mixiユーザー(id:565840)

2020年04月01日08:20

18 view

高畠華宵、という生き方

■「今年はエイプリルフールお休みします」4月1日を前にキングジムなどが自粛を発表 SNSには“新型コロナネタ”のジョークやデマへの注意喚起も
(BIGLOBEニュース - 03月31日 13:07)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=258&from=diary&id=6029075

 大正ロマンの時代、少年少女に 美麗画というジャンルを提供した日本絵画家。https://bit.ly/39x0mGd

誕生日が4月6日で、出身地が愛媛県宇和島市。
と いうだけで 親類縁者でもないのに、なぜかロマンを掻き立てられる。

 それで、上京時には 上野の不忍池のほとりの「弥生会館」に宿を求め、かの人の足跡を訪のうたこともあった。

 あの時は、父も一緒に上野の桜を見たな。

父が30代の若かりし頃 一書店員として様々な出版社を巡って 良書の買い付けに奔走していた頃。そんな懐かし話もいい思い出。

 自分が好きなことに、打ち込められたらな。

 そんな4月1日。
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年04月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の日記