mixiユーザー(id:5581245)

2020年05月31日01:35

14 view

発売延期

「お菓子の太子堂」
http://www.e-taishido.co.jp/

でまたお菓子買った。
ポイントカードで、300円分貯まってて。
小田急エースのZoff行ったとき、すぐ斜め前なので、買ってきた。
ポイントの期限が4月30日って知ってたけど、そもそも店やってるのか?で行かなかったのだが。
期限切れてたけど、延長してくれて、使えました。
さらに1年も先の新しいポイントカードくれた。

・さくさくのり天 :わさびの辛さが美味しいわ〜。海苔とわさび合うわ〜。
・白熊ゼリー :太子堂オリジナルの商品じゃないが美味しそうなので買ってみた。美味しいわ〜。思ったよりさっぱりしてるわ〜。何個でもいけるわ〜。
・柿の種 :とにかくボリュームがすごい。さらに無駄なピーナッツも入ってない。
・ジャムサンド :ジャムサンド好きで、また買いました。この店の一番人気でもあり、やはり美味しい。とまらなくなる。
・たんさんせんべい :そもそもたんさんせんべい好きで、また買いました。味はよく知ってる、やっぱり美味しい。



○本

『遠い太鼓』(村上春樹)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%A0%E3%81%84%E5%A4%AA%E9%BC%93
https://www.amazon.co.jp/dp/4061853821
村上春樹が昔海外に住んでた時のエッセイと言うか紀行かね。
なかなかのページ数でした。
途中漫画をはさんで、ちょっと読み終わるまで時間を要した。
読み始めてすぐコロナで在宅勤務になって。
基本読書は通勤時の電車の中とか、会社での昼飯時とかに読んでて、会社行かないとなると読書の時間がない。
何とか時間作って読みました。
ちょっと古いけど、30年以上前の話だが、なかなか面白くて、だんだん面白くなってきた。
こういうの読むと、村上春樹、表現が上手やな〜って思う。
ほんと村上春樹の小説と違って、非常によみやすかったです。
ピリッと毒も上手。

『ルンルンを買っておうちの帰ろう』(林真理子)
https://www.amazon.co.jp/dp/404157904X
林真理子なんてのは初ちゃ初。
ちゃんと買って、1冊読んだのは初。
エッセイですね。そしてこちらもまた古くて40年くらい前の?
林真理子がまだそこそこ若いころか。。
ページ数が少ないので、2日ほどで読み終わりました。
結構毒ですね、そして固有名詞ばんばんでてきて、今なら炎上しそうななかなかです。
昭和の感じが見えて面白かった。
若干、文章が読みにくいなと思ったが。


○CD SEKAI NO OWARIベストアルバム

https://sekainoowari.jp/

5月27日発売なのに、届かないな〜と思ってたら、発売延期って!
初めてやわこんなの。
しかも2021年って。。。
https://sekainoowari.jp/info/2020/05/24/730/

ちなみに
何万もするスペシャル何とか版みたいの、初回限定版、通常版の3種で、最近のベスト盤の中ではわかりやすい方か。
やはりと言うか“普通の”初回限定版にする。
ただ、CD自体の種類はわかりやすいが、最近のメンドクサいパターンの一つで、どこで買うかで特典が異なる。
例えば、amazonとHMVとTSUTAYAで特典が異なり、基本ほぼ値段一緒。
さらに、どこもそうだが、それぞれに2種類あるのか、その店舗別特典のあるなしで値段違う。。。
なので、その特典を調べて、それがプラスの金を出してもほしいものか、どの店舗のが欲しいか、調べてから注文と。
大体どこも特典のありなしで1000円ほど違うので、、、1000円の価値があるかと。
そして調べたところ、どれも欲しいものではなかったので、店舗別特典なしの初回限定版にしましたと。
値段が大体同じなら、ポイント貯めてる楽天で買いますわな、と。大したポイントではないが。。。
てかその特典を、無料で付けろって思う。自分のとこで買ってもらうために。高く設定してどうすんねん!と。

注文したの、どうなるんかな?
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する