mixiユーザー(id:547825)

2020年07月27日17:54

97 view

あでやかな花、「鏡の背面」

フォト


雨が止むのを待って昨日の夕方、タロウの散歩に行った時に見かけた花。
6時半頃だったでしょうか。
なんとも妖艶にレースを広げた、カラスウリの花。
これは夜にだけ咲いて、朝にはしぼんででしまいます。
こんなにもあでやかなのは、花粉を媒介してくれる夜行性のガを誘うためなのだそうです。

フォト


薬物依存やDV被害者の女性たちが暮らすシェルターで火災が発生、入居者を救って亡くなったのは、聖母として慕われていたそこの代表者だった。
しかしその遺体が別人と判明、何人もの男を殺した毒婦のものであった。
聖母と毒婦は何処で入れ替わったのか、本当の聖母は何処に行ったのか?
500項余の分厚い本、著者の筆力でグイグイ読ませますが、後味は非常によくないのです。
この設定はやはり無理があるのではないかと思ってしまいます。
あり得ない設定にこれだけの項数を費やして、最後にストンと腑に落ちるのを期待したのですが、残念ながらそうはいきませんでした。
私にとっては非常に納得できない終わり方でしたが、結局、善は悪を駆逐したのだと信じたいところです。

「鏡の背面」 https://tinyurl.com/y4bgy745


14 24

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 18:30
    タロウ君元気ですか?カラスウリの花、変わった名前どうりの変った花ですね。ちょっと好奇心で電子辞書でみてみたら、英語では何と"snake gourd"(ヘビのヒョウタン)でした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 18:44
    > mixiユーザー 

    私も好奇心で、うみうしさんがおっしゃる”snake gourd"を検索してみたら、どうも別物のようです。
    言葉通り、ヘビのように長いウリなのですって。
    でも花は同じ形状です。
    https://en.wikipedia.org/wiki/Trichosanthes_cucumerina
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 18:47
    日本のカラスウリは、オレンジ色の細長い球状なのですけどね。
    カラスウリにも色々あるのかな?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 18:50
    > mixiユーザー 手(パー)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 20:30
    初めてこのカラスウリの花見た時私もちょっとびっくりしました。

    面白そうな推理小説本?ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 20:33
    カラスウリの花、美しいですね、初めて見ました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 20:53
    わが家の近くにも、毎年カラスウリの花が咲き、オレンジや黄色の実がなる場所があります。夜間外出しないと、お花は見られません。
    イタリア文化会館に出かける時の道なので、コンサートがあるときに観ていたのですが、今年はそれも無さそうで、これもコロナのセイがく〜(落胆した顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 20:58
    > mixiユーザー 

    近年この花を初めて見て、驚きました。

    先月「介護の後ろからがんが来た」を読んで
    その中に出て来た、手術の前日まで校了をしていたというのが、この小説だったのです。
    で、読んでみたくなりました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 20:58
    > mixiユーザー 

    何とも怪し気ですよねえ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 20:59
    > mixiユーザー 

    そう、夜じゃないと見られないのですよね。
    千鳥ヶ淵の近くでしょうか。
    イタリア大使館、以前よく行きましたが、
    もう遠い場所になってしまいました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 22:02
     mixiを開いたとき、「鏡の背面」というタイトルと、うみうしさんのコメントにタロウくんが出てきてたのが見えたので、タロウくんが姿見で戯れてでもいたのかと思いながら、読み始めたのですが、そうではなかったようですね。
     そう云えば、タロウくんは犬が怖いワンコなので、そもそも犬(自分)が見える姿見には、近付かないのでしょうから、姿見と戯れるタロウくんを想像した私がバカでした(>_<)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 22:15
    今年は、雨が降り続いているので、タロウ君のお散歩時間にも影響あるでしょうね。
    うちのも、雨が突然降ってきても歩かなくなってきたので困ってます。
    カラスウリの花、私も初めてです。
    夜だけなんで、何とも妖艶な感じですねぇ〜
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 23:00
    カラスウリって真っ赤じゃないのですか?
    というのも、子どもの頃に歌っていた童謡の「カラスの八百屋さん」に、熟れた真っ赤なカラスウリ という歌詞があるのでそう思い込んでいましたあせあせ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 23:13
    > mixiユーザー 

