ホーム > mixiユーザー(id:5875012) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:5875012)

日記一覧

 【東京】河野太郎防衛相は11日の会見で、米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設について「唯一の解決策」だと説明し、従来の政府方針を堅持する考えを示した。一方、日米地位協定に関しては、防衛省の所管外だとして答えなかった。 河野氏

続きを読む

 玉城デニー沖縄県知事は11日午後、就任後初めて、名護市辺野古の新基地建設現場を海上から視察した。辺野古側の護岸に囲まれた埋め立て土砂の投入現場をリーフ外から確認したほか、大浦湾側では小型ゴムボートに乗り換え、軟弱地盤の地点や希少サンゴの移植

続きを読む

 11日の内閣改造で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設問題などを抱える沖縄県では、反対、容認のそれぞれの立場から「期待はない」「引き続き地元補償を」といった声が上がった。玉城デニー知事は「県民の生活向上や基地問題について、

続きを読む

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局は11日午前、名護市安和の琉球セメント社桟橋敷地内と本部港の塩川地区にそれぞれ埋め立て用土砂を搬入した。安和では敷地内に仮置きされた一方、塩川地区からは土砂を積んだ台船1隻がタグボートに引かれ、辺

続きを読む

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設に関し、沖縄防衛局は9日、環境監視等委員会(委員長・中村由行横浜国立大大学院教授)を那覇市のネストホテル那覇で開いた。会議では2018年度の事後調査報告書や、移植したサンゴの生育状況について委

続きを読む

 愛国を貫こうと思えば、沖縄から目をそらすことはできなかった。外国軍の基地をいつまで押し付けるのか。沖縄にとって差別的で、右翼にとっても屈辱的なはずの現実。そこに向き合おうとしない右翼団体を飛び出した。その後立ち上げた「花瑛(かえい)塾」の

続きを読む

 問答無用で強行される辺野古埋め立て工事で、豊潤な海が破壊されている。 新基地建設が進む名護市辺野古で、防衛省沖縄防衛局が昨年7〜8月にかけて埋め立て区域から移植した絶滅危惧種のオキナワハマサンゴ9群体のうち、3群体が死滅したり消失したりしてい

続きを読む

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設で沖縄防衛局が設置した環境監視等委員会の第21回会合が9日、那覇市内で開かれた。防衛局は、昨年埋め立て区域から移植した絶滅危惧種のオキナワハマサンゴ9群体のうち、3群体が死滅や消失したと報告した。 死滅したのは昨

続きを読む

 事故原因も分からず、再発防止策も示されないまま、同型ヘリの飛行が7日、再開された。県や宜野湾市の要請を無視し、県民への配慮を欠いた対応である。 米軍普天間飛行場所属のCH53E大型輸送ヘリが本島東沖の海上に窓を落下させたのは先月27日。県に通報が

続きを読む

 【平安名純代・米国特約記者】米上院軍事委員会の複数の有力議員らは8日、本紙の取材に対し、2020米会計年度(19年10月〜20年9月)国防権限法案の上下両院案を一本化した草案に、在沖米海兵隊のインド太平洋地域における分散移転計画を調査する条項を盛り込

続きを読む

 残暑厳しい日差しのもと、エイサーの響きが広場に鳴りわたる。ここは大阪市大正区。住民の4分の1が沖縄出身者とその子孫と言われる“リトル沖縄”だ。  この地で毎年開かれているエイサー祭りが、今年も9月8日(日)に開催され、沖縄料理の店や物産店の屋

続きを読む

 政府が進めている沖縄県名護市辺野古の新基地建設で、9日午前、辺野古漁港に最も近い「K1」護岸で、護岸の外側に消波ブロックを設置する作業が確認された。一方、午前中は、周辺海域に土砂運搬船は見当たらず、沖縄防衛局は土砂の埋め立て作業を実施しなか

続きを読む

 【大阪】名護市辺野古の新基地建設問題など沖縄の基地負担について考えてもらおうと、玉城デニー知事のトークキャラバンが8日午後、大阪市大正区の大阪沖縄会館で催された。新基地建設の賛否が問われた昨年9月の知事選など各選挙や県民投票を通じて反対の民

続きを読む

 沖縄県の玉城デニー知事は8日、大阪市で講演し、10月にも訪米する意向を明らかにした。米国の国防予算の大枠を決める国防権限法案が審議中であることを念頭に「公聴会などで意見を述べたい。(米軍が)基地を置いている地域の声を聞いてほしい」と述べた。

続きを読む

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設に反対する「県民大行動」が7日、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前であった。台風13号の雨風の影響が残る中、各地の島ぐるみ会議のメンバーや労働団体、市民ら少な

