ホーム > mixiユーザー(id:5581245) > mixiユーザーの日記一覧 > 6発

mixiユーザー(id:5581245)

2019年08月25日19:02

16 view

6発

○レンタルDVD
お盆の週は妻子が帰省。そして体調もすぐれないので、今夏の盆の週はがっつりDVD(BD)をレンタルしました。

・『かもめ食堂』(2006)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%82%82%E3%82%81%E9%A3%9F%E5%A0%82
https://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=13624
観たいとは思っていたが、邦画なのでテレビでやるの待ってた、一向にテレビでやらないからレンタルしました。
なかなか面白いと思いました。スローですね。
フィンランドが舞台のスローな、そして俳優も個性的で。
雰囲気が良いですね。
https://hokuohkurashi.com/note/113505

・『悪人』(2010)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E4%BA%BA_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)#映画
https://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=18428
原作読んで数か月、テレビでやるの待ってたけどやらんので、借りた。
悪くはない、が長く感じた。
原作に結構忠実な気がしました。
“悪人”と言うより、みんな頭が悪く、それはそれで人間を描写してて、でも観た人は気分が悪くなる、的なね。

・『ハサミ男』(2005)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%B5%E3%83%9F%E7%94%B7#映画
https://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=12224
数か月前に原作読んで、細かいとこ忘れたタイミングで映画を。
たしかに原作ではもう一人の発見者に、映画では二重人格の豊悦に、ミスリードか。
さすがに原作つまり“文章”のやつでは映像は無理で。
それなりにがんばった感はあるが、ビミョウだな。
しかし豊悦が二重人格の、とはしばらく気づかなかった。。。「日高」ってのもそっちに向けてて。
ある意味よくできている。
ただとにかくラストも無駄に長いし、全体的に映像とかいろんなシーンが古臭い演出。。。

・『ウォール街』(1987)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%A1%97_(%E6%98%A0%E7%94%BB)
https://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=45
おそらく25年ぶりくらいで観ました。昔テレビで観たとか何か。
今回なぜ?と。小説『ハゲタカ』シリーズを全部読んで、そんな話らしいとのことなので観ました。
ハゲタカ的なそんなに話に興味があって、そしてこの超有名な映画、まったく覚えてなかったのでほな、と。
まず30年前のNYの雰囲気がしかし良いね〜。
そして結局主人公がバカだって話じゃないか。。。

・『天地明察』(2012)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E5%9C%B0%E6%98%8E%E5%AF%9F#映画
https://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=20267
原作読んで数か月、大体原作に忠実だったのではないかと。
結構面白くて楽しめました。
岡田と宮崎ってこの映画で???
キャストも豪華で、良かったと思います。
ただ時間経過がわかりずらかったかな。

・『笑の大学』(2004)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%91%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%AD%A6#映画
https://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=10067
こ〜れもなかなかテレビでやってくれなくて。
登場人物がほぼ二人って言うのも面白い。
そして三谷幸喜のこの笑い、結構好きです。
面白かったです。
ラストちょっと戦争の、、、まじめな部分もありました。笑いに対する強い思いなんかな。
映画版がこんなに楽しめたので、ウワサの舞台観たいよね。もうやらんのかね?
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する