mixiユーザー(id:5605203)

2020年05月25日21:49

11 view

旬顔

本屋は何でも売っている。
化粧品、カバン、ポーチ、水筒、食器、
調理器具、トレーニング器具。

いろんな付録付きの雑誌や本があるから。


アイブロウマスカラと眉バサミが付録の雑誌を買った。
「&ROSY」\1,350
dejavuのフィルム眉カラー\880(税込)が付録。
〈ナチュラルブラウン〉

アイブロウマスカラ使ってみたかったが…
なんか挑戦できずにいた。
なくても…いいかと。
あるとより、美しい眉が仕上がる!!!
プラスワンアイテム。


もう夕方だが…買ったら、すぐに使ってみたい。

アイブロウマスカラは…
眉尻→眉頭。
毛の流れに逆らってつけてから、
眉の色を液体でカバーする感じ。

眉頭→眉尻。
毛の流れに沿ってつける。
眉のカタチを整えるような感じ。

インスタライブでも見たし、
雑誌にもそう書いてあった。

いつも黒い毛がナチュラルブラウンに。
柔らかい印象の眉になる。
アイブロウパウダーの色に馴染む。

アッシュブラウンとウォームブラウン。
他の色も試したい。
プチプラコスメなので…
気分で使い分けるのもいいな。

「&ROSY」は、大人向け美容マガジン。
デパコスからプチプラまで、
コスメ情報がいっぱい。

載っている化粧品は、
インスタでも勧められている。
見たことある商品、聞いたことある商品は、
知っていると頭が反応する。
たくさん情報あるのに、
出てくる情報は、なんでかぶるのだろう。


人気の不思議。
みんないいって思うものが同じ???
みんながいいって言うものが、やっぱりいい???

使う自分は一人だから…。
そんなにたくさんいらなくて、
自分に合ういいが、ひとつあればいい。
そのひとつは、色々試さないと見つからない。
最初に試したものが、
ベストヒットになる可能性もあるけど…。


たくさんある中で、出会うモノは限られている。
出会うものから、ベストヒットを見つける。
出会うものをベストヒットに使いこなす。



アイブロウマスカラ…
使い始めると、手放せない一品になる。
『「マスクメイクは、目の印象が強調される。」』と、
神崎恵さんが言っていた。

ふんわり薄い眉がイマの気分かと。

本屋の付録でフルメイクできそう。
カラーのパレットにチークブラシ、
スキンケアサンプルや
ベースメイクのサンプルついてたり。
イマの顔が売っている感じがした。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する