mixiユーザー(id:547825)

日記一覧

昭和8年、福島県相馬郡の貧乏な家に生まれた男は、生涯を家族の為に働き続けた。結婚してからは出稼ぎの為に上京、ひたすら送金し、たまに帰っても息子や娘が懐くことはなかった。還暦を迎えて48年の出稼ぎ生活を終え、平穏な暮らしに入ろうとしたところで、

続きを読む

「MINAMATAーミナマター」
2022年05月11日20:20

水俣病の惨事を世界に伝えた写真家、ユージン・スミスの日本での活動の様子を描くヒューマンドラマ。ジョニー・デップが製作・主演を務め、監督アンドリュー・レビータス。1971年、ニューヨークに住むカメラマンのユージン・スミス(ジョニー・デップ)は、過去

続きを読む

シャングリラ
2022年05月10日10:54

昨日のモスクワでの「対ドイツ戦勝記念日の式典」をテレビで少々見て、気分が悪くなりました。ウクライナでの「軍事作戦」は唯一の正しい選択だったと言い張る卑怯な小男。それに答えて「ウラー!(万歳!)」と叫ぶ、一糸乱れぬ若い軍団。あの赤の広場、2017

続きを読む

レイモンド・カーヴァーも影響を受けたというこの人の本を、楽しみにしていました。2020年本屋大賞「翻訳小説部門」第2位。なんとまあ、物凄い人生を送った人です。訳者後書きによると1936年アラスカに生まれ、鉱山技師だった父親の仕事の関係で、アメリカの

続きを読む

久々、多肉系女子
2022年04月30日17:23

連休は息子たちが来たりして、穏やかに過ごしています。衣替えや部屋の片付け、そしてガーデニングも。多肉は相変わらず元気で、その一つカランコエ・テッサがこんなに華やかに咲いています。バルコニーの手摺にかけてあるのも皆、多肉のカランコエ。この子た

続きを読む

「親愛なる同志たちへ」
2022年04月29日21:51

1962年、ソ連南部の地方都市ノボチェルカッスクで起こった市民の虐殺事件。冷戦下のフルシチョフ時代のソ連、困窮にあえぐ工場労働者たちによる大規模なストライキが起きる。直ちに中央から高官が派遣され、5000人のデモ隊や市民に対して無差別に銃撃が行われ

続きを読む

銀座の旗艦店
2022年04月28日13:05

銀座にダイソーの旗艦店がオープンしたと、情報番組で騒いでいました。マロニエゲートに久しぶりに行ったら、1〜4Fがユニクロ、6Fがダイソーとなっている。ダイソー、そして同じ系列の300円ショップの「Standard Products」および「THREEPPY」の旗艦店が、

続きを読む

「世界の美しさを思い知れ」人気俳優の弟が突然自殺し、残された双子の兄は悲しみの底から這い上がれず、途方に暮れる。”親が戸惑うくらいそっくりだったし、親が呆れるくらい仲が良かった”のに、弟が自殺した理由が皆目わからない。弟のスマホに残された情

続きを読む

川崎の住宅街の中の、土日祝日だけOPENするファームマーケット「ソルソファーム」に行って来ました。インドア用、アウトドア用の多種多様な植物、その鉢、グッズなどが広い敷地に展示してあります。HPによると「ガーデン、グリーンのあるくらしを楽しみたい方

続きを読む

ダッカの小さな縫製工場で働くシムは、過酷な労働条件にあえいでいた。どんなに働いても残業手当もつかず、失業中の夫を抱えて、家賃すら満足に払えない。ある日労働問題活動家に出会い、彼女からの入れ知恵で、労働組合を作ることを決意する。労働法を学んで

続きを読む

黒集団、トロリ味玉
2022年04月21日08:42

神保町で映画を観たついでに、北の丸公園を散歩しました。九段下の駅辺りから、黒っぽい服を着た若い男女がぞろぞろ歩いている。武道館に近づくほどにその数は増え、武道館の周りはもう、黒づくめ集団でびっしり。全身黒っぽい服、リュックやカバンも黒、それ

続きを読む

「ハムネット」
2022年04月19日20:52

以前マイミクさんだった「上の空」さん(小竹由美子氏)翻訳の本です。小竹さんとは、今はFBで仲良くして頂いています。「シェイクスピアは、なぜ亡き息子の名を戯曲の題にしたのか? あの名作誕生の舞台裏には、400年前のパンデミックによる悲劇があった!

続きを読む

小惑星とチューリップ
2022年04月17日10:37

火星と木星の中間位にある小惑星に、Yoshidanaokiという名前がつけられたのだそうです。吉田直樹氏は、「ファイナルファンタジー14」のプロデューサー兼ディレクター。小惑星の命名権が買い取れるほどお金持ちなの?と驚きましたが、よくよく読んだら、そのゲ

続きを読む

イランの名匠アスガー・ファルハディーが監督、去年のカンヌ国際映画祭グランプリを受賞したヒューマンドラマ。イランの古都シラーズ。ラヒムは借金を返せなかった罪で投獄されているが、ある時、婚約者が金貨を17枚拾う。借金を返済すればすぐにでも出所でき

続きを読む

六本木散歩
2022年04月13日20:29

美術館の前に東京ミッドタウンの「ナプレ」で軽いランチを。ここのテラス席は桜並木を見下ろす位置にあり、桜の季節は随分前から予約でいっぱいです。もう桜は終わったけれど、ピザが美味しいからと入ったのですが、そうだ、この時期こちらはランチセットがな

