ホーム > mixiユーザー(id:5499304) > mixiユーザーの日記一覧 > 最近のテレビ日記

mixiユーザー(id:5499304)

2015年09月15日22:54

66 view

最近のテレビ日記

気づいたら今年ってサイバーフォーミュラの年だった。確かに車はしゃべるようになった。

◎ベルばら19話追記
・ロリコンとひき逃げがいかに被害者を狂わせるかがものすごく強烈に描かれた話(汗)。21世紀になって性的少数者への理解は進んでいますが、やっぱりロリコンは藍色です(汗/※レインボーフラッグは6色)。とりあえずかえるの噴水ェ。
・理性的に考えるとロザリーのポリニャック夫人に対する恨みって結構理不尽なんだよね。彼女が運転していたわけじゃないし「歩道が広いではないか、行け」って命令したわけでもなかったはずだから直接的には運転手の過失だし、ひき逃げは悪いことだけどちょっと前にピエール坊やのもっと悪質な例を見たばかりだし(汗)。それがいつの間にか笑ってたことにまでされてるんだから、事実を検証する上で被害者の証言はあまり真に受けすぎない方がいいとか、身内を殺されるということは常識的な人間にこんな妄想みたいなこと言わせるほど人をゆがませるんだとか、こっそり色々示唆に富んだエピソードなのです。
でも、ポリニャック夫人が真実を知った時神に祈るのは自分の不幸への嘆きと「これからの私を守ってください」だってあたりが彼女の罪ってことになるのかな。それにしてもあまりに重すぎるけど、彼女は日ごろの行いがアレだから別件逮捕的なアレなんでしょう(汗)。なお、史実では最終的にギロチンだそうです(汗)

◎六花(10話)のあらすじ:僕には通じない。

◎オーバーロード(10話)
なんか今回はほぼぐちゃぐちゃ回(小山的に「残酷シーンがやれりゃーいいんだよギャハハハハ」みたいなニュアンスの遠まわしな言い回しだよ!)だったけど、よくよく見ればなーんだキメラアントよりマシじゃん!って思ってがまんした。
でもまあ、モブの人生をかけた努力がお手軽な俺TSUEEに蹂躙される様ってのは、あんま見てて気持ちいいもんじゃないな。主人公の努力が否定されるとすぐ文句言うくせにさ…

◎俺物語(23話)
・先週補足。恋人にゴリラに似てるって言われて喜ぶ信頼感。これが『俺物語』ですよ!
・なお野比のび太はジャイアンだかスネ夫だかにメガネザルなる動物に似ていると言われ「きっとすごくかわいい動物なのに違いない」と思う実は超ポジティブ人間だ。
・次回最終回じゃこいつラスボスだぞいいのか(笑)?一応たけおが初めて人並みに嫉妬したりするけど…

●疾風伝
・あ、主題歌もとに戻った。あの達筆全部解読できた人いるんだろうか。
・ビーの夢真面目だった(尾獣がマスコットキャラみたいになってるけど)!リサイタルは!?
・(前かがみ)。綱手がビーの好みのタイプだって設定(※作中己の性癖について「俺の夢は年増のオッパイ」とカミングアウトしている)まさかの活用。原作では全く生かされなかった設定だから嬉しい。
・拳を合わせる設定もフル活用。今になって初代主題歌を見ると泣けるぞ!(ただし、サスケは人柱力ではありません)
・姫…な、何の前振りだ…
・もうナルトはラーメン屋から表彰されていい。
・幻術の中で幻術にかけられるナルト。
・「もうこうなればパーティーでもして人柱力をおびき出しましょうぜ。安心してくだせぇパーティーはパーティーでもラーメンパーティーです」

◎うしおととら(11話)
・ジョナサンの母親が一目ぼれした石仮面とか真由子の父親お気に入りの鏡とかなぜかそういうバックボーンがある骨董品に限ってこんなことになる。
・真由子の髪がボリュームアップ?原作髪薄細くて(漫画キャラで、しかもこの時代なら、現実よりボリュームあるくらいが普通なのに)絶対赤ちゃんの時坊主だったよって印象的だったキャラなのでちょっと気になった(笑)。
・出た!バイク愛(笑)!!
・うわーこの芸能ニュースノリウッゼー(笑)。とりあえずぶん殴ってってみるといい。そしてついでに心にひかかってるものもぶっとばせばいい。
・「モテる男はつらいね」って、えええええうしおってそんなこと言う子だったっけ!!モテてる自覚あるんだ(笑)!!
・携帯電話が出てくる時代にまさかの野犬。きっと悪質な飼い主に捨てられたかわいそうな犬なのよ(ぶわっ)!!
・湯の沸く時間ってまたえらくアバウトだな(汗)
・変態ミラルゴさん(仮)そのままで来ちゃった!今回は自重しなかった。

