mixiユーザー(id:5493780)

2021年04月07日12:55

70 view

蝶々結びを知らないまま大人になりたかった気もする晴れた日の木陰

さむーい

風邪ひいたかな?

令和三年四月第一水曜日、七日です晴れ曇り

昨年からコロナにビビってるらしく、風邪ひいても発熱しないのでスッキリしない中高年まさきはなです、ご機嫌ようNEW

追伸 我ながらまた読み下し文が作れないような難解日記を書いてしまつた

常に愚か!愚作!ダルイダケ!略してダダ!ハゲてる人は回れ右(懐)












Aimer 『蝶々結び』 ※野田洋次郎(RADWIMPS)楽曲提供・プロデュース



https://www.youtube.com/watch?v=Du_5wIB26-M




コレ!何年か前にAimerの声がとても快くて、

ドコモヒッツメインで動画も見て、

お気に入りのBGMでした

当時、ゲームで要塞名に「Aimer」とか「あいみょん」を用いた記憶があるので、あいみょんが新人枠で紅白出た年だから、平成30年(2018)ってわかるのが有難いです

女性ボーカルに癒されます

徳永英明の「VOCALIST」シリーズもぱそこんで焼いたのを車で時々聞いてて和むんだけど、やっぱり

> 全て女性ミュージシャンや女性がヴォーカルを務めるバンドの楽曲で構成されており、それは後の『VOCALIST 2』、『VOCALIST 3』、『VOCALIST 4』においても共通である。

とゆう点が大きい

(シリーズは続いているので、その後のナンバーも女性の曲かは知りません)

Aimerは最初お名前が読めなかったし、実は今もエメ?エイマー?ってなるのですが、てきとうに辞書登録したせいか変換できるので入力はできる分、お名前読めなくてもOK

フランス語だったような

ファンです!って言う感じと少し違う

お名前も読めなくてもファンとかないし。笑

出会った頃の空気感を象徴するアイコンなのでした

Aimerは今も好きだけど、あいみょんは売れすぎたのか延々とアプリでお見かけして、そのプッシュされ方に、「あー、なんかもういいなコレ」って引いちゃったのです

別にインディーズから応援しててメジャーになって複雑な思いをしたとかでもなく、

あいみょんが歌ってたコードは他の誰も歌ってなかったのでハッとさせられるものがあって、そういえば聞きたかったんだ、このコード、って感じだったのが、どっち向いてもソレが響いてるようになったら、良さが消えちゃったのでした

ウザくなった

もっとマイペースにかけさせてもらえたらずっと大切に聞いていられたのに、ラジオのパワープレイみたく、アプリの鬼プッシュあって、ハイハイハイハイ、もういらない、ってなった

酷い話です

歌の上手いひとは色々な歌をカバーもして幅広く歌ってくれるけど、

何を歌おうが、そのひとの声で、そのひとの音楽を聞かせてもらってる

あいみょんみたいに売ったら、もう音楽じゃなくて、延々とそのコード漬けにさせられるような被害妄想が出て、イラネってなる

ひとは知りませんが、私はわりとヒット曲や流行歌は、早めに飽きたり、むしろ聞きたくなーい、ってなったりもします

昔、ベストテンとか子どもの頃、ずーっと一位の曲とかはみんな知ってて、毎週登場する歌い手さんのトークも飽きなくて、人となりも素敵で、人気とゆうものが様々な切り口から研究され尽くす、みたいな感じがあったようにも思うのでした

翻って、今のランキングは、トップ見ておしまい、とゆうか

人気が昔と異なります

今のはサラサラしてて、春の小川のように流れてゆく、とでも言えば風流なのかな。笑

消化が早くなった

新人があらわれては消える

大御所も延々と持ち歌で魅了している

それ自体は不変ですよね

でも、何かこう薄っぺらさが出て、歌ってないコードがあるような食い足りなさがある

ウザいとか飽きたとかは、カジュアルにソレを言ってて、ウザさも飽きも中身はものすごく色々な種類がある

対応しているのです

何かに

ソレは何か、わからなくていいもので、むしろ言葉にならないところでいい

言わぬが花

知らぬが仏

可哀想、ってなっちゃうのです

可哀想だな、事務所はどうしてこんな売り方してるんだろう、とか

可哀想だな、このラインでしか作れないんだろうな、今は、とか

何かこう、やらされてる感が伝わって、非常に気色悪い

人間だから、

歌手だってアイドルだって生きてるのだから

こんな風に扱われているのを見るのは耐えられない

可哀想ダー、すごく嫌!嫌い嫌い嫌い嫌い、ってなります(ワガママの権化)

変ですかね?笑

そこで反転しちゃうのですよっと

下手したら憎しみがわく

憎悪もあるな

腐ってる、ヌルヌルやんけー!ってドン引きするとか。笑

元はちゃんと芳香漂う麗しの果実なのに!