続きを読む

メトロポリタン美術館展
2022年04月12日11:41

サブタイトルは「西洋絵画の500年」、日本初公開の46点を含む65点が国立新美術館に集結。ネットで日時指定予約をして行って来ました。ジョヴァンニ・ディ・パオロ・ディ・グラツィア「楽園」初期ルネサンスの頃、シエナの大聖堂に描かれた祭壇画の一部だそう

続きを読む

ディオールのアトリエを舞台に、引退を目前に控えたお針子の女性エステルと、定職も持たずいい加減に生きてきた移民二世の少女ジャドという、世代も境遇も異なる2人の女性の人生が交差する様子を描いた作品。という粗筋を聞くと、ほのぼのとした人情物語を想

続きを読む

「ベルファスト」
2022年04月06日21:37

俳優・監督・舞台演出家のケネス・ブラナーが、自身の幼少期の体験を投影して描いた自伝的作品。舞台は1969年の北アイルランド、ベルファスト。9歳のバディは労働者階級の住む町で、両親、祖父母、兄と平和に暮らしていた。誰もが顔見知りの町で、友達と路地

続きを読む

上には上
2022年04月05日11:40

ロシア軍が撤退したキーウ及びその周辺の都市で、露軍がいかに酷いことをしたかが明るみになって、騒がれているようです。日本のテレビやネットのニュースは、路上に転がった遺体の部分をぼかしたり、それ自体の画像を出さないようにしていますが、海外のニュ

続きを読む

老いにまつわる3冊
2022年04月03日12:58

「ショローの女」伊藤比呂美著息子たちが幼い頃、何度も読み返した育児エッセイ「良いおっぱい悪いおっぱい」。明るい育児のための合言葉はがさつ、ぐうたら、ずぼらであるなどの言葉に、新米母の私はどれだけ慰められたことか。その著者の最新本「ショローの

続きを読む

「テスカトリポカ」
2022年03月26日16:12

参りました。麻薬と貧困と暴力の、果てしない残酷物語。直木賞・山本周五郎賞受賞。何度も鳥肌を立てながらも550ページの長編を最後まで読んだのは、アステカ文明への信仰がこのストーリーにどう関わるのかを確認したかったからです。3年前、コロナ襲来の直前

続きを読む

ジョージアの古都トビリシの旧市街に暮らす作家のエレナは79歳。娘夫婦やひ孫と暮らしてはいるが、彼女の誕生日を誰も覚えていない。脚が悪くて外出もままならず、孤独な日々を送っていた。娘の姑ミランダがアルツハイマーとなって一人暮らしが難しくなり、一

続きを読む

昨日乗った銀座線は、木目調のレトロなデザインでした。ウッディな壁に深緑のシート、真鍮色の手すり、レンガ色の床。そして、中吊り広告が一枚もない!NYやパリやロンドンの地下鉄に比べて、日本の地下鉄は非常に清潔で綺麗だと思うのですが、あのベタベタぶ

続きを読む

アート史上最大の謎とも言われる「ゴッホの死」を題材にした、アートミステリー小説。ゴッホやゴーギャンの絵に幼い頃から魅せられた高遠冴(たかとおさえ)は、彼らの世界を深く知るためにパリへ行き、美術史の博士号を習得し、パリの小さなオークション会社で

続きを読む

「ナイル殺人事件」
2022年03月10日13:02

アガサ・クリスティによる名作「ナイルに死す」を、ケネス・ブラナーの監督・製作・主演で映画化。ナイル川をめぐる豪華客船内で、サイモン(アーミー・ハマー)との新婚旅行を楽しんでいた大富豪の娘リネット(ガル・ガドット)が何者かに殺害される。容疑者は

続きを読む

一ヶ月後に小惑星が衝突し、滅びることになった地球。高校で毎日、執拗ないじめを受ける友樹、社会の下の下まで落ち、人を殺したヤクザの信士、妊娠して暴力的な恋人から逃げ出した静香、個性的な歌手で成功するも恋人を殺してしまったLoko。人生をうまく生き

続きを読む

Shame on you!
2022年03月06日14:31

ワクチン3回目を打って5日経ったのに、ワクチン接種アプリに3回目が登録できません。そのアプリの「よくある質問」を見てみたら、自動更新はされない、再度登録すべしとあったのでマイナカードを読み取らせ、再登録してみましたが、効果なし。FBでどうしたら

続きを読む

村上春樹作品の映画化については、過去に何度もガッカリさせられてきたので、こちらも観る気には中々なれませんでした。ところが、カンヌ国際映画祭コンペティション部門で脚本賞、ゴールデングローブ賞を受賞、そしてアカデミー作品賞にノミネートされたとあ

続きを読む

やっぱり楽な方がいい
2022年03月01日21:28

3回目のワクチンを、今日の午後済ませました。私が2回目を受けたのは、去年の7月中旬でした。ワクチンを打って6ヶ月経つと、抗体価は90%以下に下がるのだとか。もう7ヶ月も経ってしまい、とにかく早く打ちたかったので、先週接種券を受け取ってすぐに予約。前

続きを読む

「ドリームプラン」
2022年02月28日17:42

黒人初のグランドスラム・テニスプレイヤー、ビーナスとセリーナ・ウイリアムズ姉妹を育て上げた父リチャードの奮闘を描いた実話物語です。カリフォルニア州コンプトンに暮らすリチャード・ウィリアムズ(ウイル・スミス)は、2人の娘を最高のテニスプレイヤ

続きを読む