ホーム > mixiユーザー(id:5501094) > mixiユーザーの日記一覧 > 冬の花火〜第1発 

mixiユーザー(id:5501094)

2020年01月21日09:04

42 view

冬の花火〜第1発 



これでも詩かよ 第272回

それゆけポエム 
ぼくらを、一陣のそよ風に乗せて

それゆけポエム
喜びも悲しみも、まるごと包んで

それゆけポエム
あの青い空、白い雲の果てまでも


ぼくが歩く
ぼくが走る
すると、そのあとがポエムになる

ぼくが笑う
ぼくが泣く
それがポエムなんだ

ぼくが叫ぶ
カワカワノムク、カワカワノコウチャン、ケンチャン、ミエコサン
それがポエムさ

ぼくが食べる
ぼくがウンコする
それがポエムやねん

ぼくはポエムだ 
ポエムはぼくだ


それゆけポエム
大胆に大胆に、どこどこまでも進んで行け

それゆけポエム
この星の人々が、見たことも無い、遠い遠い所まで

それゆけポエム 
悠久の天地を、いついつまでもさすらいながら


―2020年1月15日は私にとって特別な日となった。長らく療養中の鈴木志郎康さんが、およそ1年半ぶりに詩を発表されたからだ。「詩」と題されたとても短い詩だが、その最後に「それゆけ、ポエム。」というリフレインがあって、寝床に縛り付けられてはいない自分が、かえってとても励まされたような気がしたのである。この拙い詩は、そんな高揚した気分の「落とし前」として生まれました。

  下らない市からのお知らせを大声で放送するな病人が驚く 蝶人

15 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月21日 09:51
    いまわたくしがウンコするときは、抗がん剤の副作用を防止する薬の副作用で、えんやらえんやら、ふんばりにふんばって、まことに一大事業、まことに重労働であります。
    それもポエムやねん!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月21日 10:31
    > mixiユーザー そおゆうことやねん。お大事に!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 05:42
    > mixiユーザー 西武百貨店池袋店にあったリブロポートという書店の一角に「ポエム・パロール」がございまして、1970年代〜80年代は、私の牙城でしたが、いつの間にかなくなっておりました。詩は昔から売れるジャンルでもなかったし。仕方ない。芳林堂池袋本店も倒産しちゃって今は亡いし。高田馬場の芳林堂書店も、ねえだろうなあ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 09:03
    > mixiユーザー 高田ん馬場ほか4店舗はかろうじて残っているもよう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 14:40
    > mixiユーザー ごめんなさい。ありましたか! さすが、早稲田大学学生さん御用達のお店だけのことはありますね!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月23日 15:36
    そのすぐそばにあったCÐ屋はどうなったかしらん。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年01月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031