ホーム > mixiユーザー(id:5643934) > mixiユーザーの日記一覧 > 天之御中主神

mixiユーザー(id:5643934)

2019年01月11日14:21

17 view

天之御中主神

寒い日が続いて背中がv丸くなって来やすいものです。
こういう姿勢の時は、大腰筋が固くなっています。、

私も注意しているのですが、少し丸くなってきました。
暗いなかだと、つい浴室のスイッチを押してしまいます。

浴室とトイレノスイッチが縦に並んでいて、トイレの方のが上です。

それでも「お尻ゆらし(その場お尻ゆらし)」を毎日やるようになって猫背が改善されてきました。
このエクササイズはお勧めです。

椅子がけでもあぐらでもやれます。
やれば、両股関節の可動性がよくなるい骨盤が安定してきます。

筆者の中では最近の大ヒットエクササイズです。
パソコンに向かっているときもやるようにしています。

曲がりなりにも続けていると、脊柱起立筋が真っ直ぐの方に形状記憶筋になっていくようです。

八百万の神々が住たもうわが日本では「天之御中主神」もおいでです。
なんでも古事記の最初の方に一回出てくるだけで神様だそうです。

でもよく考えたと思います。
トイレの神様やへっついの神様は考えやすいでしょう。

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ、あまのみなかぬしのかみ)はウィキペディア(Wikipedia)、日本神話の天地開闢において登場する神である。神名は天の真中を領する神を意味する]。

人間は二本足で立つが故に、両足に左右同当な負荷で立たねばゆがみが生じます。
左右とともに前後のバランスも大切です。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する