例えば葡萄なら、搾り方がまづい

皮ごとでも皮なしでも、ちゃんと搾ればいい

フリーランに拘ってるわけじゃなくて、その葡萄に合った搾り方をしてあれば、美味しくてゴクゴク飲めます

合わない搾り方だと、エグくて飲めない

エグ味が持ち味みたいな珍種もあります

そこはテイストなんで何でもあり

折角の収穫物=その時代に躍り出た素晴らしい人物

その神さまみたいなラッキーパーソンに対して、どわーっと群がってゆくのが人気ならば、一つ間違えればもうソレは毒にしかならない

何でそんな可哀想なことするの、ってビッグママなら叱るんじゃないんですか?

今はそんなお母さん、もういないんですかね?

ちょっと、支離滅裂ですが、例えて言うならほんとそんな感じ

若いと突っ走れてしまう体力があるので、後年、アレは失敗だった、とかも王道です

でも、そんなん周囲の大人は何やっとん、って思う

二十歳になったら成人ですか

大人ですか

まだまだ青いと言われるようになる中高年ですら、中身は全然幼いですよ

成熟した人物がどこにいる

どこにもいないじゃないか

みんな歪です

ソレを自然だと誤魔化すのはそろそろ本当にやめよう

よくないことだと知っていて悪事に手を染めることを推奨しているような時代なのでしょうか

どれも気に入らない、ってなります

教わったこととも、習ったこととも、紙一重で齟齬があるのが普通だなんて気持ち悪い

ちょっと自分でも何ゆってんのかわからない状態に突入したので、このままイキマス!

ココ、めちゃくちゃストレスフル!

溜まってるー!!!!!!!!!!!!!!!!

流したい、流したい、流したい

いい大人が泣いた子より始末悪いなう(`・ω・´) キリ!!

Aimerの「蝶々結び」はほんとうに丁度良くて、今聞いてもそんなに変わりません

動画で後半、新体操のリボンくるくるしてる女の子が出てきます

高校のとき、新体操部入って、数ヶ月で足を故障して退部したのでリボンまで行けなかったのです

新体操の手具はやっぱりリボンがとても可愛い

新体操じゃなくてもリボンって可愛らしいアイテムです

高校一年のとき、ヘアアクセサリーとしてのリボンも流行りました

雑貨屋でも手芸屋でも買えました

Aimerの「蝶々結び」動画を見て、後日セリアでリボン買いました

まさに動画にあるような幅のあるサテン

色はピンク

濃いのを買いました(動画は薄い)

手具のはもっと柔らかいのですが、百均には同じような素材がなくて、似たようなのを買いました

別に動画のマネをして新体操ごっこしたかったわけじゃなくて。笑

長い紐状のアイテムでくるくるするのって、そういえば楽しかったな、って思い出して、よし、やってみよ、ってなった

単純、かつ、微妙に違うのです

この微妙な差異ってすごーく美味しいところ。笑

くるくるはしたかったけど、新体操ごっこじゃない、とゆう、ナニソノ無意味な違い、おんなじやろぉ、ってなりそうなポイントを、一生懸命大事にして、無駄無駄無駄無駄って自分でツッコミつつも、その「微妙な差異」は来たときに、グッと掴む

掴んだら離さない

そこは鬼になりましょう

鬼じゃ・・・鬼がおる

鬼が掴むのです、勝利の女神を╭( ・ㅂ・)و̑ ぴかぴか(新しい)






閑話休題

くるくる遊ぶと確かに楽しい、ってなった

で、これまた直ぐに飽きます←

やってみたら思った通りの効果が得られたので満足して直ぐ止める

そのあとは、物を束ねたり、蝶々結びして解く動作を繰り返したり、色々やって、本来はギフト用のリボンだから、プレゼントに使おうかな、ってなったときはもう安物なので跡がついて、ああ、もうプレゼント用にはならないな、ってなって、暫く壁にかけておきました

