mixiユーザー(id:5785489)

2020年06月14日23:32

15 view

東京ネームタンクの動画

昔からイラストや漫画は自己流だったからどうすれば面白味が出るのかとかわからないままこの年まできてしまった。

そんな時YouTubeで東京ネームタンクの動画を見て、講師の人のストーリーとネームの作り方に感銘を受けて、今日も3本見た。

即興でストーリーポンポン考えれて、ちゃんと【萌え】も取り入れて、盛り上がるシーンの構成もわかりやすく伝えてくれる。

こうすれば、なるほど、色んなネームが思いつくなあ・・・と感心して見ていた。

東京ネームタンクの講師の人ありがとう。

私は、漫画描いて描いて楽しかったら、男もいらないし、オシャレや流行のものにも無頓着な、本当に【オタク】の典型みたいな人である。もともと。

綺麗でちやほやされるより、才能で圧倒する方が私は絶対後者の生き方の方がいい。
でも、19歳の頃から漫画家を目指して投稿はしていたものの、型にはまった教えられ方されて窮屈で嫌になって、漫画家志望を中断してしまった。
病気のせいもあり、創作しようとしたら、精神的に真っ白な状態になって病的なほど何も描けなくなってしまった。描こうと思っても苦しくて最初の一歩が出せない。イラストだったら描けるけど、ストーリー物ってなると足がすくんで怖くて描けない。
なんでもいいから形にしたらいいのに、なんか苦しくて描けない。原因はずっとわからなかった。

東京ネームタンクの講師の人は、【楽しんで描く】。すごく魅力的な描き方。
しかも何展開もあるし、見せ方もプロ。
こういう先生にもっと早く巡り合いたかったなあて思ったけど、SNSが流行してる今だから巡り合えたんだし、今からでも描く事はできるよね!て動画を見終えた後久しぶりにわくわくした。

今日は昨日の介護の疲れと、シーツや布団の洗濯にコインランドリーと自宅の往復、買い出しなどで疲労感がどっと出て、ずっと寝込んでいた。

それでも、今日は料理を作らなきゃいけなくて、サバの塩焼きと茶碗蒸しと冷奴を作った。
茶碗蒸し美味しく出来た。むきエビを入れたのが良かったかな。
洗い物がこれまた蒸し器に魚焼き器、食器にてんこ盛り。
めっちゃしんどい。
それでも、また漫画が描けるかもしれないという喜びで精神的な荒廃は少ない。


先日、思いのままを手紙に綴って、岡山で暮らしている友人に送ったのだが、何の返事もなく、インスタ見たら子供と電車ごっこしてる風景を更新していて、何気にショックだった。なんでも相談して、ていうから書いたのに。何がダメだったのだろう。危うくまた人間不信に陥るところであった。今でも落ち込んでモヤっとしている。
お姉ちゃんに言ったら
「もうフェードアウトでいいんじゃない?」
て返ってきて、一方的に決めつけはよくないけど、フェードアウトかあ・・・。
いちいちラインで確かめるのも好きじゃないしなあ。
ライン自体が好きじゃない。
携帯自体が好きじゃない。

9月の文学フリマにサークル参加することになった。
ブログ本とポストカード数種、無料配布漫画を持って行く予定。
一応いまのところ開催されるみたい。
見本誌も持って行く。
また無料配布だけさばけるんじゃなかろーか。

はあ、生きててしんどい。
四十路になって体力一気に落ちた。
運動しないといけないのに家事や介護で一日終わる。
この試練の連続はなんなんだろうか。
経済的なコロナの影響をうちは殆ど受けてないのが救い。
誰でもなんでも一個は深刻な悩みがあるよね。
なのに、自分だけがつらいとよく思う。
負担が半端ないからだろうか。
お嬢さんしてたから、苦労に対する耐性が無いんだよなあ。。。。

お姉ちゃんが過去の私の日記読んで
「あんたずっとしんどいって書いてるな」
て言った。
そうなんだよな。しんどいんだよ。










0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する