mixiユーザー(id:5437811)

2020年05月28日22:19

53 view

恐怖を教える宗教若しくは政治は、全て支配者による支配と管理の為に沈黙をさせるために有る。

マムシを殺し、薬用酒を作った私に気になる学びのコメントが来ました。

いき よし○○さんコメント
殺してはならない、殺させてはならない。釈尊も言ってますよ。。無限地獄を覚悟してくださいませ。

私のコメント
いき よし○○さん 笑止千万(しょうしせんばん:いかにも気の毒なさま) 仏教の不殺生(アヒンサー)の教えから無限地獄だとは、たわけた勘違いで失礼極まりない事ですよ。
生き物と言われる動物は日々殺生をしています、人も聖人も釈尊もキリストもです何故なら空気を吸う事で、チリについている細菌を殺し食事をする事で植物及び動物を殺して生きています。
(時代が変われば、認知度が深まり以前の考えと違う知恵や知識を学ぶ事に成ります、まして脅しは支配者が支配の為造り出したモノです)

また私が知っている釈尊とて生まれ変わる前ウサギだと言う時飢えで苦しむ修行僧の前にある火に飛び込み、己の身体を奉げて修行僧に食べさせた。

また釈尊が「殺してはならない、殺させてはならない。」言っているでなく釈尊の言葉を聞いた弟子などが、釈尊はこう語っていたと言う事です。

殺してはならないは、釈尊もモーゼも言ったと言われる事で、釈尊の本質は無暗に殺してはならないである事が下記を読んで分かります。
まして釈尊は殺生をしたら「無限地獄を覚悟してくださいませ」とは言っていません…私達は生知安行では有りません。
此れより引用
仏教の不殺生(アヒンサー)の教えは 生命(いのち)あるものを殺すな というだけでなく 自他の生命(いのち)を生かす、大切に生きるということである。
https://fukujyoji.com/2015/06/post-126.html から引用

不殺生戒を語るときには「守れるか」「守れないか」が議論されます。そして結局「この戒は守れないから必要ない」と考えてしまいます。しかしお釈迦様の本意は、戒を保つことによって私達のいのちは「殺生」という事実の上に成り立っている、その事に気付いてほしい。そして一切のいのちを生かす者になりなさい、そして命を愛する人になりなさいと、この事を伝えたいのだと思います。不殺生戒を守れない自分を発見すればこそ、自他のいのちを殺さず大切に生かそう、大切に生きあっていこうと生きる力が湧いてくるのです。
2 9

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月29日 13:54
    奪った命に感謝して神と共に頂く
    此が簡略したのがいただきます
    日本人はお米の中にも梅干しの中にも神を見て食べ物全てに命を感じていた
    むしろ植物は良いとか
    人間がかってに区別しただけ駄目な食べ物ならば人間は雑食ではないはず
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月29日 15:32
    > mixiユーザー その通りです、サポートコメントありがとう
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月29日 16:18
    > mixiユーザー 机上の人生は学校の中だけ世の中は あべこべですから
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月29日 16:50
    > mixiユーザー はい、だからこそ疑似体験のような小説のほうが説得力が有るのは言うまでも有りません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月30日 04:48
    > mixiユーザー 和多志の連れは、お前は本能でいきる原人だと言うが、そうだと思う
    薬の怪しさや社会の怪しさは生きてきて感じたもの例えばマニキュアを始めて塗った時、爪が息できずに苦しいと感じた
    アクセサリーも好きでないがつけていたが金属アレルギーになった
    厳密にはそれをす作る過程のなにかに体が反応しているのだろう
    花粉症と言われ病院でいろんなことをしましたが改善よりも悪化
    虫除けの為に買った北見のハッカ油で今では花粉症などもおさらば
    今の医療の自作自演は、こうしたことを自分で感じたことの結果だからです
    食べ物に毒や農薬、F1種など、知って昔の野菜は個性があったのになぜ、今は不味いのか納得が出来ました
    これは野生の感性からくるものなのなら、いくら話しても変人と言われる事も致し方ないと( ´;゚;∀;゚;)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月01日 10:27
    > mixiユーザー 
    今の医療の自作自演には、体が反応している事に耳を傾ける、其れらはふと気が付く怪しきものなどの(一人オーリングテストなども含めての)気配です・・・でも
    管理された合理化社会を目指す為の教育で失われて行く事は、医療で言えば【対症療法でこれらはふと気が付く野生の感性〜原始の感性の損失】ですと考え付きます。
    そして、現時点の抑圧とヒマと放任は金とか名誉欲に執着(社会人)と性衝動への暴走に走り、中高生の妊娠の増加になります。
    洗脳による完成者は、育てる事と死と抑圧の恐怖が有り避妊と堕胎が有る事で妊娠から出産へは移行しがたい状況ですから。
    もはや、支配者階級と言う存在まで作り手なずかれた隠したいが直感が失われたF1種に成っていると思ってます。

