mixiユーザー(id:5875012)

2017年09月07日22:01

7 view

ドゥーチュィムニー「辺野古の米軍基地前でひき逃げ 容疑の18歳会社員逮捕」

 沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ前で、普天間飛行場の辺野古移設工事に抗議する男女2人がひき逃げされた事件で、県警は25日、那覇市の男性会社員(18)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕し、発表した。「人をひいたとは思わなかった」と否認しているという。


 名護署によると、会社員は24日午前6時ごろ、基地ゲート前の国道329号で、縁石に座っていた沖縄市の牧師の女性(83)と大阪市のNPO職員の男性(69)を軽乗用車ではねて、けがを負わせ、そのまま走り去った疑いがある。女性は左足を複雑骨折し重傷、男性は軽いけが。


 会社員は実家がある名護市内から那覇市内に出勤する途中だったといい「急いでいた」と話している。署は、防犯カメラの画像から車を割り出し、所有者に聞いたところ、この会社員に車を貸していたことがわかったという。会社員の話などから、署は、思想的背景はなかったとみている。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年09月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930