続きを読む

 鳩山由紀夫元首相が7日夜、ツイッターを更新。防衛省が6日に米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設を巡り、軟弱地盤の改良工事に関する有識者会議を初開催したことを受けて「半数が防衛省の身内」「形だけの会議」「学界まで忖度か」な

続きを読む

 「嫌韓」をめぐる一連の報道を受けて、朝鮮半島をルーツとする人々への差別反対と共生を呼びかける「日韓連帯アクション0907 」が9月7日、東京・渋谷で開かれた。有志がネット上で告知して開催。参加者がリレー形式でマイクを持ち、聴衆に思いを訴えた。そ

続きを読む

 防衛省幹部は6日、名護市辺野古の新基地建設を巡る軟弱地盤の改良工事に向けて設置した有識者会議に「建設ありき」との指摘があることに「移設工事は決まっていて、意見をいただくのに、建設ありきではいけないのか」と述べた。有識者会議が工事を進めるた

続きを読む

 【名護】名護市辺野古の新基地建設に反対する「オール沖縄会議」は7日、米軍キャンプ・シュワブゲート前で毎月第1土曜日の「県民大行動」を開いた。雨の中、県内外から約750人(主催者発表)が集まり、新基地建設阻止を訴えた。 集会では県選出の国会議員

続きを読む

 名護市辺野古の新基地建設を巡り、防衛省が軟弱地盤の改良工事のため作成した調査報告書が耐震性を震度4程度と想定する一方、県が2013年度に実施した「地震被害想定調査」は、辺野古周辺の最大震度を6弱としていたことが6日、分かった。有識者からは「震度

続きを読む

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を巡り、琉球セメントが所有する名護市安和の鉱山からの埋め立て用土砂(岩ずり)搬出が、鉱業法違反の可能性があることが6日、分かった。県出身の野党国会議員でつくる「うりずんの会」のメンバーらがその可能性を指摘

続きを読む

 2019年度の新聞協会賞編集部門の一つに秋田魁新報社が選ばれた。地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備問題を巡り「『適地調査、データずさん』のスクープなど一連の報道」が評価された▼配備候補地に関する防衛省の調査報告書に事実と異なる

続きを読む

 【東京】「難なく工事ができるとは考えていない」―。名護市辺野古の新基地建設を巡り、岩屋毅防衛相が6日の記者会見で、軟弱地盤の改良工事を困難視する場面があった。「やはり難工事であることには違いがない」とも発言。工事の難しさを繰り返し表現した

続きを読む

 【東京】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設を巡り、防衛省は6日、軟弱地盤の改良工事について有識者が助言する「技術検討会」の初会合を同省で開いた。護岸の建設や工法などに関して、8人の委員から意見を聴取した。岩屋毅防衛相は同

続きを読む

 防衛省は6日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り、埋め立て予定海域で見つかった軟弱地盤の改良工事に関する有識者会議の初会合を同省で開いた。専門家による意見を反映させ、埋め立て工事を順調に進める狙いがある。沖縄防衛局

続きを読む

 琉球新報が昨年9月の沖縄県知事選から取り組んだネット上の言説を事実検証する「ファクトチェック報道」や、フェイク(偽)情報の発信源を追った連載などを収めた「琉球新報が挑んだファクトチェック・フェイク監視」(琉球新報編集局編著)が高文研(東京

続きを読む

 【軍事の展望台】日本だけ守る米軍はいないのに、負担増なんて 安倍首相は8月25日、主要7カ国首脳会議が開かれていたフランスのビアリッツでトランプ米大統領と会談し、日米貿易交渉に関し原則的に合意した。肝心の自動車に対する関税や輸出の数量規制など

続きを読む

 日本推理作家協会に加盟する西村京太郎さんら作家13人が4日、「辺野古基地工事中断と沖縄県との誠意ある対話を要求する提言書」を日本政府に提出したと明らかにした。 提言書は内閣官房沖縄連絡室に向けたもので、ほかに深町秋生さん、近藤史恵さんらが賛

続きを読む

 どこかで見たような光景だと思った。選挙で語った考えを変えた首長が記者会見で矢面に立ち、住民の突き上げを食らう。カジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致を表明した横浜市の林文子市長のことだ▼2年前の市長選で「白紙」だったが、8月下旬に「誘致」

続きを読む

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、防衛省が軟弱地盤の改良工事について今年1月にまとめた報告書で、耐震性に関する検討で大規模な地震を想定していなかったことが分かった。羽田空港など国内の主要空港では、大規模震災に備えた耐震化が進められてい

続きを読む