    こんな風に感じているわたしは最近、身体に発疹が出来痒みを感じてます、虫も有るかもしれませんがアネルギー性もあると感じています、其れは体調の変化も有りますが同居人より皮膚科へ行く事を勧められて、わたしも同意しました。
    それは実家、にかゆみ止めが有る事と祖父が痒みで痒みの利く温泉に行き、温泉にあたり息を引き取ったのが5月5日でわたしが高校当時でよく覚えている事も含みます。
    西洋の薬以外で何かを見つける事と、アネ原を避けると意味で皮膚科を利用させてもらいますと言う感じです。
    探せば自然の中に根源療法と言う解決方が有ると言う事で。
    痒みには…マムシの焼酎漬け、スズメバチの焼酎漬けを塗る事と、痒みの元となる食料を避ける
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月01日 17:43
    > mixiユーザー 社会のシステムに心がいやがって、いたりすると肌にでたりします
    心の悲鳴が病気として出ると、対処療法ではなかなかわからない
    過労死は働きすぎといわれますがそれだけでは、ないと思います
    芸能人や職人など忙しい商売人などもっと働きすぎな人がいくらでもいる
    違いは、心
    ピリカ メム ワッカさんは社会を憂いている
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月01日 19:23
    生も死も家から排除した家は本当に家庭と呼べるのだろうか?
    子供をアクセサリーやペットのような扱い
    手間隙をかけることを省き合理的のなかで育つものは
    鈍感な心と命は私用物としか思わないから、妊娠や堕胎をするのも
    計画通りにさせたいだけ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月02日 02:24
    > mixiユーザー 
    近代合理化のシステムこそ不条理になって居ます、この事実は企業若しくは国が直接音頭をとりながら他国他民族の地の自然破壊を許してしまっているこの矛盾と破滅行為こそが多くの幼い生命を殺す動きまでをしている。

    こうしたシステムの不条理により多くの庶民に政治と企業は飴鞭政策が出来る矛盾が有り。
    企業と国は、低賃金奴隷と税金の名目で金を吸い上げていて、あまつ事にも戦争放棄を歌った世界に誇る平和憲法憲法9条が有りながら軍事産業が有り武器の見本市を自国日本でやり武器の輸出までする事と。
    さらには、日米地位協定また日米安保と言う事と思いやり予算、地上イージス、F35の100機爆買い、オスプレイ購入と言う世界を見れば、此れは平和は敵と言う「軍産複合体・連合」そのものの姿で憲法9条改悪では日本が戦争を仕掛けていく事が出来る様にすると二重に三重に危機感を感じています。

    私の歳も、65台に入り年金のもらえる歳ですが、二人の子の親でもあります。
    この事からと、私の父が陸軍少尉としてフリッピンの戦車部隊で経験して関わり見てきた戦争と私が行為実行者の元被告から聞いてきた東アジア反日武装戦線の実行犯の思想とテロ行為は是が非でも避けなければ成らない事として伝えたいです。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31