mixiユーザー(id:5785489)

2020年07月11日08:24

26 view

解放

7日の朝、お母さんが救急車で運ばれて、病院に搬送された。

前日、熱もあったし、息も荒いし、なんかヤバい・・?

て思ってコロナ?て疑ったけど

搬送先では

「痛風ですね。」

て診断された。

膝に水がたまって痛くて痛くて立てなかったようだ。

そのまま入院で、しばらく入っとけ!と思って家帰って爆睡。

次の朝、起きたら家の裏の物置で子猫の鳴き声がニャーニャー聞こえてきて

見に行ったらちまっこい黒猫が、一匹、ニャーニャー泣いて母猫を探してた。

放っておけなくて、保護して、様子を見たら、後ろ足がたよりなくて、猫ミルクも飲まないから、夕方の診療に連れて行ったら、生後2か月でどうやら後ろ足が変で母猫に見捨てられたらしい。

乳歯生えてるから猫用回復期缶詰め3缶渡された。

家帰ってからもずーっと泣いてて、母猫求めてて、私とお姉ちゃんが夜つきっきりでスキンシップしてなだめてた。


その翌日お母さんの面会。

入院に必要な荷物と書類持って寝不足の状態で病院へ行った。

お母さんはあっけらかんとしてて、元気。

退院計画書に、「施設への転居を検討」

みたいなことが書いてあって、排泄に歩行困難で、夜の尿や便も下の世話しなきゃいけなくなるらしく

お姉ちゃんもお母さんも

「在宅介護でいけるやろ」

て甘い考えで退院決めて、今まで全部私が面倒見てきたから、二人はなんとでもない、みたいにとらえててめっちゃ腹立った。


昨日高山診療所の理事長に診てもらったら

「下の世話なんてせなあかんようになったら、そんなもん、もう絶対に施設入れないといけない。N尾さん(私)血液検査で筋肉が破壊されてる数値が一番高いの出てるよ。介護で交通事故遭った並みの筋肉破壊されてるんだよ。」


て言われて、痛みがないのが不思議、て言われた。

筋肉破壊されてるのに、ずっと入浴介助にシーツ交換してた・・・・。

それを姉も母もなんとも思わず、かつ自炊や買い出しまでさせられてた。

「もう絶対施設に入れて、て医師が言ってた、て伝えてくださいね。」

て強く言われて、帰ってから姉に大げさに伝えたら、

退院は延期になって、介護施設を急いで探すことになった。

んな訳で今日、親戚に相談の電話を入れる。

お金の工面は、どうなるだろう・・・て不安もあるけど

お母さんが動けなくなったら、今住んでる家を大工さんに売って、私と姉は小さな住まいに移って、残りのお金で施設の入居費用にあてる、と一応そのつもりでいるけど、お母さんの年金から出せなくもないと思うし、その辺りはお金にしっかりしてる叔母に相談するしかないな。


何より、朝からおねしょのシーツ交換と入浴介助とお昼作るのしなくてめっちゃ今ラク。

猫の方が手がかからない。

今もおとなしく寝てくれてる。

ニーナと名付けた。

夕食もワタミに変えて、冷蔵庫から取ってチンして食べて空き箱捨てるだけ。

土日は自炊しなきゃいけないけどね。

昨日もお姉ちゃんによくわからん不満をぶつけられて、めっちゃイラーっとしたけど、できるだけ関わらないように、本気で向き合うだけバカを見るから、乱されないようにしている。

やっと、自分の時間がもてるんだなあ・・・・。

「お疲れ様!」

て理事長が言ってくれた。






0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月11日 14:20
    お疲れ様ですー。

    お母様、とりあえず良かったですね。
    猫ちゃんとか…色んな事があって大変だと思いますが、少しでも負担なく、自分の時間ができて めーやんさんが癒えるといいなと思います
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月11日 19:04
    > mixiユーザー 
    おかん、こっちの苦労も知らんとのほほんと入院してます。守られたんだな、て思いますが、それにしてもここ2ヶ月ぐらい本当に辛かったです。猫がまだまだ甘え盛りなのでそんなに離れられませんが、寝る時間とりあえず確保できたのと、あとは趣味の時間がとれたらなぁと切実に思います。ほいみさんがLINEで励みをくれたの助かりました。愚痴きいてくれてありがとうございます!

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する