ホーム > mixiユーザー(id:5501094) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:5501094)

日記一覧

西暦2016年葉月蝶人酔生夢死幾百夜政権党の横暴を向こうに回して、かよわい女一匹がプッチーニのオペラ「西部の娘」のミニーのように立向かう、という構図に興奮した多くの選挙民たちは、誰かが「こいつはゴリゴリの右翼でファシストだよ」と囁いても、誰

続きを読む

ある晴れた日に第471回お父さん、お味噌汁の英語は?ミソスープかな。お味噌汁、お味噌汁。お母さん、必死ってなに?一生懸命のことよ。ヒッシ、ヒッシ、ヒッシ。お父さん、ヒシって食べるもの?そうだよ、食べると美味しいよ。お父さん、食べるの英語は?

続きを読む

闇にまぎれて tyojin cine-archives vol.1234、1235、1236、1237,1238○ルチオ・フルチ監督の「シルバー・サドル」をみてジュリアーノ・ジェンマ最後のマカロニ・ウエスタンざんす。映画はどうてことないが、ウイキを見たらジェンマは2013年に交通事故で

続きを読む

音楽千夜一夜 第398回1920年生まれのイタリア人指揮者のグィード・カンテルリは、1956年11月24日未明、パリ発の飛行機が郊外で墜落し、36歳で不慮の死を遂げましたが、その8日前にスカラ座音楽監督就任が発表されたばかりの死は、世界中か

続きを読む

闇にまぎれて tyojin cine-archives vol.1233嗜眠性脳炎の患者がパーキンソン病向けの新薬を投与したところ劇的な効果が表れたが、時間の経過とともに元に戻るまでをフィクションを交えつつ劇的に描きます。荒れ狂うレナード(ロバート・デ・ニーロ)を恋人が

続きを読む

照る日曇る日第986回待望のアーヴィングの最新刊である。だからして、このくそ暑いさなかにも、これを読まずにいらりょうか。昨今は大きい物語というのんがなぜか不人気で、小さな世界の小さな物語をちまちま顕微鏡的視野でミクロに描くのが小説に限らず芸

続きを読む

闇にまぎれて tyojin cine-archives vol.1232ピエール・トレトン監督の同名のドキュメンタリー映画を、もう少しドラマチックな劇映画に仕立て上げたような感じだった。遼友ピエール・ヴェルジュの心身両面にわたる支えがあってこそ、ディオールから離陸し、フ

続きを読む

お勧め映画3本立て
2017年08月24日09:55

闇にまぎれて tyojin cine-archives vol.1229、1230、1231○キャメロン・クロウ監督の「あの頃ペニー・レインと」つまんないハリウッド映画かと馬鹿にしてみていたら、ぐんぐん面白くなって引きずり込まれてしまった。それにしても十五歳で「ローリングストー

続きを読む

真夏の三題噺
2017年08月23日13:39

蝶人狂言綺語輯&バガテル―そんな私のここだけの話 op. 256&鎌倉ちょっと不思議な物語第388回えー一席お伺いしやす。皮肉なものでお盆過ぎてから急に暑くなりました。外に出ると日差しが強くて風もないのでくらくらめまいがして倒れそうになります。桑原

続きを読む

第5章 魚たちの饗宴〜全由良川防衛長官のご託宣あまりにも長すぎるスタンディング・オベーションに疲れきったみんなが、ヨッコラショと席につくやいなや、それまで大広間の天井あたりを軽快なフットワークで旋回していた1匹のアユが、F21スーパーセーバー

続きを読む

闇にまぎれて tyojin cine-archives vol.1227、1228○ヴィンセント・ミネリ監督の「バンド・ワゴン」をみてミュージカル映画は苦手だが、これはなんとなく最後まで楽しく見物してしまった。フレッド・アステアの踊りは上品で軽快そのもの。時には鶴のように天

続きを読む

闇にまぎれて tyojin cine-archives vol.1225、1226○ダスティン・ホフマン監督の「カルテット」マギー・スミスの顔はいつでも強烈な印象を残す。つい最近終わった英国貴族ドラマ「ダウントン・アビー」の出演していたお婆さんだが、この映画では元人気オペラ

続きを読む

ある晴れた日に第470回お父さん、山手線ぐるぐる回ってるね。うん、回ってるよ。内回り、外回りですお。うん、そうだね。お母さん、マンゾクってなあに?良かったなあと思うことよ。余はマンゾクじゃ。将棋は攻めるんでしょう?なるほど、攻めるのかあ。お

続きを読む

照る日曇る日第985回内田百聞の「日没閉門」から円城塔の「銀河帝国衰亡史」まで18人の作家による19編が収録されている。面白く読めたのは、野呂那暢の「鳥たちの河口」、幸田文の「崩れ」、富岡多恵子の「動物の葬禮」、村上春樹の「午後の最後の芝生

続きを読む

ありがとう さようなら
2017年08月17日08:23

音楽千夜一夜 第397回〜 これでも詩かよ 第222番油蝉が鳴き、向日葵咲き、黒揚羽舞い、夏は命輝く季節。しかし太陽に焼き尽くされた生命は、あっけない終末を迎えます。生病老死は瞬きの間、信長が、「人間わずか五十年」と幸若舞の「敦盛」を謡うの

