ホーム > mixiユーザー(id:547825) > mixiユーザーの日記一覧 > 「フラワー・ショウ!」

mixiユーザー(id:547825)

2016年07月14日08:54

265 view

「フラワー・ショウ!」

フォト


一面の緑の中で育ったアイルランドの田舎娘メアリー(エマ・グリーンウェル)が
「自分のデザインした野性的な庭で世界を変えたい!」という野望を胸に
金なしコネなし協力者なしというハンディを乗り越え、「チェルシー・フラワー・ショウ」で
優勝するまでを描いたサクセス・ストーリー。
世界的に有名なそのショウで、最年少で優勝したメアリー・レイノルズの実話がベース。
フォト

なんとか有名ガーデン・デザイナーの弟子になるも、デザインを盗まれた挙句、首になったり、
植物学者クリスティの協力を求めても何度も拒絶されてエチオピアまで追いかけたりと
メアリーの努力は涙ぐましいものがあります。
が、輝かしいサクセス・ストーリーの筈なのに、最後の優勝シーンは別として
どうも単調過ぎるというか、盛り上がりに欠ける嫌いがあるのを否定できない。
エチオピアの環境保護のシーンが長すぎて、話が散漫になったせいもあるかもしれません。
フォト

それでも色とりどりの薔薇などを多用した豪華絢爛な他の応募者の庭を尻目に
「野草とサンザシと石」だけの彼女の素朴な庭が優勝を勝ち取る様を見るのは
やっぱり楽しい。
映画の中の、レイノルズ自身がデザインしたという庭は、一見の価値があります。

ついでに「チェルシー・フラワー・ショウ」というものを少々調べてみました。
王立園芸協会(RHS)が主催し、毎年5月にロンドンのチェルシーで開催されるガーデン・ショー。
今年のそのサイトを見てみたら、日本人石原和幸氏が「Senri Sentei Garage Garden」と
いう名前の庭で入賞している。
フォト

Senri Sentei Garage Garden

自然派化粧品ロクシタンが入賞しているのにも驚きました。
プロヴァンス地方のナチュラルガーデンを表現したのだそうです。
フォト

L'Occitane Garden

Chelsea Flower show https://www.rhs.org.uk/shows-events/rhs-chelsea-flower-show/about-the-rhs-chelsea-flower-show
公式HP http://flowershow.jp/
11 23

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月14日 10:35
    盛り上がりに欠けるというのはストーリー構成に原因があるのでしょうが、俗ぶつのうみうしにとっては、イングリッシュ・ガーデンそのものに余り魅力を感じません。もちろん実物としては、有名ガーデンを訪れたことはなく、小規模な田舎の庭ばかりですが。これば趣味の問題ですから、もちろん人それぞれの評価があってしかるべきです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月14日 11:55
    私はイングリッシュガーデン好きです。有名なお庭でなくても、一般家庭の小さなスペースでも素敵にできるのが魅力だと思います(^_^)
    これは観ていないのですが、同じテーマの映画「グリーンフィンガーズ」を観ました。刑務所の受刑者がフラワーショウに挑戦するもの。こちらも実話だそうです。水戸黄門的な、弱い者が最後に勝つ、という作りで安心して観られる佳作でした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月14日 12:17
    私も『グリーンフィンガーズ』を思い出しました。刑務所のメンバーが、いざ、チェルシーフラワーショウに出すぞ!というタイミングで主人公の刑期が終わってしまって(笑)。たんぷくさんのおっしゃるとおり、佳作でしたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月14日 13:48
    > mixiユーザー 

    イングリッシュ・ガーデンという言葉の定義がそもそもよく分からないのですが
    イギリスを旅行した時、素朴な庭をあちこちで見かけました。
    私が生まれ育った実家には妙に広い日本庭園があって
    築山に上ったり、白砂利で遊んだりすると叱られました。
    なので私は、遊んでも叱られそうにない、野性的なイングリッシュ・ガーデンに憧れていたのですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月14日 13:50
    > mixiユーザー 

    イングリッシュ・ガーデンというと
    あまり形式的ではない、素朴な庭をイメージしますよね。
    そう、大きさはあまり関係ないような…

    「グリーンフィンガーズ」、私も観ました。
    ほんわかしたヒューマン・ドラマでしたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月14日 13:51
    > mixiユーザー 

    はい、私も「グリーンフィンガーズ」好きでした。

    あと、イングリッシュ・ガーデンというと
    子供の頃繰り返し読んだバーネットの「秘密の花園」を思い出します。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月14日 13:54
    > mixiユーザー 恐れ入りました。納得です手(チョキ)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月14日 14:53
    私もイングリッシュガーデン好き。富良野の近くに女性の園芸家の作った「風のガーデン?」という素晴らしい庭があります 行かれたことありますか?素晴らしかった手(チョキ)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月14日 14:58
    花鳥風月に目覚めるとトシだ、なんて言われていますが、トシだけじゃなく環境にも左右されますよね。
    ガーデニングが盛んな地域の住人は、自ずと庭造りに励むようになるみたいで、札幌近郊の町ではそれをウリにしているところもあります。
    私は映画でもドラマでも、きれいな田園風景やガーデンが楽しみで、筋書きそっちのけで見てしまいます。
    実行するのは重労働を伴うのでしんどいなぁというのが本音あせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月14日 16:14
    > mixiユーザー 

