mixiユーザー(id:5437811)

2019年12月16日03:45

112 view

先住民の宇宙観が衣装の文様になっているのでは?

おそらく、古来から伝わる正統派のアイヌ模様は、多次元宇宙のひな型を模写したものではないかなと思いました。
何故なら、モレウは渦巻きで尖がった先は止てあるものと止めてない刺子刺繍が有り、そのほとんどの模様全てが対象で、フクロウの(目)と言われるものは意識でそのすべての文様うと刺繍する思いは祈りであると言う事で全体がマルチバーストの世界感を現しているシンクロニシティ現象と思いました。https://search.yahoo.co.jp/…/search;_ylt=A2RivbiNcfZdyjUAKw… 

添付写真

 多次元宇宙 添付図の関係を精密にデホルメしている。
フォト
◆黒百合のイメージ刺繍
フォト

、鉢巻状なものは、マタンプシと言います。
フォト

ぁ↓ァ▲ヒョウと言う名の樹木の表皮をハギその内面の皮を水にさらしなめして繊維にして編んだアトウシと言う衣装に精密で丁寧に時間をかけて刺繍と刺子をしたアイヌ文様衣装。
フォトフォト
なお文様は各地方のコタン=「村落・部族」により違いますので其の地方の出身が分かります。写真の物はサルンクル・アイヌ(沙流川流域=平取地域の文様)【オヒョウはニレ科ニレ属の落葉性の高木】Αフォト

:以下過去の日記から再アップ:

アイヌシリキ=アイヌ文様を指すが。

その模様を作る一針一針にはウレシパモシリ¹各地の土着文化から湧き出た祈りメッセージを含み模様は部族の掟と守護が存在していると感じています。(¹ウレシパモシリ 互いに育み育て合う大地)アイヌシリキ=アイヌ文様を指し 渦巻きは、モレウ水の模様また魚の腸とも解釈されると聞きました。

アイヌシリキhttp://www.city.sapporo.jp/shimin/pirka-kotan/jp/kogei/ainu-siriki/ からアイヌ民族の文様は母から娘へ受け継がれます。

こうしてつくられる文様にも、地域ごとに特徴があります。刺しゅうの文様には魔よけの意味があると言われますが、地域や人によってさまざまに言われています。アイヌ(の世界観で)は、個人特定の人が日常使っていた道具はその個人がカムイの国に行った時(死を指す)その道具も一緒にカムイの国に行くように送ります=「壊します」特定される家(チセ)も燃やして送ります。

土偶の用途なども、安産と豊穣の祈りが込められたものでおそらく悲願願いがが達成された時、同じ様にカムイの国に送り届けると言う事で「壊したと」言われています。

我が家の畑から出てくる石器で丸みを帯びてる凸状のすり石(実を潰す、石臼が出来る前の型)なども明らかに意識的に壊して有ります。もしかしたら、「もののけ」が入り込まない様にと言う意味も有ると思います。執着を捨てると言う意味「壊します」と言う事は始まりからと考えることが出来ます。

そこに無い、最初から作る(魂を入れる)と言う意味も。無機物も道具として使うと使っていた人の(一部の)魂が宿るのでカムイの国に返すと言う意味も有るでしょう。

見える知る事の世界、思う感じる世界に全ての万物に魂が宿っている…宿らせることも出来ると言う世界感だと思いました。

魂は、見るものでは有りません感じる事です。

感じている事は、そのものと繋がっていると言う事でしょう。

カムイ送り(魂を神々の世界に送り帰す)=イオマンテ

静内にあるシャクシャイン像、旧来の銅像は撤去され新しくシャクシャインの像が作られて居た、その像は旧来の木の先二股になった杖を持ち上げ天にかざす蜂起の先頭に立つ像でなく。

二の足で大地を踏みしめ、来客者を招き入れる如く手の平を胸の前で上に向けている儀礼、オンカムイの終盤の姿勢の様に見えました。身に着けている衣装は、アイヌ文様浮出るアトウシ(オヒョウ(シナノキが使われることもある)などの木の内皮の繊維を織ったアイヌの織物。)かなと思いました。オンカムイ( 拝礼する・おがむ・おじぎする)】. オンカムイは、両手の平を上に向けて、下から胸元に持っ. てきて下におろします。
5 10

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月16日 17:26
    そうかもしれませんね、何せロクな文明もない時代に
    超人のような感性で世界を見渡していた人間達です

    現代人では殆ど視る事が出来なくなった存在を見れた
    その感性を文明に依存して生きてる私達が理解するには難しい…

    現代人が下位だと見下す動物にも、現代人が喪った優れた霊感がある

    昔人のトイレを覗いて来る飼い猫達3匹が、一斉に一点を凝視してましてね

    私は冷たい冷気の塊が体に憑いて来た事しか解りませんでしたが、彼等は視覚でとらえ急に逃げ出しました
    昔の人間なら見えたんだろうなー…と思います

    まぁ、その後に私も視る事に成功しましたが猫の方が上でしたね(苦笑)

    正体は干し首みたいな奴でしたがね(‖--)

    それは流石のねこ様も逃げるなと?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月17日 01:49
    > mixiユーザー 

    直感 霊感 第六感 生命本能 と言う世界。

    良く…見る事 聞く事 におけてチャンネルが広いと言われる事もそう。

    電磁波や高周波が無い山や草原の世界で、さわやかさを感じる事もそう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月17日 19:56
    > mixiユーザー 

    私にとってはその時間はとても大切な事です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月18日 01:51
    > mixiユーザー 
    御意 仰せの通りです
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月18日 21:42
    …ー話は変わりますが、最初で最後(自身では)本気の本気で恵比須田遺跡出土遮光器土偶レプリカを作り始めます(笑)

    何日かかるか解らない無謀な挑戦です(汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月18日 23:28
    > mixiユーザー 
    凄いですね、頑張ってください、完成の写真なりを楽しみにしています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月19日 11:21
    > mixiユーザー 

    昨日は頭頂部を作成しましたが、4cmしかないにも関わらず出来上がるまで四時間かかってます

    最新の日記に写真あがってますよ?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月19日 22:21
    > mixiユーザー 指でOK
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月19日 23:15
    > mixiユーザー 

    描かれた線を真面目にトレースして行くと、あの土偶からは様々な文字や言葉を越えたメッセージが伝わって来ますね

    最初は頭頂部分の先端は謎でしたが、欠けてる事に気付き復元して製作しました
    そうすると

    「あなたはそれを美しいと感じたか」と思わず口からこぼれてしまいましたね

    野山に生えるシダや蔦に讃えられるように咲く花が、浮かび上がって来ましたよ?

    これは凄い体験だなと(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月20日 01:08
    > mixiユーザー 
    自然 と 会話 できて メッセージ を 受けて 流して 伝えて 生まれる 直感 こそ 確かな 事 ですね

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031