ホーム > mixiユーザー(id:547825) > mixiユーザーの日記一覧 > 捨てるに忍びなくて

mixiユーザー(id:547825)

2019年09月04日19:07

179 view

捨てるに忍びなくて

ここ数年、ブランド物の不用品はありませんかという電話が
たまにかかっています。
靴でもバッグでも衣服でも、お宅まで取りに伺いますというので
それらを用意して来てもらったことがあります。
ところがその業者の欲しかったものは、結局、金製品でした。
靴やバッグなどろくに見もしないで、イヤリングでもネックレスでも金はありませんかと。
それに懲りて、そういった電話はすぐにお断りするようにしていたのですが。

今回の電話はちょっと違った切り口でした。
お宅に古いミシンはありませんかと。
古いミシンをどうするのかと聞くと、開発途上国に輸出しますと。
確かに、東南アジアやアフリカの露天商などで、日本の古いミシンが活躍しているのを
何度も見たことがあります。

クロゼットの隅に古いミシンが眠っている。
結婚するときに買ったシンガー製品(覚えていないが多分10万円以上)。
足踏み付き卓上型、何しろ重い(多分10坩幣紂法
ごくたまに、クッションカバーを作ったり衣服を直すくらいで、殆ど使っていない。
一番活躍したのは、息子たちが入園入学する際、給食袋やサブバッグを作った時か。
もう要らないかと思いながら、捨てるに忍びず、ずっと持っていたのでした。
途上国で再活躍してくれるのなら、そんな嬉しいことはない。
という訳で、日時を予約して来て貰ったら…

フォト



300円ですって。
そしてやっぱり、金製品はありませんかと。



迷いましたが、粗大ゴミに出すのもお金がかかるし。
ミシンがまったくなくなるのも不安だが、小さくて安いのを買い直せばよいかと。
で、持って行って貰いました。
よかったのか悪かったのか、騙されたのかそうでないのかわかりませんが。
18 47

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 19:16
    最近、我が家には「不要の切手やテレホンカードはありませんか」と電話がかかってきました。
    先日、床屋に行っていた時には「古着はありませんか」の電話があったようです。

    つまりそれをダシにして貴金属をたたき売らせようという作戦なのですね。
    全部断ることにします。ウインク
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 19:18
    古いミシンの電話もブランドの電話もかかってきますが、即切ります。押し買いってのが横行してるときくので。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 19:19
    不用品を、という電話は必ず金製品にゆきつきます。
    どうにかして家に入り込む口実ですので、気をつけないと。
    最近は古い靴はありませんか、というのまであります。
    ミシンは、粗大ごみに出すことを思えば、簡単でよかったですね。
    zooeyさまの暮らし方でこれからミシンが要ることはないでしょうから。
    私のミシンはかなり昔に処分しました。
    ドアをあけて不審な業者をいれるのはちょっと心配です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 19:32
    押し入った業者が座り込んでなかなか帰ってくれず困った、という友人の話もありました。わたしは、怖いので、家にくる買い取りは全て断っています。ミシンは、↑と同じ粗大ごみに出すこと思えば、よかったですね。(*^_^*)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 19:37
    ブランド品はブランディアに送るか、メルカリで売るのがいいと思います。
    私はどちらも未経験ですが。(^^;ゞ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 20:01
    宝石を出せとすごまれなくて幸いでした。この手の被害が続出していて、私の知り合いもやられましたよ。一人暮らしが狙われるようです。粗大ごみの費用も200円くらいでしょうから、取りに来てくれて良かったと。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 20:03
    > mixiユーザー 

    切手やテレホンカードや古着、ウチにもかかって来ます。

    >つまりそれをダシにして貴金属をたたき売らせよう

    結局そうなんですよね。
    やっぱりねえ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 20:04
    > mixiユーザー 

    古いミシンというのは、私は初めてでした。
    古いカメラというのはあったかな…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 20:06
    > mixiユーザー 

    結局そうなのですね。
    私の地域の粗大ごみは、有料なだけでなく、当局に電話して日時を決めなけれなばならない。
    面倒なので、まあよかったのですけど。
    でもミシンがまったくないというのも不安で。
    服をちょっと手直しするということが、たまにあるのです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 20:08
    > mixiユーザー 