◎ソーマ(23話)
・今時見ててこれほどフェミニストの気分になれる少年漫画も珍しい(汗)。結局偉そうな女を美食で調教しひんむいてアンアン言わして屈服させるマンガなんだなあって(汗)。ブリーチにもその気があったけどこれはそれ以上にメスに対するマウンティングが露骨(印象だけど、とりあえず「威張り腐る嫌な奴の尊厳を奪って屈辱を味あわせてスッキリ!」的な使われ方してるのって全員女だよね。男ライバルにはそこまでやったことないしそもそも余裕のある大物扱いなのが多いよね)。みよ子とかいう道化が例によってキャンキャン吠えてたみたいだけど、今回きれいに男と女で上下が決まってたじゃん。それがこの漫画の基本ルールだよ。
…ってこれ他の人が読んだら私めんどくさいフェミニスト(ロリコンじゃない方)みたいになってるけど、うーん、じゃあ『食戟のソーマ』が男女逆転したもの(もちろんジジイの代わりにババアがはだける)を用意したとして、男がそれを読んでイラッとしたら一理あるってことで(笑)。
・とりあえず、カレー食べる時の服じゃねえ。それともあえて白い服で臨むことで最大限の敬意を表しているとでもいうのか!?
・まだ出てないカレー料理ってある?うどんとパンは一応出たから…ピラフは微妙。あとはカレーコロッケ…(ぶつぶつ)カレーラーメン…
そういえば昭和40年代くらいまでは現在のカレーはライスカレーって言うのが正式でカレーライスっていうとごはんと混ぜちゃったやつのうえに生卵をのせたもののことを言っていたって聞いたことあるんですが本当ですか?だとしたらいつどんなきっかけで逆転したのかな?

◎ARC-V(通算777話というおめでたい回に謎の鬱回)
・巷では「それの何がいけないのかな?」って台詞が評判になってるようだけど、要するにこれ現実世界の常識に翻訳すると「死刑判決を下された人間は殺されるんだぞ!」とか「賢くてかわいいイルカを殺して食ってるんだぞ!」くらいの意味じゃね?構成員が納得してる以上外野が他人の文化についてあんまり「わけがわからないよ」呼ばわりするのは逆に危険だと思うのだが…
・通算777話突破記念スペシャル主題歌はなぜか遊戯さんがセンター(笑)。さすが遊戯さんだぜ!
・リアルライフポイントが0に。
・遊矢の手紙、叫って字が出てきたぞ。インテリさんだ!まあ悩むなんてこと自体ある程度インテリじゃなきゃしないからね…
・火曜日のおはスタで7時7分7秒みたいなのやってたんですが、あれ毎日やってるんですよね!?

◎プリズマイリヤ(8話)のあらすじ:「それは私のおいなりさんだ」

◎セーラームーンのクリスタルじゃない方(24話)
本放映の時サブタイが酷いネタバレで美形キャラ(血の色みどり)が女子中学生の個室(寝込み)に忍び込んで透視をする話ということで結構印象深かった回ですが(やめて!これシリアス回!!)、今回改めて見てみてネフライト着地した時の髪ボフワッに持っていかれたり四天王が上着の下にちゃんとインナー着ててなんだか安心したりクリスタルを見た後だとせっかくのシリアスな純愛エピソードがひどく不純に見えてきたり(笑)、色々新たな発見がありました。
ていうか2クール目終盤でまだ3人編成だったんだ!20世紀のアニメはゆっくり育てるのです。

◎くもじい+(149:立山黒部アルペンルート)
いまだに「〜になります」は間違った日本語だと主張する人がいるけど、この番組を見る限りもう無駄だと思う(笑)。
・新種のマリモ(食いついた)!!?
・昭和の時代はダム(≒水力発電)ってふるさとを水に沈めて住人を追い出す自然破壊の親玉みたいに言われてたんだけどね(笑)。このへんの感覚は「最近の若い奴は」に通じるものがある!?
・黒部ダムで記念撮影。+になってからくもみ初登場では!?
・出た!ダムカレー(笑)!!『食戟のソーマ』ではなぜ誰もダムカレーをつくりませんか。
・日本昔ばなしの主題歌にそんな秘密が…
・なんにでも破砕をつければいいってもんじゃない。もう絶対破砕かき氷とかあるよ〜絶対あるよ〜(笑)。

◎10日のふな日和のあらすじ
「お化けなんてないさ、お化けなんてうそさ、だけどちょっとちょっとふなっしーだって怖いな♪ギャー!!梨園に帰るなっしー!!」
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する