そうして忘れた頃に捨てました

紐を保管してある箱もあるのです

使う機会ないのに祖父母も父母も、頂き物の包装用リボンとか、紐とか、小さく結んで取っておくので、溜まってて、使うのはちょっとなので、溜めてもあまり意味のないことになっちゃってはいますが、とりあえず溜める。笑

そのときのリボンは、そうやって取っておく子たちには混ぜないほうがいい、と

コレでサヨナラの方がいい気がしました

手放した方がいい

捨てればゴミ焼却場へ運ばれて煙と灰になって、形態が変わります

「ゴミ」とゆうものを否定的な意味で捉えることは結構あります

今だったら核のゴミとか、完全に処分に困ってますよね

日常的なゴミは、ひとの暮らしから生まれて、ひとの手で大雑把に分類され、まとめられ、ひとの手で運んで、専用の建物で燃やして、次の形態へ移る過程のものを「ゴミ」と呼んでいます

一般的に、汚いとされることが多い

様々なものが入り乱れるので匂いもすっごく臭い

一つ一つは綺麗でも、ミックスはこんなにも別物になって、ゴミ収集のひとは真っ黒になって走り回って集めてくださるのに、全体的に汚物として蔑む、みたいな

万物が流転している

大いなる循環である

とかって、偉そうに説教する割には、部分的に汚物にして見ないフリだの禊だの、妙に面倒なことにしますよね、人類

身体に入るものは綺麗で、出るものは汚い、とゆう

大人は汚れていて子どもは天使のように清らかだとゆうアレですかね

そんなマヤカシ、いらん(`・ω・´) キリ!!

もっと正味のところで持って来いやああああああああああああああああああああむかっ(怒り)

美味しいところはスタッフが召し上がり、搾取した搾りカスだけ寄越しておるのだな・・・と、気づいてしまったなう

またか

またコレか

「蝶々結び」恐るべし

野田洋次郎の曲なのは、殆ど気にしておらず、今朝気づいたようなものです

RADWIMPSは大好きで、ぱそこんで焼いて友人にもプレゼントしたくらい、イイヨーハートでした

有心論らへん

でも、私のことですから、RADWIMPSにどハマりしてCD揃えたり、ライブ行ったり、ツアー追っかけたり、グッズの聖域ができたり、ファンクラブ入ったりとゆう王道路線に行かないんですよ(トオイメ)

なので、野田洋次郎にうといまんま

ウト(`・ω・´) キリ!!

だから、午前中に野田洋次郎Wikipedia読んで、成程、と

このぷろふいいなぁ

お父さまがリーマン、お母さまがピアノ教師

幼い頃にナッシュビル

通ってた園や学校、退学の最終学歴

Google先生にお伺いすると直ぐ出てくるロングインタビューとかの方向性

うんうん、使える

現行の総理大臣の御子息とも友人

Twitterで呟いたら記事にまでなったのが2019年?

ほうほう

すごいわー、映画みたい

RADWIMPS/愛にできることはまだあるかい

動画に出てくる街並み、ドコー

新幹線の高架下、ドコー

おうち、ドコー

わかりません(調べれば出てくるかもしらん)

巻き込み型ヒーロータイプかな

神話の典型的キャラクターだと、英雄かな

スナフキンみたいな衣装がお似合いで、門番もいいかな

あんまりトリックスターぽくないけど、傀儡に近いものもあるな

とかってつらつら考えながら、「蝶々結び」動画視聴すると、

気持ちが改まって、改めて歌詞がいい

とてもいい

何も知らず、曲をかけ、リボン買って、数年後に思い出して

メモリーにはなりきらない

まだ、ジュクジュクしてるんですね(果物か?)