    粗大ごみに出すよりはよかったのだけど。
    天羽鈴さんはもう、ミシンは全く使われませんか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 20:09
    春に実家の片付けで 母が怪しげなリサイクル業者からの電話に引っかかり、ギリギリの所で姉が断りことなきを得たことがあります
    (貴金属はないと思う・・w)
    母の知人は持って行って欲しくないものまで持って行かれてしまったそう。
    「まずは対象の家の中に入る」が最大の目標だとその後防犯関連サイトで知りました。
    ホント、いろんな手口があるもんですねダッシュ(走り出す様)


    zooeyさんのミシン、古くても性能の良いミシンだったのでしょうぴかぴか(新しい)
    きっかけはなんであれ また沢山使ってくださる方の元にいくのなら
    きっとミシンさんも喜んでいると思いますよ顔(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 20:17
    > mixiユーザー 

    メルカリは友人が出して、酷いクレームをつけられたことがあったと言っていました。
    確率としては低いのでしょうけど、そんなことがあると嫌になっちゃいますね。
    ブランディアは利用勝手はどうなのでしょうね?
    ブランディアじゃないけど、高価な訪問着(着物)をリサイクルショップに出したら500円だったと嘆いていた友人も。
    やっぱりそんなものなのかなあ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 20:18
    > mixiユーザー 

    そんなこともあるのですか。
    今日の人はニコニコして、感じよい人ではあったのですけどね。
    タロウが喜んでじゃれついていました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 20:22
    > mixiユーザー 

    高齢者は狙われるでしょうね。
    私の母の所にも電話がかかってくるようですが
    母は耳が遠いので話が中々通じず、事なきを得たこともあるみたいw

    >「まずは対象の家の中に入る」
    なんだかゾッとしますね。

    ミシン、使用頻度は低いけれど、愛着はありました。
    可哀想なことしちゃったかな…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 20:40
    私の住む区でも、粗大ゴミは有料で、日時も決めます。このごろはネットで申し込み、料金もわかります。ゴルフ道具やスキーなども納戸から出して処分しました。自分で家の前にだすのも面倒ですけど。練馬区では高齢者一人暮らしの場合は
    担当者が家の中から運び出してくれるサービスもあるそうです。
    娘の住む水戸市では行政は粗大ごみの回収はしないそうで、困ってます。
    それにしても、最近の金の高騰はすごいですね。
    姑息なわたしは昔、イタリアで買ったネックレスなど、キチンの計りで、重さを見たりしてます。
    延べ棒はないんだけど。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 20:57
     そういう電話は、幸か不幸か今のところかかってきたことはないのですが(もしかしたら、最初から金のなさそうな家だと思われているのかも)、読んでいて、最近よくニュースで聞く“アポ電”を連想してしまいました。
     皆さんのコメントにも、とにかく家に入る口実とか、金製品が最終的な目当てといったお言葉が見られるので、これはへたをすれば本当に特殊詐欺に悪用されかねないぞ、という気がしてきました。
     お気をつけてくださいね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 21:23
    やはり大森の義母宅にも、貴金属類がないかと電話があったようですが、もちろん断ったそうです。大田区の警察署から勧められ、振込詐欺防止の音声ガイダンス(無料)を付けたら、かかってこなくなったそうです(苦笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 21:48
    > mixiユーザー 

    粗大ごみの回収をしない行政もあるのですか。
    それは困っちゃいますねえ。
    私が住んでいる川崎は、今は普通ゴミは無料ですが、母の住んでいる地域は有料です。
    何処もいつかそうなるのかしら。

    金は腐らないし永遠だから、ある意味楽しみですねえ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 21:50
    > mixiユーザー 

    ふらふらげっそり衝撃←怒りのあまり言葉が出ない。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 22:03
    > mixiユーザー 

    私を騙すのは簡単かも…
    って自分で言ってどうするって話ですよね。
    気をつけます〜!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 22:04
    > mixiユーザー 

