mixiユーザー(id:58164278)

2015年12月26日16:40

7289 view

INTJのこと

改善しても、
「これがイケるならこれもイケる」と、
やたら張り切るINTJは、満足から一番遠い人。

海外の色んな16タイプのセリフ集を見ても、
INTJだけがまだだ、まだだ言うとる。

「感謝はするが…」「運が良かっただけだ」
「全ての物事には改善する余地が…」

せめてENTJのように「そのことには、感謝してるよ。(しかしry)」などのように、
一旦感謝してから、言葉を紡ごうと決めた。
だからロンリーウルフでやたら怖そうに書かれるんよ。

言い訳をすると、INTJにとって今は今ではないんだ。今は過去なんだということ。
そこがどうやら周りとズレる原因らしい。
過去にやってきたからこそ、未来がある。
現在なんてただの通過点。オマケです。

現在を喜ぶ人を見てると心配になる。
頼むから後で頼みに来るなよと。
だからその心配を無くす為に色々考えてるんじゃないですかあー。

とくれば、上記のチョー可愛くない言葉の真意がちょっと解って頂けるのではないか。
「感謝はするが…(邪魔するな)」
「運が良かっただけだ(先祖に感謝しろよ)」
という意味が含まれている。

しかも憮然とした顔で堂々と言うので、非常に偉そうに聞こえる。
から、ここの感覚を無理矢理世間用に繕っている。さも現在に生きているような感じで。

あるINTJの掲示板でも不満が出ていた。
周りが遅すぎて血管切れそうだと。
INTJなら誰もが我慢するポイントは「世間との時間の感覚のズレ」らしい。
INFJなら解ってもらえるかもしれない。

各INTJはぶつくさ文句を吐きながらも、
しかしだからこそINTJなんだと皆明るい解釈がしっかり出来てて、やっぱりINTJだなあと思った。傷の舐め合わなさはINTJの特長。

INTJは個人主義だから、議論はしても馴れ合わない。吐きたいことを吐いて自己反省する。
誰もあー解るーとか言わない。
その点は賛同するけど…という書き方。

そう、この流れが欲しいんだよ。
やっぱ自分と同じタイプの言葉は落ち着く。
英語だから気合が要るけど…

INTJとINFJに限っては現実感は無くても良いっぽいので、これからも今の調子で頑張る。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する