野田洋次郎の特徴の一つとして、腐敗臭がしない

多かれ少なかれ、ひとは匂いがするし、無味無臭ではないので、臭いぞ?ってなるポイントは必ずあります

ひとによっては、その腐敗臭が殊にお好みで、ウジ状態にずっとタカってマス

野田洋次郎の場合、腐敗臭がしない(すごく少ない)

安心して好きになれるので売れます

売れ続ける為に、彼は腐敗臭を何かに変換するから、延々と現代をお掃除しているか、またはエジプトのスカラベ的な。笑

石なら宝石になる

果物ならお酒になる

ちゃんと出来上がったものが一個あるととてもいい

最初こそ周囲は霞んでしまうかもしれませんが、感化されたりして周囲ごと貴くなる

曲に昇華する過程で、どのようなビッグバンが起きているか、不思議だな、面白いな、ってなるうちは人気が廃れない仕組み、みたいな

古今東西、克服しがたいものの一つ、マンネリズム

飽きられたらポイされるー、って

普通、むしろポイされて次に行けるので、しがみつくポイントはそこじゃない筈なんだけどな?おや?って、ちょっと思いました

中高年になってくると、

ボケボケしたお年寄りが身近になります

「いずれゆく道」とか言われて、ホッとしたり、ゾッとしたり。笑

方言で「年寄り子ども」と言います

としょりっこども、みたいな発音

子どもみたいになる

したっけ、子どもみたいなことを言う

子どもの頃の思い出が色濃く立ち昇る

青年から成年期くらいは忘れてしまう

十歳くらいまでの記憶に妙に固執してたお方さまとかあって、何だろなー、って思ったことがあります

何が何でも忘れない、みたいな

よくわからんが、延々とソレだね、うんうん

後になって合点したのですが、生まれてから十年くらい

一生涯のパターンがそこにあるのです

延々とソレで回ってた

スパイラル効果もあるっちゃあるので上昇もしてるんだけども

ぐるっと一周したら、次も同じ轍を進む

そのトラックからは脱出できません

解脱しようが、悟りを開こうが、太陽系の外に逃げようが、火山の噴火口に飛び込もうが、海のもずく酢になろうが同じ

そうそう、神の思し飯と神の味噌汁定食に香の物つけたりしましたが、もずく酢も追加しようかしらん(謎)

十六茶ノーマル:CGCおいしい烏龍茶=1:2

くらいの薄さなら使えるかな

茶葉から入れたお茶の味もペットボトルのお茶の味もわかりません

美味しく飲めたら美味しいお茶

日替わり定食の食後に、数年前流行った曲をかけながら、お茶を飲む

自宅で作ればお財布さまにも優しい

そのくらいの満足度

庶民ははりあいがなくて

ロウロウ介護家庭は介護の引っ張り合いで

濃くなっちゃうので

薄いのがいい

どーして「蝶々結び」からこんな話になるのか?←この日記の最大のポイント

きっと、歌詞

読んでも癒されるその文字列(違)

それでは聞いて下さい

Aimer 『蝶々結び』 ※野田洋次郎(RADWIMPS)楽曲提供・プロデュース







「蝶々結び」歌詞

歌:Aimer
作詞:野田洋次郎
作曲:野田洋次郎



片っぽで丸を作って しっかり持ってて
もう片っぽでその丸の後ろを ぐるっと回って

間にできたポッケに入って 出て来るの待ってて
出てきたところを迎えにきて 「せーの」で引っぱって

はじめはなんとも 情けない形だとしても
同じだけ力を込めて

羽根は大きく 結び目は固く
なるようにきつく 結んでいてほしいの

腕はここに 想い出は遠くに
置いておいてほしい ほしいの

片っぽでも引っ張っちゃえば ほどけちゃうけど
作ったもの壊すのは 遥かに 簡単だけど

だけどほどく時も そう、ちゃんと 同じようにね
分かってるよ でもできたらね 「せーの」で引っ張って

ほどけやしないように と願って力込めては
広げすぎた羽根に 戸惑う

羽根は大きく 結び目は固く
なるようにきつく 結んでいてほしいの

夢はここに 想い出は遠くに
気付けばそこにあるくらいがいい

黙って引っ張ったりしないでよ 不格好な蝶にしないでよ
結んだつもりがほどいていたり 緩めたつもりが締めていたり

この蒼くて広い世界に 無数に 散らばった中から
別々に二人選んだ糸を お互いたぐり寄せ合ったんだ

結ばれたんじゃなく結んだんだ 二人で「せーの」で引っ張ったんだ
大きくも 小さくも なりすぎないように 力を込めたんだ


https://j-lyric.net/artist/a05570f/l03bc7f.html






フォト

3 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月08日 01:09
    春ですね(๑•̀ㅁ•́ฅ ✧
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月08日 08:48
    > mixiユーザー 

    うん。昨年の分まで(๑•̀ㅁ•́ฅ ✧

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年04月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930