    振込詐欺防止の音声ガイダンス、ニュースで見たことあります。
    そんなのが要るって情けない話だけど、仕方ないのかもねえ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 22:09
    詐欺の電話が3回くらいあった後(もちろん引っかかったりはしませんが)、
    電話は録音&faxのみにしちゃいました。皆さん、大事な電話は吹き込んでくれます。
    妹などは、「もしも〜し、tama〜! いないの〜?」と大きな声でいうので慌てて取ります。
    この頃はたいてい携帯に掛かりますし、困ったことはありません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 22:16
    > zooeyさん、タロウ君にはミシンは似合いませんね犬古い靴でも何でも不用品を買い取ると言う電話がよく掛りますが、わが家は振り込め詐欺の心配よりも、家に入られて間取りとか家族構成とかの個人情報を盗まれるのを恐れて、例外なく頭から拒絶しています。素性の知れない人間は絶対に家に入れないと決めています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月04日 23:11
    途上国への輸出は本当にそうするのかは分からないですね。でも自宅まで訪問する人件費やミシンの整備など考えると、300円でまあ妥当かな〜とも思います。利幅の高い貴金属がないかどうか声をかけるのは、御約束なのでしょうね。特にzooeyさんのお宅だったら、ここの家は有りそうと見当をつけたのだと思います。
    我が家が一軒家から今のマンションに越すときに、タンスやら何ならどっさり処分しましたが、1〜2万円回収費を請求されました。でも、それでも男の人二名で持って行ってくれたので良かったです。
    着物も沢山あって邪魔だったので、大量に売って2万円ほどでした。その件については今でも母親に非難されていますが、誰も着ない着物をしまい込んで、カビを生やすより売って誰かのお役に立てる方がずっと良いと主張しています。
    結局、使わないものを処分する意思の問題でしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 00:09
    着物の話で思い出しました。

    綺麗な着物地(反物という感じでディスプレイはしていなかった)を、海外の女性たちがたくさん買っていく話を前にTVで見ました。
    サリーだかアオザイだか?を作ると素敵だと、現地で大人気なんですって。

    日本で二束三文なら、海外のお友達にあげたほうが喜ばれそうですね。(^^)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 00:44
    最近、とくに目につく貴金属買取などの新聞折込広告、わが家は あまり関係ないと思いながらつい見てしまいます。足踏み式卓上型ミシン、開発国支援をうたった巧妙な手口ですね。私も過去に手放してしまいましたが、(リサイクル品として)手元に置いておけばよかったと。
    二束三文といえば、亡き母が愛用した着物を処分した時のこと、紗や絽の訪問着や手描き友禅紬の帯などを含め「箪笥屋」で1万円ちょっと。とても悔しい想いをしたことを思い出しました。(一部は演劇をやっている友人にあげ喜ばれたのですが)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 02:56
    少々怖い話だと感じました。
    居直られたり脅されたりという話も聞きますから。

    途上国への援助は海外への運送費だけでもかなりの経費がかかると思います。
    企業なりが善意の負担をしてくれなければ難しいのではないのでしょうか。
    以前、途上国の子どもたちへ文房具を贈る、という寄付をしたことがありますが、
    家にある文房具の送料負担の他に相手国への運賃の一部も寄付と言う形で振込をしました。

    ミシン、善意で届くといいですね。

    金については1グラム何円と提示してあるお店でなら、金としての売却は大丈夫だろうと思います。
    来訪してもらってというのは、危険な気がしますのでどうぞお気をつけて。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 07:12
    >天羽鈴さんはもう、ミシンは全く使われませんか?

    実家の母のミシンは、だいぶ前に処分しました。わたしは、洋裁あまり得意でなかったので、お嫁入り道具に持ってこず、買わなかったです。当時、近くに住んでいた妹が、手先起用で上手かったので、最先端のミシンもっており、こどもが小さいころ、必要な時は、借りに出かけたり、つくってもらいました。感謝しています。子供が大きくなってからは、全く使わないですね。
    zooeyさんのせっかくのミシンなので、しかも上等そうなので、善意で良い方法で届くといいですね。(*^_^*)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 09:47
    > mixiユーザー 

    確かに今はもう、家電にかかってくるのはそれくらいなんですよね。
    家電もう要らないかと思いつつ、まだ置いてますが…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 09:49
    > mixiユーザー 

    記念にミシンを撮ろうとしたら、例によってタロウがすっ飛んできました。
    不審者は家に入れない、そういう心掛けが必要でしょうね。
    我家はささやかなトールペイント教室をしていることもあって
    出入りについ甘くなっています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 09:51
    > mixiユーザー 

