ホーム > mixiユーザー(id:5456296) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:5456296)

日記一覧

 下記は、2014.12.31付の 東洋経済オンライン 清谷 信一 氏の記事です。                       記 現在、航空自衛隊は国産機として現在使用しているC-1輸送機(川崎重工業)の後継である「C-2輸送機」を開発中だ。ただし相次ぐ不具合

続きを読む

 下記は、2014.12.31付のメガプレミアム【日本千思万考】です。                     記 中国の所得格差は、危険値とっくに超え“異常値”に 米国の情報機関やシンクタンクによる世界情勢分析は、昔から良く当たるとされております。

続きを読む

 下記は、知人から来たメールの転載です。                      記 昨28日(日)の産経新聞朝刊の掲載されました、『歴史戦 第8部 南京「30万人」の虚構』でのヘンリー・ストークス氏に対する取材記事です。  騒動に巻き込まれた

続きを読む

 下記は、2014.12.28付の時事通信の記事です。                      記 戦後初となる国産戦闘機の開発に防衛省が本格的に乗り出す。三菱重工業に研究開発を委託している試験機は、計画通りにいけば来年1月中旬に初飛行する。防衛省

続きを読む

 下記は、2014.12.26付の産経新聞の記事ですが、要は金が欲しいんだ!                       記 先の衆院選で政党要件を失った生活の党は26日、新たに無所属の山本太郎参院議員を加え5人となった。総務省に同日、政治資金規正法

続きを読む

 下記は、2014.12.25付の産経ニュース【メガプレミアム】の【岡田敏彦の軍事ワールド】ですが、ロイターが以前報道した記事の解説版です。                      記 SFの世界だけに存在すると思われていた「空中空母」の開発に、米

続きを読む

 下記は、2014.12.26産経ニュース【経済インサイド】です。                       記 9年連続でサービス世界1位となり、「アジアのハブ」と呼ばれてきた韓国・仁川(インチョン)国際空港がピンチに陥っている。国際線、とりわけ

続きを読む

 下記は、2014.12.25付の産経ニュースの記事ですが、韓国の手先みたいな売国奴が首相だった訳ですから、日本国家と日本国民は本当に不幸でした。                      記 政府は25日、東京電力福島第1原発事故をめぐり、政府の事

続きを読む

 下記は、2014.12.25付の産経ニュース【経済インサイド】ですが、この法案をゴリ押し通過させた裏には、韓国の意向があるのではないだろうか?                       記 再生可能エネルギーを電力会社が高値で買い取る国の制度で、

続きを読む

 下記は、2014.12.25付けのJBpressに掲載された The Economist の記事です。                      記           (英エコノミスト誌 2014年12月20・27日合併号) 先見性のあるエコノミストの新刊書 日本語で「Schadenf

続きを読む

 下記は、2014.12.25付の【石平のChina Watch】です。                    記 今月13日、中国の「南京大虐殺記念館」で催された初の国家主催追悼式典に習近平国家主席が出席し、演説を行った。その中で彼は、根拠の乏しい

続きを読む

 下記は、2014.12.25付の産経ニュース【アメリカを読む】ですが、流石に中国は、ならず者国家の親分国家だけあった発想ですね!                        記 米国務省が、中国による南シナ海での領有権主張の根拠とされる「九段線」

続きを読む

天の声 
2014年12月24日21:39

 下記は、2014.12.24付の【産経抄】です。                      記 きのうの朝日新聞の1面コラム「天声人語」は、冒頭で司馬遼太郎さんの言葉を引用していた。司馬さんは小紙の大先輩である。お返しというわけではないが、小欄には

続きを読む

 下記は、2014.12.24付の産経ニュース【岡田敏彦の軍事ワールド】です。                      記  ソウルを守るバルカン砲には対空照準機がなく、水中無人探査機は4年間修理中、対戦車兵器は99%が寿命を迎えている−。韓国で国会

続きを読む

 大みそかの『NHK紅白歌合戦』で、目玉コーナーとして伝えられてきた映画『アナと雪の女王』コーナーの概要が、22日付の「日刊スポーツ」にて報道された。主題歌「レット・イット・ゴー 〜ありのままで〜」をめぐっては、かねてから同作で主人公・エルサ役

