mixiユーザー(id:5437811)

2020年06月28日12:52

14 view

友人のコメント リニアの電磁波汚染は、5Gの比になりません。 ぜひ、問題意識を持って行きましょう。

文明の理とスピードの利益が生み出すと言う金の理が組めば「殺し破壊しまくる事で成り立つ事」が必ず起きるのだ。
リニアと戦闘機、と過去の遺物コンコルドはそれが顕著に現れる例だ。

◆【大井川の水を守れ!名の通りの川勝静岡県知事、頑張れ❣】地方自治の鏡!

名古屋まで40分のリニア、その中の僅か9kか(1〜2秒 )それとも悠久の時間に、大井川の水がもたらした、豊かな自然、緑の茶畑、そして水産資源を支える人々の[命の水]とどちらを選ぶ? – 自明の理exclamation ×2
流行語の「不要不急」だが、これこそ大井川の水で生きる人々には「無用不幸」だむかっ(怒り) 湧き出した清らかな水を残酷に殺すのか!Water lives matter!

大井川の水源の間ノ岳は南アルプス白峰三山の一つ、富士山に次ぐ第二の北岳と、雪が鳥の形に見える年は大豊作との謂れで命名された農鳥岳とのまさに間にある。広々とした山頂にはお花畑広がる稜線だ。豊かな雪が地下水となり人々を潤してきた。

世界一のスピードexclamation & question スパコンならいざ知らず、広い中国なら急ぐ意味もあるだろう。
日本はこの事業も金を産むためのスピード、40分?新聞も読む間もない、そのほとんどが地下だ♪トンネルだ!嬉しいなぁな♪〜なら地下鉄に乗ればいい。
それとも櫃まぶしを喰って〜名古屋城に行って〜栄を歩いて日帰りかい?美しい富士も東海道の風光も見る事なく。新幹線がある!リニアは要らんexclamation ×2
金の亡者たちには自然を愛でる人間の心など微塵もない。山を崩して→金金金、美ら海潰して永遠に完成しない辺野古を続けて、安倍晋三一派も→金金金

JR東海、国交省よ!工事出てた水を大井川に戻す?ここでもまた環境アセスの報告を改竄するのか?専門家会議が指摘している。

川勝知事は毅然と県民の命を守る。当然とはいえ立派だ!地方自治のがここにはある。一体他の県はどうした?巨額の税金を出さされて自然破壊され、結局はただ超スピードでスルーされる駅もないのに大喜びなのか?コロナ禍の中リニアなのか?
原発、アショア、そして辺野古をがここにもあるむかっ(怒り)

ここでJR東海にGood idea の提案!
ここで工事を終了。東西を折り返し運転。エレベーターで乗客を3000mの山頂まで運び、雄大な南アルプスのパノラマを堪能させる。スイスのような新名所だ。しかも東京、名古屋から1時間もかけず!!
筆者は完成まで生きてない?けどね。

南アルプスは地質的にも問題がある。
太古の海底が隆起してできたので無理に作った林道は年中土砂崩れ。トンネル崩落で大惨事の危険が科学的検証で出るはずだ!しかも危険な中央構造線が二本。
しかし日本国民はコロナ禍の下で、五輪、リニアと国際的嘲笑を受ける。どこまで愚かなんだ(おコロナいんだふらふら)
※ 画像 TBS 報道特集
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
毎日新聞6/27 (要約と追加)
[リニア、27年開業困難に 静岡県知事、準備工事了承せず]
リニア中央新幹線(品川―名古屋)の建設工事を巡って対立している、川勝静岡県知事とJR東海の金子慎社長が初めて会談。本体工事前の「準備工事」を川勝知事は了承しなかった。トップ会談の決裂で、2027年を予定していた開業時期は断念!(JRは残念うれしい顔)

金子社長は、27年の開業には6月中の準備工事着手が必要だと迫ったが、川勝知事は了承せず、準備工事は「本体工事と一体であり認められない」と、容認しない従来の姿勢を崩さなかった。JR東海は今後、開業延期を含めて工期の見直しを本格的に検討するとみられる。

問題となっているのは、山梨県から長野県の山間部を横断する南アルプストンネル(全長25キロ)の未着工の静岡工区(8・9キロ)。南アルプスを水源とする大井川の流量減少や地下水への悪影響が懸念されるとして、許可権限を持つ川勝知事が工事を認めていないためだ。工事による大井川への影響は、国土交通省が設置した有識者会議で議論されており、川勝知事は会議の結論が出るまで準備工事を待つべきだとしている。
 リニアは「超電導磁石」を使ったモーターで動く仕組みで最高時速は500キロに達し、品川―名古屋間を最速40分で結ぶ。早ければ37年に大阪へ延伸する計画になっていた。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年06月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930