ホーム > mixiユーザー(id:5708563) > mixiユーザーの日記一覧 > さも「水際対策」出来るような

mixiユーザー(id:5708563)

2020年02月14日18:48

77 view

さも「水際対策」出来るような

■タクシー運転手接触の2人感染=新型肺炎、屋形船従業員ら―乗船の10人発熱・都
(時事通信社 - 02月14日 17:31)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=5973345

非現実な「アンダーコントロール」策を口にしながら、サクラ疑惑隠しかと思うほど、備えもないままに受け入れ担当者に自殺者まで出る邦人救出劇からはじまって、「湖北省シバリ」や、アメリカに押し付けられて「船籍違うから国内感染者の数に入れるな」とか姑息なこと言いながら、船内感染の疑い濃厚なクルーズ船の取り扱いなどなど、なんか言ってることとやってることが、チグハグというか、ボロボロの政府の危機管理を見せられ続ける中で。

ポツポツ出てきた、感染経路不明の国内コロナウイルスの不気味な気配は、やはりというか、ついにというか。

数日前、池袋の雑踏で、大きなカバンを持った外国人旅行者に、「中国人帰れッ!」と怒鳴っている年配のオジサンがいましたが。
このオジサンをパニックに追い詰めたのは、だれなんだろ?

インバウンド依存を成長戦略に掲げて、地方自治体まで政策推進を押し付けてきた以上、今回のような事態は、いつか起きるだろうことは、数年前から疫病学の専門家たちは予想していたはず。

そうした声を取り上げて備えを研究することもなしに、自分にとって都合の悪い情報を無視したり、過小評価したりしてしまう「正常性バイアス」のおバカ丸出しで、オリンピックだIRだと、儲け噺に前のめりになってきた政府やチンピラ政治家に忖度するだけの、先進国・科学立国とは思えない厚生省の危機管理能力は、はなはだ心配です。

もともと政府首脳は、コロナウイルスも、いざとなったら「ご飯論法」や「国会のヤジ」で防げると考えている低レベルの脳ミソなのか思えてきます。

マスゴミも、政府発表だけを、コロナ・ハイみたいに浮足立って報道してないで、庶民の安全と安心を守る視野からのニュースを心がけて欲しいものと、感染して発症すればサヨナラの可能性が高い、もうすぐ後期高齢者になる爺は、義理チョコかじりながら考えています。

2 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月14日 19:09
    武漢市の衛生環境が中国国内で最悪だったのでしょう。

    地方の家畜が病原体の巣ならは、それを扱う卸売り市場は恐怖でしかない。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月14日 22:55
    > mixiユーザー 
    私は、SARSのとき、中国での初発症記録の1か月前に、家族で出かけた台湾旅行で、ゴホンゴホンしてた香港帰りの接客業者から、重度の肺炎をうつされた経験があって。帰国後、日本の医者からは、「今年のインフルエンザではない」と、ただの風邪扱いされて。普通のインフルなら、3日寝れば起きる丈夫な私が、2週間ほど寝込みましたが。こうした新型ウイルスの潜在的拡散力は、中国の衛生環境は大量感染の条件としても、一旦拡散すれば、ウイルスに国籍は無いので、日本国内でも、疫学的知識や症状を見抜く能力が欠けた医療関係者なら、目を潜り抜ける力がありそうです。そして、こうしたウイルスとの対決は、「中国だから、日本だから」ではなくて、「ウイルスvs私」ですから。「あれは、中国だからで、日本なら安全」の妄信は、危険です。実際、後期高齢者まで生き延びてみると、正常性バイアスの思い込みの強い仲間ほど、先に死ぬ確率が高いのが現実です。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する