続きを読む

つづき また、陸、海、空、宇宙へと広域に配備された多種多様なアセットをネットで連接した極めて複雑な環境の下で秘密度の高い作戦上の重要情報を送受しているサイバー空間は、敵による傍受や妨害といった攻撃を受けやすい脆弱性があり、これに対処するため

続きを読む

 下記は、2014.12.24付のJBpressに寄稿した、 田中 伸昌 氏の論文です。                      記 1945年2月のヤルタ会談から始まった冷戦は、1989年の米ソ首脳会談における「冷戦終結宣言」により終結し、1991年のソ連消滅により名

続きを読む

 下記は、2014.12.24付のJBpressに寄稿した、産経新聞ワシントン駐在客員特派員 古森 義久 氏の記事です。                      記 日本糾弾勢力がひた隠す不都合な真実「日本軍が女性20万人を組織的に強制連行し、性的奴隷に貶めた

続きを読む

 下記は、2014.12.23付の【正論】です。                     記 米国の大学寮にいた頃、日本人の寮生は皆、寡黙だった。ところが、高校から米国留学していた日本人で、ほとんど意味のないことをぺらぺらとしゃべりまくる学生がいて、

続きを読む

 下記は、2014.12.23付の【産経抄】です。                     記 JR東日本は、平成13年11月18日から、東京近郊の424駅でIC乗車券「Suica(スイカ)」のサービスを始めた。開発に携わった椎橋(しいばし)章夫さん

続きを読む

 下記は、知人から来たメールの転載です。一部良く解らない部分もありましたが、それでも大方は理解できました。                      記 この論文「二元論の根本否定」は「ユダヤの世界支配」=「ロスチャイルド&ロックフェラーの

続きを読む

自由か死か 
2014年12月22日12:11

 下記は、2014.12.22付の【産経抄】です。                      記 米ワシントンDCの信号がすべて青になり、交差点で事故が続出する。テレビの画面が乗っ取られてしまう。やがて電話がつながらなくなり、電気も止まる。テログルー

続きを読む

 下記は、2014.12.22付の産経ニュース【世界を読む】です。                      記 中国の「振る舞い」をなぜ不快に感じるのか。さまざまな原因があるだろうが、その理由が明確にわかる事象がいくつか起きた。例えば、韓国の沖合で

続きを読む

 下記は、知人から来たメールの転載です。                     記 アジアの民主主義セキュリティダイアモンド   2007年の夏、日本の首相としてインド国会のセントラルホールで演説した際、私は「二つの海の交わり」 ─1655年にムガ

続きを読む

 下記は、2014.12.21付のサーチナ モーニングスターの記事です。                      記 中国海軍潜水艦 海水変化による「急速沈下」で破損するも浮上成功・・・「奇跡だ」と中国メディア  中国新聞社は、中国海軍南海艦隊に属す

続きを読む

 下記は、2014.12.20付の産経ニュース【北サイバー攻撃】です。                     記  【ロサンゼルス=中村将】ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)へのサイバー攻撃について、米連邦捜査局(FBI)が北朝鮮によ

続きを読む

 下記は、2014.12.20付の産経新聞【外信コラム】ソウルからヨボセヨです。                     記 犬にある音とともにエサを与えることを繰り返すと、そのうち犬は音だけでよだれを流すようになる。これを「条件反射」といい、この研

続きを読む

 下記は、知人から来たメールの転載です。                    記 US Office of War Information 日本軍捕虜尋問報告戴号 このアメリカ陸軍の公式文書は、1944年にビルマのミートキナにおいて米軍が捕虜にした韓国人慰安婦20名

続きを読む

ヘミングウェイの謎 
2014年12月19日10:20

 下記は、2014.12.19付の【産経抄】です。                      記 米国の文豪、アーネスト・ヘミングウェーが、キューバの沖合をヨットで航行中、手こぎボートに乗った老人が、巨大な魚と格闘しているのを目撃する。手助けを申し出

続きを読む

 下記は、2014.12.19付の産経ニュースの記事です。                     記 陸上自衛隊中部方面隊の戦車射撃競技会が16〜18日の3日間、滋賀県高島市の陸自饗庭野(あいばの)演習場で開かれた。各部隊の士気を高め、能力の向上を

続きを読む