    着物を大量に売って2万円ほど、やっぱり。
    ちなみにお着物何枚くらいだったのでしょうか?
    無論、着物だけでなく、帯や帯締めなど小物も一式あったでしょうが。
    他人事ではないので気になるのです。
    母上に非難されたというのも凄〜く分かります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 09:54
    > mixiユーザー 

    着物の生地は美しいですものね。
    なんといっても絹ですし。
    確かに海外の人の方が喜ばれそうです。
    でも、そういうものを欲しがる人に中々簡単に会えませんよね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 09:57
    > mixiユーザー 

    >紗や絽の訪問着や手描き友禅紬の帯などを含め「箪笥屋」で1万円ちょっと

    やっぱり。
    買った時はとんでもなく高価だったのにねえ。
    それも何組くらいだったのでしょうか?
    私も母の着物を少しずつ処分しなければならないのです。
    今、要らない着物を高価に書いとるというテレビCMもありますが
    二束三文だろうなあと思いながら見ています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 09:59
    > mixiユーザー 

    >家にある文房具の送料負担の他に相手国への運賃の一部も寄付と言う形で振込を

    それは私もやったことがあります。
    教会からでしたし、文房具だけだったので、その時は安心して寄付できました。

    ここに書いて色々なコメントを頂いて
    結構危なかったのだなあと今になって思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 10:00
    > mixiユーザー 

    やっぱり、子供が大きくなったら使いませんよね。
    でもたまに、ワンピースにダーツを入れたりすることがあるのです。
    裾直しは手縫いでやっちゃいますが。
    オモチャみたいな小さいミシンを買い直そうかと思っています。
    ありがとうわーい(嬉しい顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 10:43
    娘が結婚する時、和服、1式そろえました。夏冬の色紋付や、無地、小紋、などなど。
    娘は1枚も持って行かず、着物は着ない宣言してました。
    10数年前、私は自分の和服もタンスも処分することにして、娘のも一緒にかたづけることに。
    私は50代まではパーテイや新年会などに着物でしたが、高齢化したら和服はたいへん。

    一応、名の知れた?業者に電話して、来てもらいました。
    あちらの言うには、タンス一本のなかみ、2万円ですからイイモノはよけてください、って。

    娘のは全部躾ついたもの。わたしの加賀友禅の留めそでは特注もの。で、このはなしをお教室でしたら、生徒さんが
    先生の所の物だったら孫に欲しいです、となんにんか言って下さって。

    娘の新品のはお嫁にゆきました。多分、一枚2万円位お礼をもらったかな。
    帯や帯締めもつけて。
    私の留めそではこれから結婚する息子さんがいる20歳下のお花のせんせいが、欲しい、というので
    差し上げました。
    夫の大島のオツイも一回も着ないまま。業者曰く、男物はついたけに仕立てられてるから引き取り手がな
    いです、と。タンスは練馬区のリサイクルセンターが引き取りに。サッパリしました。








  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 12:25
    ついでに書きます。わが家の和服は実は私が一円も払ってないものだから諦めも良かったのかもしれません。私の実家の育ての親?が、着物道楽で、呉服屋を毎月呼ぶと言う趣味しかなかったので、まわりに女の子がいなかったので、私と私の娘のを勝手に注文して揃ったものだったのです。
    貯金通帳かダイヤのほうがいいのにね、と思ったけど、それはかなわず。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 12:42
    やはり向こうからアプローチしてくるということは、わざわざそうするだけの甘みが向こうにあるからですね。
    処分したいと思っている側とのWin−Winならよいのでしょうが。

    これを外国にもって行くというのを実際にやるとしたら、どこにどんなコストがかかるのだろうかと考えてしまいました。
    彼らがzooeyさんにアプローチして、実際やって来て、300円払ってどこかへ持っていく。
    この時点ですでに1000円近いコストが発生しているのではないでしょうか。

    そう考えると、やはり何軒か行った先のどこかで金製品を手に入れなければ、ビジネスは成り立たないのではないかと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 13:42
    とても勉強になりました。知らない番号には基本出ないのですが、それだけにうっかりたまたま出たら悲惨な目にあってました。

