mixiユーザー(id:547825)

2019年11月08日08:51

101 view

「イエスタディ」

フォト


「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル監督と「ラブ・アクチュアリー」の脚本家リチャード・カーティスがタッグを組んだというだけで、映画フアンとしては期待してしまいます。
売れないシンガー・ソングライターのジャック(ヒメーシュ・パテル)は交通事故に遭い、
目を覚ますと世の中にはビートルズが存在しないことになっていた。
ジャックが「イエスタディ」を弾き語ると、周りは感動して言葉をなくす。
彼はビートルズの曲を次々に再現し、世界的スターとなっていくが、
人の褌で相撲を取っていること、最愛の幼なじみエリーに去られてしまうことに苦悩し…

フォト


よくこんなおバカなことを考えつくものだというのが、最初の感想。
世の中から消えたものは、ビートルズだけではなかった。
ペプシはあるが、コークはない。
ストーンズはいるが、オアシスはいない。
一体どういう取捨選択基準なんだかw

軽いB級映画ですが、全編、ビートルズ愛に溢れています。
ジャックを発掘する人気シンガーとして、本人役で出ているエド・シーランも
いい味出しています。
最後をどう落とすのかと楽しみにしていましたが
まあ、あんなものでしょう。

フォト


私はビートルズの大フアンであるという自覚はないのですが
何しろ子どもの頃からどの曲も聞き馴染んでいる。
リバプールの彼らの故郷の町にも、ロンドンのアビーロードにも
NYのセントラルパークのストロベリーフィールズ・メモリーにも行っている。
近年のポール・マッカートニーの東京公演には3回行っている。
そして、今回ジャックのソロで改めて聴くビートルズの楽曲、
どれも本当に名曲揃いであることに感動してしまう。
ビートルズの世界に酔いしれることができる、楽しい音楽ファンタジーです。

フォト

(2016年アビーロードで)

公式HP https://yesterdaymovie.jp/
21 17

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月08日 09:15
    zooeyさん、極まっていますね手(チョキ)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月08日 09:22
    僕も当初は、なんだこんな荒唐無稽な設定・・・と興味が湧かなかったのですが、監督が好きなダニー・ボイルですので見に行きました。
    ファンタジーの先をどう解釈したらいいのか、とこもごも考えたのですが、どんな優れたミュージシャンも実は先人の優れたメロディをかなり拝借(剽窃?)している。というアイロニーなのか、レガシーは誰のもの?という問いかけが込められていたのでしょうかね?
    実は、そのビートルズにしてもかなり「パクって」いるらしいのです。アイルランドの某グループからかなり盗んだと、同地出身の名ギタリスト、ロリー・ギャラガーが専門誌のインタビューでそれを語ったのには吃驚しました。実際に調べてないのですが。

    ビートルズは、僕が洋楽を聴き始めて、まるで空気のように自然に入っていった感じで、その音源以上に幾つも出ているドキュメンタリーで彼らの偉大さを更に深く知ったものですが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月08日 10:21
    > mixiユーザー 

    やっぱり、かなりのフアンですねあせあせ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月08日 10:31
    > mixiユーザー 

    私は、何も考えずにビートルズ・ナンバーを楽しみました。

    >ロリー・ギャラガーが専門誌のインタビューでそれを語った

    それの信憑性はどんなものなのでしょうね?
    事実であるとしたら、とっくに世に知られていてもよさそうなものですが。

    あの突然のジョンの出現なんて、何の整合性もないけれどウルウルしてしまいました。
    生きてたらこんな感じだっただろうなって。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月08日 12:26
    私にとっては想像がつきそうで今ひとつつかない監督と脚本の組み合わせです。しかもビートルズなんだ。ラブアクチュアリーよかったです。故アラン・リックマンが若い女性の挑発に舞い上がり、自分へのクリスマスプレゼントと思っていたものが若い女のものと知り傷つくエマ・トンプソンのあの夫婦の感じがとてもよかったです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月08日 17:44
    > mixiユーザー 

    「ラブ・アクチュアリー」よかったですよね。
    私は、親友の妻になったキーラ・ナイトレイに惚れた男が、文字で独白するシーンが好きでした。
    ダニー・ボイルの「スラムドッグ$ミリオネア」もとても好きな作品です。
    映画に感動して原作も読みました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月08日 18:06
    > mixiユーザー 手(パー)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月08日 18:56
    楽しめそうなカチンコ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月08日 21:28
     最後に出てくる写真のzooeyさん、偶然なんでしょうが、一枚目のチラシに出てくる女性と同じようなポーズをしてますね。もちろん、チラシの女性の方が時間的に後で撮られたものなのでしょうから、真似たとすればチラシの女性の方になるのでしょうが(^^♪
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月08日 22:18
    > mixiユーザー 

    ええ、楽しいB級映画ですわーい(嬉しい顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月08日 22:19
    > mixiユーザー 

    ここに行くとね
    世界中からフアンが集まっていて
    みんなこんなポーズするのですよ。
    写真だけでもどうぞ〜!
    https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1955230262&owner_id=547825
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月08日 23:01
    ポール・マッカートニーの公演を3回もご覧になったのですか。
    そりゃスゴイ。

    ところでポスターの人物が合成に見えるのですが、いかがでしょう?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月09日 10:01
    楽しめましたが、そう、あれはあるのに、これはないって、えっ?えっ?でしたよねあせあせ
    まだ感想書けてないんですが、それもこれも、どうにも微妙な作品で。
    嫌いじゃないけど、感動もせず・・・。
    アビーロードは、ロンドン在住の頃は、しょっちゅうバスで通ってたんですが、今年の夏、初めて、息子とちゃんと歩道を歩いてきました。(笑)
    その時ばかりは、4人家族で来ている観光客が羨ましかったですウッシッシ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月09日 10:46
    > mixiユーザー 

    東京ドーム、行って来ました。
    そのうちの一回は日記にも書いたように思います。

    合成だよねえ?
    影すらもない。
    イギリス映画なら、簡単に現地に行けるのにね?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月09日 10:48
    > mixiユーザー 

    まあ、感動する類いの作品じゃないですよね。
    私はひたすらビートルズ・ナンバーを楽しみました。
    ストーリーはオマケ位に考えて。

    ここ、場所が分かりにくくて。
    方向音痴の私は迷いまくりました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月08日 19:01
    zooeyさん、お茶目!!
    アビー・ロードと言えば、塗装されるってのを読みましたよ!
    https://rockinon.com/news/detail/193287

    ポールの東京ドーム、1度だけ行きました!
    私はBand on the run のアルバムがだーいすきで、JetやBand on the runが聴けたのがまた嬉しかったです!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月08日 22:55
    > mixiユーザー 

    あそこを塗り替えちゃうって!
    でも多分、見た目はそんなに変えないのじゃないかな?
    世界中のフアンが怒っちゃいますものね。

    >新型コロナウイルスの感染拡大による外出規制や渡航制限で、人通りが減少したことをきっかけに

    って分かるような気がします。
    普段は世界中から観光客が来ていて、とってもできないでしょうから。

    東京ドーム、同じ時にいたのかもしれませんね〜!

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年11月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の日記