ホーム > mixiユーザー(id:5437811) > mixiユーザーの日記一覧 > バーチャル食と毒だし食そして医食同源

mixiユーザー(id:5437811)

2019年09月12日08:45

15 view

バーチャル食と毒だし食そして医食同源

下記を読むと医食同源や体を活性化して毒をためない食事の真逆 見た目や匂いによって味が変化!? バーチャル食と言う世界があります。
進化と言うより退化です。

30年ほど前、清掃会社に仕事をしていた時、エッセンス(全ての素材に味と香り付けに使用)会社に清掃時の休憩時に、そこの職員に人工的味付けや臭い付けで何種類ほど有りますかと訪ねた時、貝のカキ以外全てできていると聞きました、後はブレンドが問題でここでは各種のエッセンスを混ぜる仕事でしていると言う事でした。

食べ物で遊んだらいけませんの世界を超えて、現実逃避虚構食 バーチャル食そのものの世界です。

見た目や匂いによって味が変化!? バーチャルで楽しむ食事ってなに?
https://mikata.shingaku.mynavi.jp/article/35952/
4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月12日 11:00
    野生の猿の食事の方がマシかもしれないですね。少なくともドングリや木苺は本物の木の実ですから。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月12日 16:01
    > mixiユーザー その通りですね・・・悲しい話です

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する