続きを読む

蝶人物見遊山記 第253回「よろずてつごろう」と呼ばれるこの絵描きのことは、緑の原っぱで鼻毛と腋毛をみせつけながら、妙にねじれたポーズで見る者を誘う赤衣の半裸女の油絵で強烈な印象を与えられていました。そんな「どすこい絵描き」かと思っていたら

続きを読む

ある晴れた日に 第469回ぼく、ウチワ好きですお。そうなんだ。うちわ、暑い時あおぐものでしょ?そうだよ。ぼく、ウチワ好きですお。お父さん、必死は?一生懸命なことよお父さん、ワサビは畑だよ。そうだね、ワサビ畑でできるんだね。お母さん、とおりゃ

続きを読む

昨日はようやっと晴れたので由比ヶ浜でひと泳ぎ。まだクラゲは出ていないようだが、あんまり奇麗な水ではないわいなあ。魚も跳ばないし。闇にまぎれて tyojin cine-archives vol.1220、1221、1222、1223、1224○山田洋次監督の「たそがれ清兵衛」をみて本邦時

続きを読む

ソーリ、ソーリ、ソーリ
2017年08月13日08:07

これでも詩かよ 第220番ソーリ、ソーリ、ソーリ今年の7月、核兵器禁止条約条約採択の場に、唯一の戦争被爆国である我が国の代表の姿が見えなかったことは極めて残念です。ソーリ、ソーリ、ソーリあなたは、核兵器を禁止する条約に加盟すると、核保有国と

続きを読む

闇にまぎれて tyojin cine-archives vol.1219昭和の戦争と庶民の暮らしを、美しく端正な映像で描いた長編アニメーション映画である。「この世界の片隅で」それなり幸せな生活を送っていたヒロインは戦争に「巻き込まれて」、召集で彼女を愛していた青年を、米

続きを読む

照る日曇る日第984回巻頭の詩「俺っち、3年続けて詩集を出すっすっす」で謳われているように、傘寿を過ぎた、しかも身体不如意の詩人が、「3連ちゃん」で浩瀚な詩集を世に送られるとは、なんと驚嘆すべき力業でありましょうか。ところでこの「俺っち、3

続きを読む

鈴木志郎康著「とがりんぼう、ウフフっちゃ。」を読んで〜これでも詩かよ第219番ある晴れた日に第468回わが敬愛する詩人の手になる、なんと3年連続の詩集の、最新版が出ました。それにしてもタイトル自体が、なんと軽やかなステップで、人世と詩が一体

続きを読む

照る日曇る日第983回同性愛の権化シャルリュス男爵が古今東西の王侯貴族、有名人たちの淫行についてとくとくと語っている間に、彼の出過ぎた振る舞いに怒り狂ったヴェルデュラン夫人のモレルを味方につけのシャルリュス斬り大作戦は着々と進行していた。一

続きを読む

照る日曇る日第982回戦さに勝った者よりも、敗れた者の思索のほうがより深刻深甚であり思想的な値打ちがある?!という仮説に基づいて、著者が鋭意組み上げた敗戦的論考の数々である。著者お得意のゴジラ論とか、多田道太郎、山口昌男論、宮崎駿と手塚治論

続きを読む

音楽千夜一夜 第396回フルトヴェングラーと共に20世紀を代表する偉大な指揮者、アルトウーロ・トスカニーニは、1867年にイタリアのパルマに生まれ、1957年にニューヨークに自宅で89歳で亡くなりました。今年は生誕150年、没後60年という

続きを読む

照る日曇る日第981回さいきん自閉症や発達障害を商売のネタにする連中があとを絶たないので、あまり近寄らないようにしているのですが、これは講談社のブルーバックスから出た本だから、それほど酷くはないだろうと手にとってみました。タイトルからして自

続きを読む

西暦2016年文月蝶人酔生夢死幾百夜 地下鉄から地上に出た私が、駅前広場で風船に空気を入れ、大きく膨らませて巨大レストランを作っていると、まわりには早くも同業者たちが現れて色もデザインも異なる風船食堂を次々に立ち上げているのだった。7/1私が

続きを読む

自由律詩歌その25
2017年08月04日10:26

ある晴れた日に第467回けあけあけあけいけいけいけうけうけうけえけえけえけおけおけおけかけかけかけきけきけきけくけくけくけけけけけけけこけこけこけさけさけさけしけしけしけすけすけすけせけせけせけそけそけそけたけたけたけちけちけちけつけつけつ

続きを読む

西暦2017年文月蝶人狂言綺語輯&バガテル―そんな私のここだけの話 op. 255ドラマ「シカゴメッド」では、担ぎ込まれた患者をスタッフが「1,2,3」と掛け声をかけながらベッドに移す。なんだか楽しそうなので、私も一回やってみたいのだが。7/1ドラマ「シカ

続きを読む

ある晴れた日に第466回なにゆえに歯を磨いたのに忘れてしまう日一日と老いぼれていくのでなにゆえに政府は弾道ミサイル広告を乱れ打つ国の責任を民に転化なにゆえに自民党は惨敗した安倍蚤糞に頭に来たからなにゆえにソフトバンクのスマホから来る文字は化

続きを読む