ホーム > mixiユーザー(id:58284372) > mixiユーザーの日記一覧 > 巷の「鬼」と幸せを呼ぶ「来訪神」

mixiユーザー(id:58284372)

2019年02月12日08:56

57 view

巷の「鬼」と幸せを呼ぶ「来訪神」

新聞に本BOOK「あちらにいる鬼」(井上荒野著)の広告が出ていた
小さな見だしから分かった事は・・・

   ふ〜ん! 
   瀬戸内寂聴の不倫相手って ペン井上光春って言う人だったんだぁ

作家井上荒野は井上光春の娘 寂聴さんとも仲がいいみたい・・・ 


先ごろ 孫ガール達の傑作な「豆まき」動画が届いた

長女は手作りお面を被って犁磴子はいねがぁ〜 !!瓩箸匹浩爾衝撃迫力
一方 次女は ママが投げた豆(落花生)を負けじとばかりに衝撃パッと
うちわで勢い良く跳ね返す強力(ゴウリキ)わざ 

   どうみても 鬼たちの勝ちーーー位置情報

ひーちゃんは・・・
タダタダ呆気にとられてはにかんで笑う 可愛い鬼の子 

彼女等も無事 今年の鬼退治を済ませたようです


   *:*:*     *:*:*     *:*:*


鬼と言えば 去る十日那覇「琉球王国市場」で 秋田の「男鹿のナマハゲ」
イベントがあった 

   年に一度 この世に姿を現わす「来訪神(ライホウシン)」

昨年11月には「来訪神・仮面・仮装の神々」として十件の来訪神行事が
ユネスコ無形文化遺産に登録された

        甑島のトシドン(鹿児島県薩摩川内市)
       男鹿のナマハゲ(秋田県男鹿市)
       能登のアマメハギ(石川県輪島市・能登町)
       宮古島のパーントゥ(沖縄県宮古島市)
       遊佐の小正月行事 アマハゲ(山形県遊佐町)
       米川の水かぶり(宮城県登米市)
       見島のカセドリ(佐賀県佐賀市)

南になねばなるほど 怖いばかりでなく野性的でパンクな神様
 
宮古島のパーントゥは真っ黒で 若い観光客も子供も容赦なし 新築の家に
も上り込んで泥を塗りまくる そんな厄除けの来訪神です

また 二月の寒気に戻った沖縄 春を探して草むらを覗くと青い「ルリハコベ」
空き地にあらわれたのは黄色い「ノゲシ」のミニ花畑

幼稚園の傍では ボール状の小さな黄花の「コメツブツメクサ」も見つけた
 
   ひと足お先に〜〜〜
 
春の<花だより>として活けたのは 「桜」と野の花「コメツブツメクサ」

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年02月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

最近の日記

もっと見る

忍者モード登場!