mixiユーザー(id:55822087)

2019年12月15日10:54

13 view

自分は何も出来なかった

新幹線の待合室、ほぼ満員の中、ラッキーにも座れた、しばらくしたら、白い杖を持たれた女性と、旦那さんらしき男性、ウロウロと、席を探していた、自分から少し離れたところで周りを見渡し、また、奥へ、すると、70代くらいのご夫婦が席を譲られた.凄くスマートに、お礼を言われてそのご夫婦は座られた、自分はそのご夫婦を見てるだけ、不甲斐ないわ、、、、反省、、
なんか、ありがとう東京、また、来月
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する