    紛らわしくて失礼しました。
    本や映画に感動すると、舌足らずながら日記に書いています。
    これは、それほどではないのだけど、どうにも腑に落ちない、納得できない。
    なのでどなたか読んだ方がいらしたら、感想をお聞きしたいと思って
    一言感想を書いてみたのでした。

    タロウ、鏡に映った自分の姿にはあまり関心がないようです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 23:15
    不思議な花ですね。早朝の散歩で出くわしたりしたら、ちょっと信じられないようで、目を疑ってしまいそうです。それにしても、カラスウリよりもうちょっと神秘的な名前にしてほしかった・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 23:15
    > mixiユーザー 

    カラスウリなんて雑草に近いような存在なのに
    こんな不思議な花をさかせるなんてねえ!?

    タロウは雨が続いて散歩に行かないと、我家の息子たちにの幼い頃のように泣いたり怒ったりはないのですが
    こそっと地味な悪さをします。
    雨の合間に連れ出してるのですけどね〜
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 23:16
    > mixiユーザー 

    私はオレンジ色というイメージを持っています。
    「カラスウリ 画像」で検索すると、こんな感じです。
    https://www.google.com/search?q=%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%83%AA&rlz=1C1OKWM_jaJP783JP783&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=2ahUKEwiq2eS4zO3qAhURrpQKHS3PAUkQ_AUoAXoECBYQAw&biw=1350&bih=608
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月27日 23:21
    > mixiユーザー 

    カラスウリ、そちらではないのでしょうか?
    こちらでは田舎に行くと見かける、雑草のような扱いのつる草です。
    赤い実が生りますが、食べられませんし。
    これは近所の公園にあったのでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月28日 07:42
    篠田節子さんの小説はすべての読者向けには書いていないと思います。

    デビュー作絹の変容から見ていますが、ホラーとSFの部分が強いと私などもついていけないことあります。(笑い)

    烏瓜不思議な花ですね。タロウちゃんの散歩は最近雨が多くてたいへんですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月28日 09:07
    カラスウリは見た事がありますが、あのこいオレンジの実花が、こんなにふわふわで繊細なのですか目

    知らなかった!
    こちらでも見られるかしら。

    ガラスの背面
    zooeyさんが
    「納得がいかない」と言われると
    なんで?なんでと
    読みたくなって来てしまいました。

    図書館にあるかしら
    新刊なのかな
    興味津々・・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月28日 13:12
    レース編みがもつれたような花!不思議ですねぇ。

    「鏡の背面」面白かったです。
    宮部さんの「火車」を思い出しました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月28日 13:35
    > mixiユーザー 

    私は「女たちのジハード」を読んで
    なんて読みやすく、元気を貰える小説だろうと思ったのですが。
    あれは彼女の作品の中では異例のものだったのかもしれませんね。
    タロウ、今朝はたっぷり散歩に行って来ました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月28日 13:37
    > mixiユーザー 

    そうなのです。
    カラスウリなんてまるで珍しくないのに、不思議でしょう?

    「鏡の背面」、吉川英治文学賞、を取っているのです。
    なので期待したのですが…
    2年前の作品なので、普通に図書館にあると思いますよ。
    是非、ご感想をお聞かせください。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月28日 13:39
    > mixiユーザー 

    夕方、これがぼうっと浮かび上がっているのを見ると
    ちょっと感動します。

    「火車」は抵抗なく、面白く読んだのですが…
    「鏡の背面」ラストも納得されましたか?

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年07月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近の日記

もっと見る