ホーム > mixiユーザー(id:5499304) > mixiユーザーの日記一覧 > 草葉の陰からまさかの先週のジャンプ。木曜に!!

mixiユーザー(id:5499304)

2019年08月29日23:17

17 view

草葉の陰からまさかの先週のジャンプ。木曜に!!

自由研究だけど、どんぐりラーメンと猫じゃらしラーメンの食べ比べなんてどうかな!!

◎Fけん補足
ウィキペディアによると「普通への偏愛」という「異常性癖」があるそうです。斉木のことだな!

●鬼滅
・柱、お館様と短命多いのってやっぱりこの先戦争に駆り出されないための配慮?そしてさり気に「27で最年長」という、何ていうか若さ溢れるフレッシュな職場だなあ(汗)
ちなみにちょっと調べたら大正3-7年第一次世界大戦、大正12年大震災、昭和12年日中戦争…とするとはいからさんが少尉に出会ってから未亡人になるまでが大正7年で普通に一次世界大戦中だったから、この辺の戦争は軍人以外は割と平和だったのかもしれない。時代考証にこだわったという『この世界の片隅』も嫁ぎ先の男手2人とも戦場にはいかずに済んでるようだから、うまくすれば人同士の殺し合いは免れられるかもしれないが…。
・「てめーの価値観を他人に押し付けて見下すな」お前がそれを言う…と思ったが、彼は別に見下してはいなかったな。いやかわいそうとは言ってた。
でもぶっちゃけこの漫画のキャラみたいな超人じゃなく普通の人間だったら死にたくないって思うのが自然んだんだよなあ。攻爵とか攻爵とか攻爵とかな。
あと優れた人材がピークを越えるとすぐ衰えたとか劣化したとかあげつらわれるから、たまたまこの漫画のキャラがみんな超人だっただけで普通の人間にとったらかなり魅力的な勧誘なんじゃないかな。いくらなんでも25はちょっと早いけど。
…しかし、今回だけ見たらどっちの道でも老いて衰えることだけは避けられるんだよなあ。皮肉なものだ!?
・ていうかこの週のアニメで主人公思いっきり鬼はむなしい生き物だ鬼は悲しい生き物だ連呼してましたが怒られませんか。人を食う鬼であることに誇りを持つような奴は憐れむまでもなく害獣死すべしってことですか!!怖ええー。
・例外なくじゃなかった!!

●石
・なんだかんだで装置が壊れるかなんかして石化光線の正体はわからずじまいなんだろうなあと唐突に悟る。現実に存在しない科学の詳細を描くわけにいかないし、解除法がわかったら最低限の用は済んだようなもんだし。
もしかしたら石化光線は月に来ていた宇宙人かなんかの技術で、千空が彼らを追って月へ向かって帰ってこないなんて最終回だったりして。アウターゾーンの「目標!月世界」は名作。
・今更だが龍水って鶴喰梟と対照的だなあと思った。

●アクタージュ
年を取ると天使でいられなくなるって残酷だよなあ。プリザーブドフラワーとか、ごはんを長期保存するにはせっかく熱々のうちに冷やさなきゃいけないとか、いろいろ連想して悲しくなっちゃったよ。で、そこまでしたって、一部の傍観者は劣化とか汚れ役落ちとか言ってくるんだろうし。夏目雅子が伝説になったのは美人が薄命だったからなのだ…生身の人間には天使になることも勝つこともできぬのだ…

●チェンソーマン
・天使のような悪魔。なかなか哲学的な設定だー(汗)
・なんだアキくん、愉快な職場じゃーないか!じゃあ年寄りはここで退散して、あとは若い人たちに任せよう!

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する