mixiユーザー(id:5796583)

2020年08月04日20:31

5 view

オリヴィア・デ・ハヴィランド・お姫様

弘田三枝子さんの新聞記事の左に 彼女の訃報も載っていた。

とても長生きしていたのだね。 104歳。

彼女を一言で言えば「お姫様女優」だ。 高貴で清く正しいお姫様・上流階級のご令嬢あるいはご婦人だ。

だから「風と共に去りぬ」のメラニー役は ピッタリです。ピッタリ過ぎて 他の出演作品が霞んでしまっているくらいだ。

特に愛する夫が敗残兵となって故郷に戻ってくる姿を、遠くから見つけ出して駆け寄るシーンは、印象的だ。 
 一方、同じ男性を密かに愛していながらも 遠い姿をその恋人だと確信できなかったスカーレットは完敗。  ここの場面、脚本家の勝利だ。 原作にもこの場面があるのだろうかと、ずっと気にしているのだが、いまだに確認できていない。

子供のころにテレビで放映された海賊物の映画、登場してたお姫様は おそらくオリヴィア・デ・ハヴィランドだと思うのだが、 もうはるか昔で オボロです。

なお ここでも確か 以前までの表記は「オリビア・デ・ハビランド」ではなかったっけ?
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する