ホーム > mixiユーザー(id:5796583) > mixiユーザーの日記一覧 > 「チェイサー」まんが

mixiユーザー(id:5796583)

2018年01月16日18:23

62 view

「チェイサー」まんが

このマンガは、「手塚治虫」に憧れながらもそれを隠し・対抗心を燃やす「追従者」である漫画家の半生を描いている。

60歳以上の手塚ファンなら ほとんど知っているエピソードが、経時的に語られていくのだが、主人公の思考や行動が極端過ぎで 突飛すぎて、くどい。 慣れればワンパターンなので苦にならなくはなってくる。

一番驚いたのは、1960年代に発表された「バンパイヤ」が、読者に人気がなくて評判が芳しくなかったと書かれていたことだ。 私は 面白く読んでいた。次号が待ち遠しくて、一週間が長かった。 特に「岩根山ルリ子」が、気に入っていて、彼女が終幕近くで射殺されたときは悲しかった。 

本当に人気が無かったのだろうか。
0 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年01月22日 11:43
    少年漫画としては不評だったと思うよ。実写版でも
    右京さんが毛むくじゃらになるシーンで 
    PTAから苦情が来たとあったし。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!