    どういたしまして〜手(チョキ)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月14日 16:15
    > mixiユーザー 

    富良野の「風のガーデン」これですね。
    まだ行ったことありません。
    素敵ですね〜!
    http://www.princehotels.co.jp/furano-area/summer/garden/
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月14日 16:17
    > mixiユーザー 

    ルネさんの日記から
    ご近所の素敵なお庭、見せて頂きました。
    確かに見るのは素敵だけど
    ガーデニングは大変!
    草は生えるわ、日焼けはするわ、虫は出るわ、花は病気になるわ、、、
    そりゃ、見るだけが一番です!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月15日 00:15
    映画自体の評判は、おっしゃる通り、もう一つのようですね。でも、見たい!
    幾何学的なフランス庭園に対して、自然の趣のあるイングリッシュガーデン。
    私の卒業した学校は3万坪あって、イングリッシュガーデンや大きな芝生に建物が点在していました。

    「風のガーデン」は倉本聰の同名のドラマのために、撮影の2年ほど前から作ったものだそうです。
    青いエゾエンゴサクが林の中に咲き乱れている季節に、行ってみたいと願っています。

    私も今日は実家の庭の草取り。春〜夏〜秋は藪蚊と戦いつつ草取りばっかり。
    とにかくどの草も種をつけて、種をばらまいてくれる前に取らないと!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月15日 01:07
    この映画私もみたい。(上映館があるかも疑問なのでおそらくNetflix 待ちでしょうが)デザインされる庭園に比べてイングリッシュガーデンは自然で素朴な感じでしょうか。私も好きです。写真のロクシタンの庭園ってまさに自然そのまま?日本人のSentei Garden はコンパクトでもかなり考えて樹木植物が植えられているようでこれはこの状態をキープするのが大変そう。私はガーデニングへたっぴですが、植えるだけでも大変だと思っていたら植えた後の世話が延々と続く重労働と、思い知る毎日です。あせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月15日 08:57
    私もまもなく観賞予定なんですが、確かに「思ったよりはイマイチ」っていう声がよく聞こえてくるような(^-^;
    でも、とりあえず、キレイなお花、たくさん見られるっていうことで、元は取れる?あせあせ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月15日 10:00
    > mixiユーザー 

    私もガーデニング好きだし、イングリッシュ・ガーデン好きだし、サクセスストーリー好きだしで
    期待したのですが…
    何かね、間延びしてるのです。

    3万坪あって、イングリッシュガーデンや大きな芝生に建物が点在って
    すごいですね?
    ちなみにどちらの学校でいらしたのでしょう?

    「風のガーデン」を検索してみて
    そんなドラマがあったのだと私も知りました。
    これは観てみたいですね。
    草取りは大変!
    あんまり無理しないで…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月15日 10:02
    > mixiユーザー 

    東京でもほんの二カ所くらいでしかやってないようです。
    私は恵比寿ガーデンシネマで観ました。
    ここはいつ行っても素敵で、いつかSarahさんとこちらでお茶したいものです。

    Chelsea Flower showのサイト、あまりにも色々な庭がありすぎて
    どれを見てよいかもわからなくなっちゃって…
    かろうじて知っている名前が、この二つだったのでしたw
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月15日 10:05
    > mixiユーザー 

    これだけの面白そうな材料を
    どうしたらこんな仕上がりにしちゃうのかと、ちょっと不満でしたが
    お庭や花は綺麗です!
    子供の頃、児童文学で読んだ「サンザシの花」が見られて感激でした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月15日 12:38
    > mixiユーザー サンザシやツルコケモモはなぜかワクワクしましたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月15日 16:08
    > mixiユーザー 風のガーデンぴかぴか(新しい) 富良野ですね。 私もその場所を思い出していました。いかにも絵本から抜け出したような老女とも会いましたよ。彩豊かな宿根草、バーブ類なども咲いている香り豊かな空間、あまり整然としていない所が好きですね。ガーデンにはなぜか魔女が似合いませんか(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月15日 17:06
    > mixiユーザー 魔女目 想定外です(笑) ターシャ・テューダはちょっと魔女っぽかったかな? 
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月15日 21:07
    > mixiユーザー 

    そうなのです。
    私が子どもの頃読んだ「不思議の国のアリス」では
    カモミール・ティがカミツレ草のお茶と訳してあったのですよ。
    サンザシやツルコケモモも、何のことだかわからなくて…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年07月16日 22:17
    私はヴェルサイユにしてもヴォー・ル・ヴィコントにしてもルノートルが完成させたかっちりとした幾何学的なフランス庭園というのが嫌いで、自然を模した英国式庭園が好きなのですが、それは私が日本人で非対称のものにしか美を感じないからだとずっと思っていました。
    ところが今年に入ってから読んだ本に、幕末明治に日本に来た西欧人は日本の庭は人工的なことが歴然とわかるように手が加えてあってフランス庭園に似てると思ったとあり、私はそのことにたいそう驚きました。

    そうしたら、zooeyさんのこの言葉に遭遇。
    『私が生まれ育った実家には妙に広い日本庭園があって
    築山に上ったり、白砂利で遊んだりすると叱られました。』
    なぁるほどぉー。
    やっぱり日本庭園って、勝れて人工的なものなんですね。
    私が英国式庭園が好きなのは、実家の庭が色んなものが好き勝手に生えてるような雑駁な庭だったからなんだわ、きっと。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する