mixiユーザー(id:5643872)

2009年05月28日11:42

13 view

特定の表現者の作品に対する特例措置ではないことを

『週刊モーニング』で連載再開の『バガボンド』で乱丁が発覚、編集部が謝罪
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=850236&media_id=54
切に願います。編集部のミスは秀作であっても、駄作であってもかわりません。果たして人気も実績もない表現者の作品でも今回のような措置が執られたのでしょうか? 印刷時に発覚しても、せいぜい掲載誌の該当ページの欄外か別紙にコメントがついた程度ではないでしょうか? 
ミスの大半は事後には原因の特定が難しいものです。入稿時に正確なソートがされていなかったのかも知れません。振番の4が1と誤認されたのかも知れません。
版元の今回の対応が標準的なモノであって欲しいものです。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2009年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31