mixiユーザー(id:5693740)

2021年12月02日10:28

89 view

技術力すごい

裏アカ調査って簡単に言うけど、どのアカウントが自社の面接を受けた就活生のモノか、どうやって判断するのでしょうか。

本アカなら、大学名やサークル名、自撮り写真なんかをあげてる可能性もあるので、本人の特定もできるかも知れません。

Twitterなんかだと本アカとは別に趣味に特化したサブアカを作る人もいますが、これも特定てきるかも知れません。

だけど、裏アカ作るってことは、本アカやサブアカとは違って、どこの誰ともわからないようにするんじゃないでしょうか。

もちろん、どんなに隠して裏アカから個人を特定することはできます、書き込みをつぶさに見ていけば個人につながる手がかりが手に入ることもあるでしょうし、費用はかかりますが開示請求があれば個人の特定はされます。

しかし、アカウントから個人は特定できても、個人からその人のアカウントを特定するのは、非常に難しい。

そもそも裏アカ持ってるかもわからないのに裏アカ調べるのに手間暇かけたり、お金を使う企業は、あんまり賢くないので、仮に裏アカ調べられて落とされたのなら、そんな会社に就職してしまわずに済んだと喜ぶべきです。

まあ、個人から裏アカ特定されてる時点で、その就活生も、たいして賢くないと思いますけどね。

■「裏アカ」調査で学生の本音は見えない 「就活の教科書」社長
(朝日新聞デジタル - 12月01日 15:05)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6760751
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年12月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近の日記

もっと見る