ホーム > mixiユーザー(id:547825) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:547825)

日記一覧

新国立劇場のオペラ「こうもり」の初日公演に行って来ました。 金持ちのアイゼンシュタイン男爵、その妻の華やかなロザリンデ、おきゃんな女中、 堅苦しい刑務所長、ロシアの貴族オルロフスキー侯爵、間抜けな弁護士などが ヨハン・シュトラウス鏡い侶擴

続きを読む

脚本は『ラブ・アクチュアリー』、『アバウト・タイム』 のリチャード・カーティス、 監督は『リトル・ダンサー』『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』のスティーヴン・ダルドリー監督の新作といえば、嫌でも期待は高まります。舞台は、2年後南米初

続きを読む

インド旅行Ь茲衒編
2015年01月21日18:01

インドの街には、様々な乗り物が溢れています。この写真の真ん中にある黄色と緑の小さなのが、ご存知オートリキシャ。 手前の赤いのがサイクルリキシャ。 痩せたお兄ちゃんが我々夫婦を乗せてオンボロ自転車でガタガタの道を力いっぱい漕いでくれて、申し訳な

続きを読む

インド旅行θ瓩靴じ充
2015年01月19日11:56

半年ほど前、インドで十代の姉妹がレイプされて殺され、マンゴーの木に吊るされたという記事を読んで仰天したことがあります。その少女たちが不可触民であることから警察が動かないために村人たちが抗議のために吊るしたこと、そして少女たちが夜間に屋外に出

続きを読む

インド旅行チ蕕擦海韻晋
2015年01月18日13:01

インドでは、実に沢山の犬を見ました。そこら中にゴミの山があり、そこには人、犬、牛、ヤギ、ブタ、サルがたかっている。犬は当然、首輪もリードもなく野良状態ですが、人があたっている焚火に一緒にあたっていたり、屋台に寄り添っていたり、妙に共存してる

続きを読む

前記事の写真、タージマハルの周りがぼんやりと曇っていることに気づかれた方は多いと思います。ニューデリーのフマユーン廟も、アグラのタージマハルも折角の美しい建物の廻りは酷く曇っていました。それはそれで、神秘的な光景にも見えたのですができたら、

続きを読む

インド旅行
2015年01月15日18:03

澤木耕太郎の「深夜特急」の中にこんなシーンがあります。”ある時は、七、八才の少女について来られたことがある。つい弱気になり、小銭をあたえようかな、と立ち止った。すると、少女が小さな声でひとこと言う。「十ルピー」と。物乞いに金額を指定されたの

続きを読む

インド旅行
2015年01月14日22:14

藤原新也の「印度放浪」を読んだのは十代の終わり頃であったか。河の中州で犬に食べられる人間の死体の写真を見て衝撃を受けたものです。その後、澤木耕太郎の「深夜特急」や遠藤周作の「深い河」など読んでなんとなく、一度はインドに行かなきゃいけないよう

続きを読む

よくもここまで…
2015年01月06日10:18

FBでこの画像を見て、笑ってしまいました。これ何?アザラシ?いえ、これ、タロウと同じダックスフントなのですって。オハイオ州ウエストコロンバスで「超肥満犬」と呼ばれてきたデニス、かつては25圓△辰燭里世修Δ任后1親阿肇瀬ぅ┘奪箸20垓瓩落とし、

続きを読む