわ(普天間朝重理事長)が実施している店舗の統廃合で信用・共済事業を扱う13店舗を23日、閉店する。13店舗のうち名護市辺野古と屋部、恩納村山田の店舗は生産資材を販売している購買店舗も併設している。2022年3月までに、今回の13店舗も含めて25

続きを読む

 来県している岸信夫防衛相は22日、玉城デニー知事や在沖米軍トップのクラーディ四軍調整官、基地所在市町村の首長らと面談した。玉城知事と岸防衛相は米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設や米軍那覇港湾施設(那覇軍港)を巡り意見を交わしたが平行線だった

続きを読む

 就任後初めて沖縄を訪問している岸防衛相は玉城知事と会談し、アメリカ軍普天間基地の辺野古への移設工事を引き続き進める考えを伝えました。これに対し、玉城知事は、工事を直ちに中断するよう求めました。岸防衛相「辺野古移設が唯一の解決策であって、こ

続きを読む

 就任後初めて沖縄を訪れている岸信夫防衛大臣は23日宜野湾市の松川市長などと面談し、普天間基地の1日も早い閉鎖・返還に向けて辺野古への移設を進める考えを示した。岸防衛大臣は23日午後、宜野湾市役所の屋上から普天間基地を視察し基地の概要につい

続きを読む

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設に反対し、名護市安和や本部港塩川地区で抗議する複数の市民に対し、県警機動隊員の男性が拡声器で名前を呼び捨てにして注意する行為が常態化していることが21日、分かった。琉球新

続きを読む

 1995年の米兵暴行事件に抗議するために集まった県民総決起大会から21日で25年がたった。あの日、複雑な思いで大会に参加できなかった女性(67)=うるま市=が、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前に立っている。ずっと話せなかった過去の記憶を

続きを読む

 本部署は21日、本部町の塩川港で辺野古新基地建設の抗議中、警察官の左手人さし指をかむなどの暴行を加えたとして、住所、年齢、職業不詳の女性を公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。認否については「捜査中」としている。

続きを読む

 岸防衛相は就任後初めて沖縄県を訪問し、中国による強引な海洋進出にふれ、南西諸島防衛の重要性を強調しました。岸防衛相は陸海空の自衛隊基地を訪れ、南西諸島の防衛にあたる哨戒機などを視察しました。視察後、岸防衛相は中国による強引な海洋進出などに

続きを読む