ホーム > mixiユーザー(id:5437811) > mixiユーザーの日記一覧 > 台風10号風雨と「高波」に十分注意を。 15日の満月の中、九州と四国の間〜九州の日向市に上陸。

mixiユーザー(id:5437811)

2019年08月10日22:54

6 view

台風10号風雨と「高波」に十分注意を。 15日の満月の中、九州と四国の間〜九州の日向市に上陸。

本日の予報図を見ると、前々日の予報より南にずれ、九州と四国の間〜九州の日向市に上陸と予報図が出てきました。https://www.windy.com/?2019-08-15-03,33.327,134.930,5,i:pressure を見ると勢力が大きいので九州全域から伊勢湾あたりまでが暴風圏でと東京あたりまで雨雲が、台風は日本海へ抜け16日に台風の東側の暴風圏が北海道に架かり札幌、から北海道南部に雨を降らせる予報図が有ります。
また18日に、太平洋上に熱帯性低気圧が発生し・・・発達して19日には台風に成るであろう図も描かれています、発達の仕方が今年最大です。

長期予報、あくまでも予報図を見てです。

尚8月15日が満月の中、台風10号は西日本四国の南端から九州の日向市に上陸と予報図。
下記を参考にして、高波に十分注意を。

宮崎県細島(日向市)の潮汐表を見ると
14日から17日が「 大潮 」で、
15日の 満潮 5:39と18:54、
16日は、満潮 6:14と19:20

大阪府大阪(大阪市港区)の潮汐表
15日の 満潮 6:17と19:32
16日は、満潮 6:54と20:02

風向きは太平洋側から陸地に向かう台風からの強風が吹き込みますので、満ち潮時満潮の2時間前に下記1、2、3、が重なりあう条件から最大の高波が発生する条件に成ります。

1、「天文潮位」全国各地潮位表
2、台風に伴う風が沖から海岸に向かって吹くと、海水は海岸に吹き寄せられて「吹き寄せ効果」
3、台風が接近して気圧が低くなると海面が持ち上がります。これを「吸い上げ効果」

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年08月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031