mixiユーザー(id:5433798)

2019年12月01日20:33

38 view

2019-12-01 晴れ ほぼ無風

久しぶりにいい天気に恵まれました。
アフリカワシミミズクのDrippyとハリスホークのSquallを連れて近所の川原にお散歩です。

まずはSquallのフライトから。今朝のウェイトは643g。これからちょうどウェイトを上げて体力を付けながら飛ばし込んでいきたいタイミング。今日は明日から平日で飛ばせなくなることもあって餌は多めに用意しました。
ヤル気をとても感じたので、120〜150m位の距離で振替えを行いました。Squallは調子よく、スイスイ飛びます。飛び出すと直ぐに力強く羽ばたいて、スピードに乗り、その後は勢いを利用して、風が無いにもかかわらずあまり羽ばたかず滑空します。用意した餌が消費して終了。その後は2回ルアーを掴ませました。しっかり捉えます。

Drippyは597g。しっかり押さえました。すると日中特に弱く十分飛ばせてはいないけれど、1〜2mくらいなら飛んできます。一切れだけ餌を残して小さなフライトを行いました。
その後、伸びすぎている嘴と爪のメンテナンス。もう少し切った方が良かったかもしれませんが、爪の中で血管が伸びていて出欠させてしまうよりマシと思い、安全なところまでとしました。ご褒美というか、ご機嫌取りに残しておいた最後の1ピースをあげて終了。


その後、今日は示唆子ぶりに30分ほど据え回しました。
今までと比べたらかなり短いけれど、それでもSquallは嬉しそうに見えました。


今日の『花とDrippyシリーズ』(企画:カミサン)。
フォトフォト
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する