mixiユーザー(id:564417)

2020年04月10日20:52

4 view

コロナの春の午後のこと

町に出る。
煙草を買いに行くついでに。
晴れ、体感15度くらい、やや風あり。
ひなたは心地よくあたたかい。
平日、午後14時くらい。
駅ビル南北とも休業、改札周辺人少ない。
SGは開いていた。
休業していないかどうか確認のつもりが弦購入。
黄金のヴァアジニヤ2袋とまとめてぶら下げる。
久しぶりの放射線通り。
今思えば、駅前から入ればよかった。
ドンキは普通にやってるな。
松本人志があれだけ宣伝してたのもあるし、ここはあっち側な可能性がある。
でっかい平和に国芳の猫が絡むプリントのTシャツ。
キクマツヤ閉店か。
コロナの影響ばかりでもないとは思うけど、何となく寂しい。
GROOVEもおそらく休業中だろう。
久しぶりの放射線通りは入り口を閉ざす店が多かった。
人影もだいぶん少なく、この最高の陽気のもと何となく沈んだ印象があった。
ただクレエプ屋の前でふざけあっていた小学女子2人組だけは、それでもだいぶん楽しそうだった。
おとなになった彼女たちは、今日のこと、このコロナの春の午後のことを思い出して語るだろうか?
そんな日がきっと来ますように。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する