    ミシンは母親が真っ黒いシンガーの足踏みミシンを持っていて「大きな森の小さな家」に同じものが出て驚きました。

    被服科を大学で専攻した妹が足踏みをモーターに替え直線縫いしか出来ないそれをまだ使ってます。

    今コンピューター制御のお手頃で良いものが沢山出てるようですから、道具は新しいものが良しと割りきるのもありかも。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 13:49
    > mixiユーザー 

    箪笥一本一万円、やっぱりそんなものなのでしょうね。

    >夏冬の色紋付や、無地、小紋、などなど

    私も結婚するときに作って貰いました。
    いまだ殆ど出番がないままです。
    紋付の留め袖、息子の結婚式に着ようと思っていたのですが
    どうもそうした結婚式はしないようですし。
    私の着物は今の所まだ処分するつもりはないのですが
    母の古いのをそろそろ考えなくてはと思っています。

    お教室の方に引き取って貰えてよかったですね。
    しかし大島なんて高いのにねえ…?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 13:51
    > mixiユーザー 

    確かにねえ。
    以前、教会から文房具を途上国に送った時も
    中身より送料にかかったような気がします。
    それを思ったら、あんなに重いミシン、一体どれだけかかるのか…?

    >やはり何軒か行った先のどこかで金製品を手に入れなければ、ビジネスは成り立たないのではないかと思います。

    納得できる正論です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 13:54
    > mixiユーザー 

    スペースに余裕があったら処分するまでもなかったのでしょうが
    マンション住まいではねえ。
    真っ黒いシンガーの足踏みミシン、分かるような気がします。
    とっとと処分してしまった私が言うのもなんですが
    是非持ってらして下さい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 15:39
    着物の委託式の古着屋というものがありますよ。
    友人が母親の着物の処分に困っていた時、着物道楽の友人が教えてくれました。お店と相談して値段を付け1年店頭に置いて売れたら手数料を支払います。売れなかったら引き取るかその店に多分安い価格で売る。彼女が持ち込んだものは高級品ばかりだったので、全部売れたそうです。ただし留袖など正式なものは人気がなく、最初に売れたのは紅型染めだったとか。どこにでもあるわけではないでしょうが、東京にならあるのでは?
    私も行ってみましたが、素敵な着物が手ごろな値段でいっぱいありました。ちなみに道楽者の友人は、そこで誘惑に駆られてモダンな大島を15万円で買っちゃいました。
    高級な着物なら、欲しい人が必ずいます。つてをたどって安くお分けするか差し上げるのがいいのですが・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月05日 22:03
    > zooeyさん
    もう 20年近く前の事なので、正確に覚えていませんが4〜50枚位だったような。
    私の実家の母親はいわゆる着物道楽でアートさまのご実家のように良く呉服屋さんが来ていました。
    当時は、着付けを習っていて母からもらった着物なども結構自分で着ました。だから、もう充分でしょという気持ちになったのだと思います。
    着物の保管や虫干しなどのお手入れも大変なので、母親の趣味の大量の着物に貴重な私の人生の時間を取られたくなかったのですね。2万円という金額でも全く気にならないのはアートさまのように自分でお金を出していないせいかも。
    それでもまだまだ着物は残っているので、これからはそれなりに楽しもうと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月06日 08:47
    > mixiユーザー 

    なるほど、ありがとうございます。
    委託式の古着屋、以前はたまに見かけていたのですが
    最近はメルカリやブランディアに押されたせいか、あんまり見なくなったような気がするのですが
    のんびり探してみますね。
    ただ私の場合、実家は遠いのでそれがちょっと問題。
    しょっちゅう帰省してますが、着物は重いしねえ…
    本当は、喜んでくれる人に差し上げるのが一番いいのですけどね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月06日 08:48
    > mixiユーザー 

    買取詐欺の被害に遭いやすい人は?というのにほぼ当て嵌まってしまう…

    っておばあちゃんじゃないわ!!ぷっくっくな顔
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月06日 08:50
    > mixiユーザー 

    4~50枚で2万円ですか…げっそり
    私の実家の状況も似ています。

    >着物の保管や虫干しなどのお手入れも大変なので、母親の趣味の大量の着物に貴重な私の人生の時間を取られたくなかった

    あ、それ、凄く分かります!
    なんとかしなくっちゃ。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する