ホーム > mixiユーザー(id:547825) > mixiユーザーの日記一覧 > びよよ〜ん猫の「ピエール・ボナール展」

mixiユーザー(id:547825)

2018年11月22日19:26

173 view

びよよ〜ん猫の「ピエール・ボナール展」

19世紀末フランスで活躍したピエール・ボナールの回顧展。
オルセー美術館所蔵の作品を中心に、130点超が集められた六本木の国立新美術館に
先日行って来ました。

フォト


日本美術に大きな影響を受け、「日本かぶれのナビ」と呼ばれたボナールですが、
日本ではまだそこまで知名度が高くないように思います。
私などろくに知らなかったのですが、ポスターのこの、なんとも言えない暖かい雰囲気と
白い猫の姿に惹かれました。

フォト

チケットにも白い猫の絵が。
びよよ〜んと思いきり伸びています。
猫って確かにこんな格好するのですよね。
実際にボナールは、猫1匹と犬4匹を飼っていたのだそうで
今回の展覧会のあちこちに、犬や猫が描かれた絵が。

フォト


私がことに好きなのは、こちら。
「アンドレ・ボナール嬢の肖像、画家の妹」
紅いスカートの綺麗なお嬢さん、犬は黄色いレトリバーとジャック・ラッセルか。
実際に犬を連れている時にこんな格好をしていたら
裾を犬に踏みつけられて、大変なことになりそうですが…

フォト


これは「化粧室 あるいは バラ色の化粧室」。
妻マルトを描いたというこの絵は、マルトの薔薇色の肌と薔薇模様の壁紙、
ふんわりした雰囲気の室内装飾が完璧に調和しています。
満ち足りた、幸せな日常の一コマが伺えるようです。

フォト


ボナールの絵は大きなものが多くて、例えばこの「大きな庭」は
幅が2mをゆうに超えています。
みずみずしい緑が目に鮮やかですが、あまり近くで見ると輪郭がぼやけてしまう。
ポスターの「いざ、視神経の冒険へ」はそういう意味なのかと思いました。


「ピエール・ボナール展」 http://bonnard2018.exhn.jp/
24 10

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月22日 20:54
    いいものを観ていらっしゃいましたね。
    ボナール、ほっとしますね。
    バラ色の化粧室、どこかで観た記憶があるのですが、思い出せません。
    チケットの白い猫、おもしろいですね。
    こういうチケットだと捨てにくい気がします、といって、とっておくことはないけれど。
    30数年前、はじめてルーブルに行った時、しばらくチケットをとっておきました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月23日 00:02
    > mixiユーザー 

    ほっとする、というのが分かるような気がします。
    明るくて暖かい色の絵が多いですよね。
    チケットは確かに可愛くて捨てるに忍びないのですけど
    そういうことをするとキリがないので…
    私も初めてルーブルやメトロポリタンに行った時は、しばらく捨てられませんでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月23日 00:38
    若いころ、手当たり次第に美術展を観ていたころにも、ボナール展があったとおもいます。
    その時も「化粧室」の絵はあったような。伸びちゃった猫の絵は初めて見ました。
    たくさんのアネモネを描いた絵が好きでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月23日 00:50
    ボナールの絵は好きですが、こんなに犬や猫を描いているとは気が付きませんでした。
    私は展覧会のチケットはきれいなのだけ、コンサートのプログラムは10代の頃のからほぼ全部持っています。だから家の中がすっきりしないのね。そろそろ捨てなくちゃ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月23日 09:06
    なるほど、びよよ〜んと伸びていますね、猫。私も朝起きるときベッドのなかでこんなふうにびよよ〜んとのびをします。自分の前世はきっと猫だったんだろうとそのときは思いますよ。
    ピエール・ボナールの作品、どれも暖かな色彩で愛にあふれていますね。このような絵を前にすると幸せな気持になりますね。

    会場は混んでいませんでしたか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月23日 20:24
    > mixiユーザー 

    私はボナールの絵をこんなに沢山観たのは初めてです。
    沢山の花を描いた絵もありました。
    あと、南仏の家の食卓の絵も印象的でした。
    とても明るい、暖かい絵でした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月23日 20:26
    > mixiユーザー 

    私は特に犬や猫が好きだから
    目についたのかもしれませんね。
    コンサートのプログラム!
    私も昔、印象的だった映画のパンフレットを取っていましたが
    引越しの時に全部捨てました。
    今はネットで見られますしね。
    でも今の所、オペラのパンフは取ってあります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月23日 20:29
    > mixiユーザー 

    私も腰が痛いので、朝は必ずびよよ〜んです。
    というか、すぐには起き上がれないあせあせ

    ムンクの「叫び」なんかとは対極の暖かい絵ですよね。
    平日午後の会場はそれほど混んでいませんでしたよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月24日 09:10
    この前娘が東京まで美術館のハシゴをしに行きましたが、5つくらい行った中でフェルメールと同じくらい良かったのがボナールだったと言っていました。
    色々見せてもらいましたが、確かに素敵。
    びよよ〜ん猫の絵はいかにもそれらしくて笑ってしまいます。デフォルメ具合が、実際よりずっとそれらしい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年11月25日 22:29
    > mixiユーザー 

    美術館を5つとは凄い!
    私はこの日、同じ美術館で開催されている東山魁夷展も行きたかったのですが
    そこまで廻れませんでした。
    久しぶりに会った友人とゆっくり話もしたかったし。
    びよよ~ん猫、可愛いよねえ!

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!